TOP > 社会 > [FT]国ごとに分かれる新型コロナウイルス検査対応 (写真=ロイター) :日本経済新聞

[FT]国ごとに分かれる新型コロナウイルス検査対応 (写真=ロイター) :日本経済新聞

10コメント 2020-03-12 13:54  日本経済新聞

新型コロナウイルスによって最も大きな打撃を受けたアジア諸国ではまちまちの検査に対するアプローチを採っている。どの戦略が最も効果的だったのだろうか。 公式データは、アウトブレイク(集団感染)が最初に始

ツイッターのコメント(10)

国ごとに分かれる新型コロナウイルス検査対応 「日本では、極めて正確なPCRテストを提供することに重きを置いた」ではその正確な検査を貫いたことで得られた正確なデータを国内に開示しまた中国・韓国等の保健当局とデータ・情報を交換し説明して下さい。
"■徹底的に検査した韓国■中国は重症例に重点■検査が不十分だと批判される日本■イタリアは韓国に似た戦略を採用"
がんがん検査した韓国、それに倣ったイタリア、一方で日本の厚労省の佐原統括審議官「我々が実施しているPCR検査は必ずしも韓国で行われているものと同じではない...日本では、極めて正確なPCRテストを提供することに重きを置いた」無駄なプライドが検査増加を邪魔してる感。
今の国内のまとも側の論調と真逆の話しててどうやねん

[FT]
厚労省と感染研の利権と秘密主義、人員不足で検査出来もしないのに検査を独占しようとした厚労省と感染研トップの見識のなさ。
「[FT]国ごとに分かれる新型コロナウイルス検査対応」
> 米ハーバード大学医学大学院の講師、キ・パク氏は「流行をコントロールするのに役立つ一番の情報は検査だ。誰が陽性で誰が陰性かを判別する」と言う。

やっぱりそうだよなあ
主要国の新型コロナウイルス検査の状況を比較したFTの記事です。欧州の目から、日本、韓国、中国、イギリス、アメリカなどの取り組みをデータや取材に基づいて冷静に分析しています。
FTも感染症関連となるとテキトーな情報を垂れ流すw
特に伝染の初期段階では、過剰に検査するやり方が正しく、賢明だったことは確かだ――
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR