前田道路、資産削減の奇策 配当6倍で前田建設TOB対抗  :日本経済新聞

道路舗装事業などを手掛ける前田道路が20日、従来の2020年3月期計画の6倍に相当する535億円の特別配当実施を決めた。ゼネコン準大手の前田建設工業による敵対的TOB(株式公開買い付け)への対抗策と

ツイッターのコメント(14)

前田道路という会社、大幅増配の発表を受けて株価急騰中だが、の分野では違反行為を繰り返す事業者として悪名高いよね。
前田道路って、前田建設工業のグループ会社だろ。なんでグループ会社同士でTOBなんてやってるんだ???????
どんだけーw /  配当6倍で前田建設TOB対抗  :日本経済新聞
TOBを防ぐ為に配当を増やすなんて、無能な経営者としか言えない。しかも、配当されることで経営者にも多額のお金が振り込まれることになる。
中長期的な企業成長の為には、容易に配当増額なんてできないはずだ🔥
若い社員や未来の株主にとって最悪な結果となった…
貯めに貯めた手元資金をこんな形で使われたら社員はかなわんよね。自分が従業員だったら退職するわ。
(真相深層) 配当6倍 前田建設TOBに対抗 :総合1面から
びっくらこいたよね。でも資金持て余してるなら上場やめりゃ良かったんじゃないの?資金調達の予定もないのになんでいつまでも上場してたん?(´・ω・ `)

前田道路、資産削減の奇策:日本経済新聞
前田道路、資産削減の奇策:日経 結局、積み上げた利益は、「己らの安泰」しか頭にない経営陣のマネーゲームに使われるだけ。一応、一般株主は「濡れ手に粟の棚ぼた配当」を手にできるが、利益貢献の従業員には何の還元も無し。結局、従業員だけがわりを食う。
ずっと同じことが言われているのに、何も変わっていないということか。厚すぎる手元資金は投資か株主への分配。
前田建設が、前田道路の事業自体に関心があるのなら、クラウンジュエル作戦は無意味な気がする。買収するならボイコットだ!では対抗できないのか。
前田道路、資産削減の奇策:日本経済新聞
配当6倍 前田建設TOBに対抗
【535億円】 配当6倍で前田建設TOB対抗: 日本経済新聞


ホワイトナイトを見つけられず、「前田道路が単独純資産の10%に相当する額(約203億円)を上回る額を配当を実施する場合、TOBの撤回などを行うことがある」という前田建設のTOB条件に賭けた
配当6倍で前田建設TOB対抗:日本経済新聞
「高すぎる。対抗TOBはできない」2月中旬前田道路幹部は建設不動産業界の大手企業の連絡にがくぜん/全株式を取得してもらう案なども検討、労働組合などに反発/TOB価格3950円を上回る価格で調整。株式の3割程度を取得してもらう方向で話が進みつつあったが実らなかった
以上
 
PR
PR