TOP > 社会 > クルーズ船対応「旗国主義」の穴 義務なかった日本 (写真=共同) :日本経済新聞

クルーズ船対応「旗国主義」の穴 義務なかった日本 (写真=共同) :日本経済新聞

384コメント 登録日時:2020-02-18 02:06 | 日本経済新聞キャッシュ

■政府はクルーズ船での新型ウイルス集団感染への対応を継続■英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則がある■国際法上の「旗国主義」が船舶内の感染症対策の落とし穴だ...

ツイッターのコメント(384)

コロナの事で政府叩きしてる方々に読んで欲しい。
元々日本政府が後手に回っているのは自分たちの義務を無視して日本に丸投げしたイギリスと、中国に肩入れしすぎて適当なことを言っていたWHOのせいだということを知って欲しい。
@JpzYsNb7zXCY4jx @hF7tawUdH89B53A @Earl_of_Argyle そんな単純なことでは無いです。
これが日経新聞のその記事だが、HBOの記事と読み比べてもらいたい。
国際法の観点🤔

2020-076
たとえばタンカーの海洋汚染事故などでは、運航に携わったすべての企業の責任を問うのが国際的な流れ(米Oil Pollution Actなど)。したり顔で「旗国主義」を謳い、日本に「義務なかった」と断言するこの記事は、ほとんどフェイクニュース。│「旗国主義」の穴
@ZiyouSainakata 国際法では公海上の船舶は所属国が取り締まる「旗国主義」という考え方をとる
国連海洋法条約で、公海上の船舶は旗国の「排他的管轄権に服する」と明記する。旗国の義務として「行政上、技術上および社会上の事項について有効に管轄権を行使しおよび有効に規制を行う」と定める
自国民があれだけ乗っていて義務ないで済む訳ない。旗艦主義を超えて交渉するのが外交力。大人の仕事だよね。
英国が責任を放棄した
日本は親切で助けようとした
日本のマスコミが日本政府が悪いと言った

日経新聞は「日本には義務中なったんだぞ」と書いた

それでも日本が悪いというのは
さあ、誰だ?
だから!やっぱり「英国はどうした!」と言いたい。
日本をとやかく言う資格は無いよね。
良かれと思って裏目。
「公海上にあった同船舶には国際法上、日本が感染拡大の措置を講じる権限や義務はなかった。義務を負っていたのは船舶が籍を置く英国だった。」日本はしっかりと前置きした上で情報発信すべき。BBCとか今回の対応を他人事のように話せないと思う。入港拒否した他国も同じ。
@tezheya もともと、日本に責任があるのでしょうか。
船籍はイギリスです
そもそもこの大前提抜けてる人多いし!
にも関わらず、
厚労省名義で乗り込んで
検疫官にまで感染とか
豪州にお持ち帰りを赦すしまつ
うへ 失敗したら
「もともとやる必要なかった」だって!!!
グズグズ対応で死んだ人も感染させられた人もたまんねぇな
😷イギリス🇬🇧UK😷
🚢横浜 YOKOHAMA🚢🚢#DiamondPrincess🚢

🇬🇧British flag ship🇬🇧
Principles that cannot apply Japanese laws and administrative rights.

“it’s not more o
公海上にあったダイヤモンド・プリンセス号には国際法上、日本が感染拡大の措置を講じる権限や義務はなかった。義務を負っていたのは船舶が籍を置く英国だったことになるようだ。
『香港で下船した乗客のウイルス感染が確認された2月1日以降も同船は運航し、レストランなども営業していたとされる』 わはー。
イベント位で済めば良いですが、
•日本もある段階で、電気•ガス•水道•緊急食料以外の産業を3週間停止は可能でしょうか?、医療システムを崩壊させない様にしないと。
•誰の責任?嘘つきの、習近平?、WHOのボス?
クルーズ船「旗国主義」の穴 義務なし:
義務は無くとも日本人の乗客が多く、受入を決めたのだから有効な対処をして欲しかった。かかった費用は英国に請求した方が良い。
どういうことかと言うと、これ。→「英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした。国際法上の「旗国主義」がこうした船舶内の感染症対策で落とし穴となっている」【 :日本経済新聞】
対応の杜撰さはいうまでもないけど、こういった背景もちゃんと踏まえる必要はあるよな
ダイヤモンドプリンセス号の報道で

『旗国主義』が前提にある話しを
一切しない各局TVメディア

英国籍の同船には
日本の法律や行政権を
適用できない原則がある。

国際法上の「旗国主義」

🚀
このことすら対外発信できぬ限界集落化した国会の政治屋ども🚀
危機管理ノウハウゼロ🚀
これか
他の新聞社も、他国のメディアもちゃんと報道しろ
まずは英国と共同して対応すれば良かったと思うけどなぁ。
ダイヤモンド・プリンセス号⛴️
とりあえず、日本政府のコロナウイルス🦠対応批判する前に

一昨日の日経🗞️見ればいいんじゃない?
( ・ω・)人道支援…

(;`・ω・)てか、英国政府マジでダンマリ?条約…
接岸中は日本の警察権発動可能とはいえ船内は日本じゃないですもんね。日本の岸から20km離れればカジノも開催可能だし

だとしても最も被害を受けるのは日本な訳だしもう少し何とか出来なかったのかな
======
今回の日本政府のクルーズ船検疫には疑問が多々あるが、これははっきりさせておくべき:外国籍クルーズ船は日本の領海を航行中であっても、日本の管轄ではない。「英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした」
英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした。

ここは重要なポイント。イギリスに対応責任が本来はあったんだぜ。
日本だけでなく海外のメディアまでクルーズ船が英国籍だと頑なに報道しないことに腹が立ちますね。
政府もはっきり善意で対応していることを主張すれば良いのでは?
どれだけ日本の税金を使ったんですか?
今更か!
BBCが日本を批判してた事で、世界にマスコミは存在せず、マスゴミなら存在するって改めて理解したわ!
よく分かる旗国主義
英国船籍のクルーズ船に対応義務が無かった日本が人道主義に基づき対応したまでのこと。入港を拒否することも出来た。政府はその点をもう少し主張しても良いのでは?
今回のように船舶の国籍、運営会社、寄港地が別で、感染症の拡大防止という待ったなしの状況の時、どう対応すべきだったのか?
英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした。国際法上の「旗国主義」がこうした船舶内の感染症対策で落とし穴となっている。
乗客は不憫だけど、色々ある中で対応してる関係者を批判だけしてる(ように見える)のはどうかと思うよ某お医者さん
難しい問題。しかし、乗っていた人はたまらない。

クルーズ船対応 旗国主義の穴:
"国連海洋法条約は と船舶の間の「真正な関係(~)」を求めるが、実際は船舶の所有会社と登録先の国が異なる場合が多い。国によっては登録料収入~~。日本のタンカー船でもパナマ船籍が多い。"<
クルーズ船対応「 」の穴
海洋法条約について勉強不足ですが、このような、どの国もおよそ船に船籍を与えることが出来なくなるような規定を置くかなぁ、と思う。
アメリカみたいに、各地に駐留軍がいないと、管轄権行使は難しい。
改めて記事を読んでいる
便宜置籍船というと、貨物船でパナマやリベリア船籍なのは多いですね(税金が安いなど)
色々とゴタゴタしてる原因はこれだった。イギリスは何してるんだか。
@KZNK0 @EARL_Med_Tw
>日本の領海を航行中であっても外国船籍の船舶は陸上と同等の日本の管轄権は及ばない。犯罪の結果が日本に及ぶ場合の刑事裁判権や、領海通航中に発生した債務や責任に
関する民事裁判権などに限られる。
これもあの船のコロナ対策問題の原因だよね
香港で下船した乗客のウイルス感染が確認された
2月1日以降も同船は運航し、
レストランなども営業していたとされる。

3日に日本の検疫官らが乗り込んで
「臨船検疫」に乗り出した。

乗客の客室待機など感染拡大を
予防する措置を徹底したのは5日からだった。
ヘタを打ったなと。>
船舶内は他国。日本の管轄権は及ばないのだよ。
@usagisa91749499 @chocolat_psyder ちょっと船籍とか気になって軽く検索したら、色々複雑な様子がわかってきました。
グレーゾーンが多すぎて、対応が難しい的な。軽率な呟きだったかもとプチ反省。
そもそも、日本側に権限が無いわけで。> 英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした。国際法上の「旗国主義」がこうした船舶内の感染症対策で落とし穴となっている
あれ、所属国イギリスって何かしたっけ・・・?
マジでいつまでこれの面倒見るつもりだ?
誰に義務とかより、世界が一丸になって闘おうよ。未知のウイルスなのですから→
裏をとらない御用新聞の日経が、大嘘を垂れ流していたが、接岸した以上、ダイヤモンドプリンセスには日本の施政権が及び日本に責任がある。

さらに、公海上にいたときに、半数の千数百人の日本人に対して責任を持つ必要は無いというのが日経新聞の主張。

まさに屑新聞。
今回の件を単なる美談にするのつもりはないけれど、百年近く前に発生したエルトゥールル号座礁事件における和歌山・串本町の人々の献身ぶりを思い起こす
目の前の困ってる人を捨てておけない
いい意味でも悪い意味でもお人好しな僕ら日本人
報道されてきたけど、これ
自国民の保護は自国政府で行うべきだったのに、ここまで傍観し続けて、
国籍関係なく医療提供し続けた日本がなんで批判されないといけないんだっていう
新型コロナウイルスに集団感染したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が英国籍のため、日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした。
クルーズ船対応「旗国主義」の穴義務なかった日本|日本経済新聞|2020.02.18
「英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり対応を複雑にした。国際法上の「旗国主義」が…」「国際法では公海上の船舶は所属国が取り締まる「旗国主義」という考え方をとる」
国際弁護士の八代氏には日本政府の対応批判よりこっちを指摘して欲しい。
こういうとこも含めてクルーズ船の運用を見直すべきやね…
日本政府や厚労省を批判してる人たちは、この記事をどう読むのだろうな。「外交交渉がー」とか言い出すのかな。/
公海上にあった同船舶には国際法上、日本が感染拡大の措置を講じる権限や義務はなかった。義務を負っていたのは船舶が籍を置く英国だった。

費用とかもろもろイギリスに請求しようぜ
なるほど。海は、旗国主義なんだな。
英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない国際法上の旗国主義があり、日本政府の対応を複雑困難
今更だけど、なるほどね。
こういった船の主権・管轄は船籍を置いてる国にあるんだね。つまりイギリス😒😒
日本政府もこういう広報すれば無駄に非難されなくていいのに😥😥
無料会員でも読めるやつだった、権限の話は気になる
これ、逆の事が起きてもフォローしてくれたんだろうか。
現場の苦労はいかほどのものか。
英国はちっとは日本に感謝してほしい
「日本の領海を航行中であっても外国船籍の船舶は陸上と同等の日本の管轄権は及ばない。犯罪の結果が日本に及ぶ場合の刑事裁判権や、領海通航中に発生した債務や責任に関する民事裁判権などに限られる」
旗国主義。
公海上を航行する船舶の管轄は所属する国にある。ダイアモンドプリンセス号で言えば英国。
同船に日本人が多いという点で寄港を許可したが、船内への具体的な介入は法律的に複雑で難しいだろう。
@FRcRuXGD9S4N2Dt 日経さんに忖度してもらうほうが優先かな?

2020/2/18 2:00
義務なかった日本( )…現在の国際法のあり方は旗国主義と実際の船舶の運用に乖離が有りすぎて実用的でない。しかし現実の現場で不足を歎いても仕方ないので臨機応変に対応するしかない。クルーズ船を追い払えばいいという対応は論外と思う。
日本の対応を非難する声もありますが、船籍があり、旗国主義で船の中は日本の領土ではないです。当初から不思議でしたが、日本の対応はよいほうと思います。迎えに来ない国もあります。
義務無いから助ける必要もないよね~
そんなんだから敵国条項外してもらえないんじゃないかな?こわいわ
三千人、下船させて日本政府が責任もつという選択肢もあった。というのは後の祭り。
日経以外は報じない?
国内外のマスコミは散々政府批判しといて、実はイギリス船籍だから日本は船内に手出しできないだけだったとはね…
日経新聞は経済以外の記事で鋭さを見せるよね。
肝心の経済記事は御用聞き。
虚しい内容じゃのうー今更!
これは広く知られるべき事だと思うけど、結局日本政府がピンチをチャンスにできず、より危機的状況にさせて、世界からの信頼も失ったっていうのは変わらないよね。
日経のこの記事、というか管轄権の問題そのものがどうでも良くなるレベルでダイアモンド・プリンセスの内部の状況酷かったんやな…
旗国主義なんて話にならないくらいのとんでもないブラックホールですよ…
管理がうまく行かなかったからって、今更他国に責任を押し付けてどうするの?:
「英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり、対応を複雑にした。」

・・・日本の領海でそんな話が通用するか。
   それとも日本は鎖国でもしてるのか?
英国籍の同船には日本の法律や行政権を適用できない原則があり…

その様な中、何か文句言うのが仕事みたいなマスコミの酷かったこと。日本は医療スタッフをはじめとして、この船を良くサポートしてきたよ。

日本経済新聞
やっと出たんだ、こういうマトモな記事。
でも、遅くとも1週間前に出すべきでした。まさか記者のうち誰も国際法を知らなかったとか?!
これが出発点だと知っておかないと、判断を誤ってしまうと思います。
現にNP世論は...
厚労省の対応が酷かったことがわかってから、船籍のある英国に責任転嫁しているようにしか読めないのですが。
国際法上、クルーズ船の中は旗国主義で日本の管轄ではなく、旗国の意向を確認すること、複数の国籍の乗客がいるので、各国と対応の協議が必要であること。(続く)
こういう穴もあって大変な事になってるのか…
クルーズ船、私勘違いしててとんでもツイートも過去かましてたんだけど、英国籍の船だから、船内は治外法権で、日本政府が好き勝手出来ないらしい。やり方(防護服やら)に問題はあると思うけども、元々日本に対応義務がない中支援している状態なのだそうで……
日本企業運行の米国所有で英国籍のダイヤモンド・プリンセス。
様々な援助やクルーの過酷な労働環境・英国の対応も報じて下さい。
良い事も悪い事もありのまま。
「旗国主義」の穴  日経新聞
旗国 is 何って人はコレ見て。

>>日本の領海を航行中であっても外国船籍の船舶は陸上と同等の日本の管轄権は及ばない。

>>公海上にあった同船舶には国際法上、日本が感染拡大の措置を講じる権限や義務はなかった。義務を負っていたのは船舶が籍を置く英国だった。
初めから着岸を拒否してほしかった
登録購読制なので是非無料登録して全文読んで欲しい。
「日本が着岸を認め、乗員・乗客の検査や生活支援に取り組んだのは国際法上の義務ではない。乗客の半数近くが日本人という事情を踏まえた判断だった。」
まさに。
日本近海にいたことや、横浜港を母港とすること、半分近くが日本人の乗客であることを考えると、その後のハンドリングの是非はあるものの、日本が受け入れたこと自体は人道的にも妥当な判断だったと思う。
クルーズ船の感染対策に関して我が国が外国から非難を受けているが、船籍のある英国、ツアーを主催したのは米企業だ。
日本が着岸、防疫などを行うのはやむを得なかったが、困難な環境下でよくやっていると思う。

⇒クルーズ船対応 旗国主義の穴:
イロイロなしがらみもあるんだろうけどね。
それでも日本として誠意を尽くしてほしいと思うんだけど。
日経以外も報道するだろうか。
クルーズ船対応 旗国主義の穴:

横浜港という領海内ということをお忘れでは?
もっと見る (残り約284件)

記事本文: クルーズ船対応「旗国主義」の穴 義務なかった日本 (写真=共同) :日本経済新聞

いま話題の記事