TOP > 社会 > 三菱重工、スペースジェット6度目延期発表 社長陳謝  :日本経済新聞

三菱重工、スペースジェット6度目延期発表 社長陳謝  :日本経済新聞

23コメント 2020-02-06 14:10  日本経済新聞

三菱重工業は6日、傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)で開発中の民間航空機「スペースジェット」の納入計画を2020年半ばから21年度以降に延期すると正式発表した。延期は6度目。記者会見で泉沢清次社長は「

ツイッターのコメント(23)

スペースジェットの納入がまたまたまたまた延期だそうです
こんな状態で納入されて、乗る人いるのでしょうか?
三菱さん単独のプロジェクトならいいけど、税金入ってるので、そこは返してほしいかな、ひとり1000円とかだと思うけど。
飛行機の名前変えてみたり社長変えてみたりくだらないことにコストと労力使いやがって。さっさと完成させろボケナス。
三菱が作ったダイヤモンドプリンセスの災難がだぶる
開発製造現場の苦労が手に取るようにイメージできる・・・ もう、突き進むしかないのだろうね
三菱って、造船もだったけど自分の中では納入延期が多く計画性がない企業のイメージが付いてしまっている。
三菱自動車のようになるのか,,・・・・
型式取得の遅れは体制刷新しても改善しない気もするけど…「三菱航空機の水谷久和社長は会長に退き、三菱重工の丹羽高興常務執行役員が社長に就任する人事も発表した。体制の刷新で開発体制の立て直しを急ぐ。」
ここまで引渡し遅れるとANA以外の顧客離れるよな....
会長になるというのは、事業不振の責任を取っての退任ではないということか。こういうことをしているから、日本のガバナンスにおいて、責任の所在が不明になる。責任を取ることこそ、ガバナンスの基本。
ふと、MRJ作ってる三菱重工社員が「US-2を作ると赤字なら、作らない年は赤字減るじゃないですか」と言ってたのを思い出した。作って売ってないのに減価償却を計上する、ってこういうことだぞ。
三菱重工、スペースジェット事業で今まで何千億円損失出したんや…

ワイが客で2013年納入予定で発注したのに2021年以降なるとか言われたら、堪忍袋の緒が切れまくる。
「6度目延期発表で謝るやつ」とかジャルジャルのネタでありそう。
残念ですが応援します。
ガンバレ三菱重工!飛べスペースジェット!!

@GoMyJet_JP
何で日本企業はこんなにダメになったんだろ?
撤退って判断が出来ないのか?
三菱重工はどうなっているのだろう。客船では大損、旅客機では6度目の納期延期。本当に心配になる。
製造技術、設計技術を蔑ろにした結果だろうか。多くの日本メーカの末路だね。→
三菱航空機(愛知県豊山町)で開発中の民間航空機「スペースジェット」の納入計画を2020年半ばから21年度以降に延期すると正式発表した。延期は6度目
三菱重、スペースジェット6度目延期発表 社長が陳謝  :

「「スペースジェット」の納入計画を2020年半ばから21年度以降に延期すると正式発表」
「当初13年としていた納入時期」

詰んだかな
!?
車両開発部門も含めて?!
、経営体制を刷新 水谷社長が退任し会長に:
三菱航空機、経営体制を刷新 水谷社長が退任し会長に:
知ってた速報
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR