TOP > 政治・経済 > 東証、株価の刻み幅、500銘柄でより細かく  :日本経済新聞

東証、株価の刻み幅、500銘柄でより細かく  :日本経済新聞

32コメント 登録日時:2020-01-29 18:32 | 日本経済新聞キャッシュ

東京証券取引所は株価の刻み幅を細かくする。現在100銘柄を対象としている刻み幅の縮小を、2020年度から500銘柄に広げる。1000円以下の銘柄は10銭単位で売買できるようになる。投資家の取引コスト...

ツイッターのコメント(32)

本当馬鹿なの?HFTで外人に金吸い取られるだけだっつーの
東証だきゃあマジ売国奴だわ
機関のアルゴリズムをアシストするんだろう。
クソ過ぎる。
東証、株価の刻み幅、500銘柄でより細かく:日経
●「私設市場の方が刻みが小さいぞ!東証どうすんだ!」という高頻度取引業者の恫喝が採用された結果。
●流動性が相当に高い銘柄でないと刻み幅縮小は取引活性化にマイナスだ、という結論が数年前の実証実験で出たのに。
500銘柄に 1000円以下は10銭単位 :日本経済新聞
1株から買えるようにしたらいいじゃないか…
ほう。 → 東証、株価の刻み幅、500銘柄でより細かく
500銘柄に : 日本経済新聞
現在100銘柄を対象としている刻み幅の縮小を、2020年度から500銘柄に広げる。1000円以下の銘柄は10銭単位で売買できるようになる。

500銘柄に:日本経済新聞
不要
取引コストが理由なのであれば、単元株数を減らずほうが効果あると思う
1000円以下の銘柄は10銭単位で売買できるようになる。日本は海外と比べて株価の刻みが大きい。3000円以下の株価は1円単位、3001~5000円の株価は5円単位でしか注文ができない
愚策じゃボケ
○すよ…(^_^)?
どうみてもアルゴやHFTの参入を促すため。
あー、999円90銭とか9999円とか、鬱陶しいのがまた増えるのか。。。
もう勘弁してほしいな。これで得するのはHFTだけでしょ。長期投資家なら1円の約定値段の違いは誤差でしょう。
良いのか悪いのか…
機関投資家だと10銭単位でも意味があるんだろうけど、個人だとそんなに買わないから
建値が面倒になるだけなんだよな…
平均取得価額が計算される現物売買はともかく、信用売買は約定毎だから
とありますが、HFTに歩み寄りで、個人投資家には不利の様な気がします。
そうじゃなくて売買単位を1にしてくれと。
※これ凄くウザいですよ(笑)刻みが細かいPTSを自分がやらない理由はこれがあるからです、それが通常の相場になるともっと面倒ですね
1000円以下の銘柄は10銭単位で売買できるようになる
この導入に関して個人にお土産ないんですかね。経歴だけが立派な無能なんだからこういうとこちゃんとしないとダメだと思うよ。
アルゴの巣窟になるだけでは?
AIに取引任せてる人には意味があるかもしれんが、板を見て手動で取引してる人にはあまり意味がなさそう。むしろ、むしり取られる?/
ホンマに流動性向上するんか???
どうせHFT喜ばせたいだけじゃないの?少なくとも僕は全然嬉しくないな。
>東証が14年から刻みを縮小した銘柄では欧米と遜色ない水準になり、流動性も高まったという。

流動性が高まったエビデンス、データか論文で見たいんだが?
そしてこれJPXの公式発表?日経の推測記事?
また余計な事を。。。(´・ω・`)
これマーケティングした? 投資家のため? 1円未満はウザいだけなんだが・・・
やることがずれてる。どうも東証の上の人はずれてるなあ。
以上

記事本文: 東証、株価の刻み幅、500銘柄でより細かく  :日本経済新聞

いま話題の記事