TOP > 社会 > 国立大の授業料「自由化」すべき? 文科省で議論開始  :日本経済新聞

国立大の授業料「自由化」すべき? 文科省で議論開始  :日本経済新聞

文部科学省は、法定の上限額がある国立大の授業料を各大学が独自に決める自由化の是非について検討を始めた。実現すれば、教員の獲得や研究費に充てる財源を確保するため、各大学が授業料を自由に引き上げることが...

ツイッターのコメント(47)

@stevefromthesea 国立大の授業料は省令で標準額(年53万5800円)が定められ、引き上げは2割が上限となっている。私立大や公立大にこうした規制はなく、学校法人や自治体の判断で授業料を設定できる。
滋賀大って80万超えよな、、?
「国立大運営の財源の多くを占める国からの運営費交付金は、財政難などを理由に減少傾向だ。」このために授業料を値上げしないといけないという。本当に国立大学がこれで良いのろうか?以前の授業料(続く)
【 財源確保へ議論 文科省 学生負担は増加】

文部科学省のキャリアどもにとっては自分達の天下り先を確保することがなによりも重要です。だからこそ補助金と口利きによる違法天下りシステムを構築してきたのです。
自由化により、授業料はますます高騰化する。

大学全入時代といわれるも、大卒で就職が保証されるわけでもない。
大学進学の意義が問われている。

今後進学率は50%で頭打ちになり、高卒で働く重要性に、スポットが当たるだろう。

高卒の就職支援を、国は強化すべき!
金子元久・筑波大特命教授(高等教育論)は「国立大の教育や研究は国が一定の責任を持って補助金を出し、授業料も比較的低くして教育の機会均等に配慮してきた。授業料を自由化するなら補助金を出す根拠も薄れる。国と国立大の関係がどうあるべきかも含めて議論すべきだ」
国立大学の授業料の値上げについての記事。
全てとは言わないが上位の国立大の授業料はもっと下げてしかるべき。
国費をきちんと投じて、経済的な後ろ盾の弱い優秀な人材を囲えるようにしないと国力が上がらない。
10年以上前の話ですが、大学の授業料の振込用紙を見て両親が『こんなに高いと思わなかった』と。
年間20万くらいだと思ってたらしいがそれ貴方達の頃の話でしょ(笑)
このまま値上がりが続くと自分の子供の頃は私学と大差ないかも。
まぢで国立行く人減るだろうね。
地方国立なんて1倍割り込みそう…
早く卒業せねば学費が…うぁん
値下げしてくれるなら大歓迎なんだけどねぇ……/
国立大学も学費値上げするの·····
年収380万未満は無償化らしいけど、どれほどいるんだろうか😔
留学生たくさん呼ぶ前にやることあるんじゃないかとすら思うね·····✋
国立大の授業料自由化は別に悪くないっすね。欧米をはじめとする世界ランキング上位も、日本でも地頭が求められるお受験上位も私立ばかりだし、安ければ賢い人材が集まるというわけでもない。
何を考えている?
文科省要らない
私立の助成金無くしてその金を国立に回せ
大学の授業料を安くしてはいけない理由はないが、反対している理由がよく分からない。安かったから行けたという上の世代は知っている。
うーむ。
どこまでアホなん?>
むしろ引き下げるか、大学を4年じゃなく2年にしてほしい。。
文部科学省は、法定の上限額がある国立大の授業料を各大学が独自に決める自由化の是非について検討を始めました。実現すれば教員の獲得や研究費に充てる財源を確保するため各大学が授業料を自由に引き上げることが可能になりますが、家計の負担増という課題は無視できません。
財源確保へ議論
文部科学省は、法定の上限額がある国立大の授業料を各大学が独自に決める自由化の是非について検討を始めた。実現すれば、教員の獲得や研究費に充てる財源を確保するため、各大学が授業料を自由に引き上げることが可能になる
法人化してトホホ案件がまた増えるだけだろう。
某T大裏稼業の方が、雲英日鉱府金なんてもらってようじゃね~と言ってたけど、この議論もまんまと罠にはまっていると当人たちは気づかない。
国立大学の授業料、自由化すべきか/絶対すべきでない。 授業料自由化って、学費値上げや運営費交付金を減らす責任を国が負いたくないから大学法人に押しつけるんでしょ。値上げする大学が増えるに決まっているので国民をますます教育機会から遠ざける。検討の価値もない。
大学が提供するサービスに対するコスト意識を持ってくれる契機になればいいな
国立大学の現状を考えると「自由化=値上げ」となることは避けられないでしょう。個人的には国立大学の授業料は無償化すべきだと思いますが、それと逆行する動きが進んでいることは残念でなりません…
どういう背景でこの意思決定になったのかが気になるな。
僕の常識では、国立大学の授業料を国ではなく学生に負担させるなんて全く理解できないのだが、、、。
そんなことは役人さんもわかっているはずで、どんな背景があるのだろう。
国立大の授業料「自由化」の動きを各紙一斉に報道。

政府は国立大学への交付金を減らしに減らしたうえで学費を値上げするかどうか自由に決められるようにしてはと💢国の教育支出をさらに減らすつもりか⁉️

国立大の授業料「自由化」すべき?
国立大の学費、自由化検討 文科省の検討会議、初会合 研究費の財源に/学生の負担増も:朝刊社会面から
あれはこういう会議だったのか。まぁ、どこの国立も授業料の値上げをしたいのだけど、大臣等を納得させるだけの説明ができずに断念していたりするから。
国立大とは?国が責任持って国民に平等に教育の機会を与えるものでは?
教育大が値上げして、人気なくなり、教師がいなくなり、小中学校厳しい。という教育の質低下の負の連鎖。
教育大には頑張って欲しい。

 文科省で議論開始
国立大の学費、自由化検討
文科省の検討会議、初会合 研究費の財源に/学生の負担増も
:
またアホな文科省がアホなことを考えているようです。
金のない奴は高等教育を受けるな、とでも?国益に反するよ、それは。
思わずリツイート。
これがこのまま通るなら、日本の未来は暗い。格差にお墨付きとは。
大体もはや国立の意味がないだろう。
いっつもおんなじメンバーずやん→
???
何のための国立か分からない。教育にお金をかけない国はダメでしょ。
国立大の授業料「自由化」すべき?
大学の統合・再編のきっかけになりそうな気がするんだけど、国立の単科がどうするのか気になるところ。統合で総合大学化する計画があちこちにあるみたいだけど、そうなるのかな。
オイオイって感じ。
玉石混交の私大に比べれば、国公立大は一定のレベルで学生もスクリーニングされてる訳だから、公費を投入してでも学費値下げ(理想は無償化)の方向にすべきだろうに。
どこの分野とは言わないが,social returnは心許ないのにprivate returnはやたら高い学部・院は授業料を上げても良いのではないか.social returnが測れれば,の話ではあるけれども.
はよ、委員名簿公表して。
資源に乏しい日本では「人」が、すなわち教育がすべてであり、その筆頭ともいえる国立大学には国が責任を持って資金を拠出し、遍く国民に高度な教育が行き渡るようにする責務がある。それなのに、授業料の自由化? もはや日本は自ら死を選んだかのような国になっている。
「授業料の引き上げが進めば、家庭の経済状況によって大学に進学しづらくなる学生が増える恐れがあり、慎重に議論する考えだ」>
国が滅ぶ。大学を道連れにね。
以上
 

いま話題のニュース

PR