TOP > 社会 > 事務員が感染、名古屋高速の料金所閉鎖 新型肺炎  :日本経済新聞

事務員が感染、名古屋高速の料金所閉鎖 新型肺炎  :日本経済新聞

名古屋市が22日、新たに新型コロナウイルス感染確認を発表した4人のうち市内に住む60代男性について、名古屋高速道路公社は料金収受業務を委託している会社の事務員だと明らかにした。公社は濃厚接触したとみ...

ツイッターのコメント(12)

このニュースはタイトルだけみると現金収受してる方のように思うけど、送迎担当

でもちゃんと読まない人も多そう

そこで新規INした非接触関連銘柄動意付かないかな🤔

"事務員は料金所での収受業務は行っておらず、収受員の送迎などを担当"
2017年に深圳に行った時、偽札が10%で現在も汚いというペインがあったからキャッシュレスが進んで、日本ではそこまで強い痛みポイントではないな、と思っていたけれど、コロナによってキャッシュレスも進みそう🤔
ETC以外お断りになる?
送迎していた人が感染したからか…
@GuardianForceJP ↓ こちらが見つかりました。
高速の料金所閉めたら困るじゃろう…最近はほとんどETCだろうけど。
虚構ニュースかと思ったらマジだった

新型肺炎
収受員の送迎などを担当。これは厳しい。
名古屋市も感染者の居住地公表してない模様。
新型肺炎

2020/2/23 日経

事務員は料金所での収受業務は行っておらず、収受員の送迎などを担当。52人のうち収受員38人が送迎の車内で、残る14人が事務所で事務員と濃厚接触した可能性があるが、これまでに体調不良は確認されていないと
以上
 

いま話題のニュース

PR