TOP > 社会 > NY市、「キャッシュレス店」を禁止へ 低所得者に配慮 (写真=ロイター) :日本経済新聞

NY市、「キャッシュレス店」を禁止へ 低所得者に配慮 (写真=ロイター) :日本経済新聞

149コメント 登録日時:2020-01-25 02:01 | 日本経済新聞キャッシュ

【ニューヨーク=高橋そら】ニューヨーク市が現金で支払いができない「キャッシュレス店舗」の禁止に乗り出した。同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる...

ツイッターのコメント(149)

なるほどなぁ むず
小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。違反した場合は初回で1000ドル(約11万円)、2回目以降は最大で1500ドルの罰金を科す。
日本とは真逆だね。
“2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態” 低所得だとさうなるよな感。移民とかなら尚更。:
なるほど、キャッシュレス専門店にしたほうが客層の質は保たれそうだw
現金お断りの店はダメ、という法律。|
「全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ」ー中国や北欧がキャッシュレスだからと税金投入して促進キャンペーン(消費増税の使い途!?)うっているけどいいの?
「キャッシュレス」による受取拒否が、排除や差別の名目上の理由となってしまうという話。これは確かに考えないといけない問題…
皆さんキャッシュレス決済利用していますか?
ある程度のレストランは正装じゃないと入れない国がよく言うわ。
> ニューヨーク市の調査によると、2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがカードを十分に利用できていない状態だった。

興味深い流れ。確かにキャッシュレス化が進む中で取り残される人も多い。
世界で銀行口座を持たない人はまだ17億人いる。
"同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を賛成多数で可決"
"クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的がある"
銀行口座は口座維持手数料がかかるので口座を持てないからデビット持てない層がいるわけだが、いちいち有色人種とかつけちゃって、ほんとアングロサクソンはナチュラルに人種差別するね。→
こういう所がアメリカの凄い所
「23日に可決した同法案では、小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。」
キャッシュレスオンリーの世界になってしまったら、ホームレスの人たちが、完全に経済圏から切り離されてしまう可能性があるのか、っても、そうなったらSuicaみたいな電子マネー的なものに施しみたいな形になるのかな
"先進" 民主国家なら当然の判断。
この程度の認識さえ無い安倍政権は、躍起になって「カードや口座を持てる層」への優遇策ばかり打ち出す。
📌ポイント
・キャッシュレス店が禁止に
・アメリカではカードだけでなく銀行口座を持っていない人がいる
・NY市だけで市民の12%が銀行口座を持っていない
→日本とは異なる事情があるのが興味深いです
いろんな決済方法があっていい。
ほほぅ、カード普及の先にこんな展開があるとは思ってもみなかった。
現金は割増なんて店なんてあるんだね。
23日に可決した同法案では、小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。
日本と逆転現象だな…
キャッシュレス店舗(現金払いが使えないお店)は、クレジットカードを作ることができない低所得者が支払いできないから禁止!

そんな法案がニューヨークで通りそうとのことですが、これはたぶん、クレジットカードではなくデビットカードを持てない低所得者保護ですね。
日本でも適応される日もそう遠くなさそう
韓国のスターバックスでは現金が使えませんでした
店側としては嫌だろうな。
アメリカ特有の事情があるから。
逆にUnbanked層の取り込みが最近の米国Fintechの1テーマでもある。/
(U^ω^)<わろた
英国はデビットカード(銀行口座から直接引き落とす)が普及してるそうだし、日本もまあ Suica なら500円のデポジットで作れるけど、アメリカってそういう誰でも作れるキャッシュレスが普及してないのかしら
これ本邦でもおなしゃす‼️
クレカ審査落ちたんよ😢
一周回ってきた感が好きだ
日本の自治体も見習おう
キャッシュレス村の住人は利権しか見てない…
うーーーん。確かにクレカ持てない人もいるのか。その考えがなかったなぁ。
そういう側面もあるのか
ほほーん…
興味深い動き。NYでは「2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態」で、昨年はフィラデルフィアやサンフランシスコでキャッシュレス店を禁止する法律が制定されている。
低所得者にはカードを持ってない人が多いから、お店は現金での支払いを断ってはいけない。こんな条例がニューヨークで可決されそう。
こうした考えがいま必要だと思います。どんなに新しい施策や技術でも、弱者を置き去りにするものでは、何の意味もない。
「ニューヨーク市が、現金で支払いができない『キャッシュレス店舗』を禁止する法案(民主党提出)をで可決」

キャッシュレス化を盲目に進める自民党とは違う。米国では民主主義が健在。民主主義が死にそうな日本とは雲泥の差。

だから を勝たせないとならない。
アメリカは日本のように、電子マネーが普及していないのかな?>
店頭にない何十もの価格表示を認めないということが平等ということか、キャッシュレス決済方法の乱立で騒いでる日本も考えるときが来ると思う。>
良いことだ。
全キャッシュレス化したら街の中華屋とか相当潰れるよね

物価が相当上がってコロナウイルスより危険だろ
海外でほぼ全てのお店がキャッシュレスで、現金お断りの張り紙がされてるのもテレビで見かけたんだけど、なんとなく違和感があって。

なんか釈然としない最先端だな…と感じたんだけどこれが理由だったのかも。
キャッシュレス社会は監視社会と表裏一体だし…
日本は5万歩くらい後ろにいるな…

『法案を提出した同市市議会のリッチー・トーレス議員はキャッシュレス店の増加は「低所得の地域社会、特にカードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす」と説明した』
キャッシュレス仕様の店舗が現金対応しなければならないのだとするとそのコストは価格に跳ね返る事になり結局低所得者の手には届きにくくなるだろう
こうした流れは、いずれ近いうちに日本にも訪れるだろうな。
マジか…
かたや中国はホームレスもQRを使う。
アメリカはクレカが圧倒的に普及していて、口座を持てない低所得者が利用できないことが差別だと言われている。
QRが普及しないのは、金融の主体がテック大手に移ることを、既得権益である銀行が阻んでいるからなんですよね。
「クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的」
完全なキャッシュレス化には、やはり様々な無理があるということか。
理由がアメリカらしいので妥当だと思うが日本でもしこうなるとローソンのやってる夜間無人コンビニもアウトかもね。
日本でも、なんたらゲートウェイ駅にウォークスルー型のキャッシュレス店舗が!とか言ってないで、こういう最低限の政策をちゃんとしなさい。
こういう考え方もあるのか
デブラシオ?(ソコ
カードやスマホで決済しないと人間扱いされないというのは間違っている。
<小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案…クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的>
これの影響で日本も6月でキャッスレスサービスが終わるかもなぁ。

 (写真=ロイター) :日本経済新聞
日本、真逆の方向にいこうとしてんな

『19年にペンシルベニア州フィラデルフィア市で初の法律が制定された。ニュージャージー州やカリフォルニア州サンフランシスコ市も同様の法律を制定した。』
忘れてた、NY行く約束してたんだった。
"ニューヨーク市の調査によると、2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず"

キャッシュレス店が低所得者差別って視点はなかったが、全世帯の11.2%が銀行口座なしってマジか?人口じゃなくて世帯だぞ
日本はpaypay禁止でオナシャス。
NY市、現金お断りの店禁止へ:
貧困救済として
「キャしゅレス」を禁止
日本でも同じ事がおきる可能性がある。所得層の低い地域は「キャッシュOK」って感じ。
それ「スラム認定地区」やん

NY市「キャッシュレス店」を禁止へ
これ大切なことだよね!
日本がキャッシュレスに向かう中、アメリカは一巡して現金禁止が許されない状況に。日本はもともと現金主義なだけに、結局現金という議論もありえるかも。
NY市、現金お断りの店禁止へ:
規制されるまで至っているのか。
( ..)φ→「法案を提出した同市市議会のリッチー・トーレス議員(民主党)はキャッシュレス店の増加は「低所得の地域社会、特にカードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす」と説明した」【 低所得者に配慮】
日本は周回遅れで、同じ状態。(笑)
このあたりの話は日本でも議論を今後起こしそうだな。|NY市、現金お断りの店禁止へ :
‘カードを持つことが出来ない有色人種’?
人種を持ち出す必要あるのか?
そういうこともあるのか、、、 /
→カードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす

「有色人種の」って。アメリカの議員でもこんな事言うのかな。法案は親切だけど。
時代に逆行した法整備。

銀行口座を持っているなら誰でも作れるデビットカード、VISAやマスターでプリペイド式のカードを作ればいいだけの話。

弱者に寄り添いすぎるとどんどんつけ込まれる。
クレジットカード作れない低所得者のために、キャッシュレスのみのお店を禁止するニューヨーク。逆の方向に進んでて面白い
だよねえ…
ニューヨーク市の調査によると、2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態。

一周回って、キャッシュレスが進んでいる!
まあ、そらそーなるよな。(ま)
時代が進んでも完全なるキャッシュレスは無理なんだね。差別を産まないためには仕方ないね。
日本でも普及しつつあるキャッシュレス決済

キャッシュレス決済の手段にはクレジットカードも含まれますが、生活保護受給者など低所得だと持てません。現金払いができないと、死活問題です。

ニューヨーク市のように、現金OKとする規制も必要かもしれません。
>2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態だった。

かなりの割合だな
日本では、消費税値上げ対策と称して何千億円も税金を注ぎ込んでいるが、その多くはキャッシュレス対象のものだ。カードを持てない高齢者や低所得者には対応がされていない。アメリカの方がまともな感覚を失ってない。>
治安が悪くなるんじゃないの?
強盗防止って意味もあるだろうし。強盗バンザイだな、バカな市議会。
「現金使えない」ってのは確かにやり過ぎだと思う >
いいね、そうだよ、中国では高齢者が取り残されている。
確かにある程度資金か取引履歴ないと信用スコア積むの大変だし所得少ない人にはハードル高いかもしれない チャージ式のカード?もいまお金ないとチャージできないから難しいのかな?
ニューヨーク市、クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的で、現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を賛成多数で可決🗽💸💰

現金あまり使わないし、いいなと思ってたけど、確かにそうだよなあ……
キャッシュレスもだけど、スマホありきの世の中もいかがなものか・・
けっこう面白い動き。
ニューヨーク市が現金で支払いができない「キャッシュレス店舗」の禁止に乗り出した。
日本ではわざわざ禁止する必要が無いな~
世界の最先端はキャッシュレスではなく現金派とは面白い。
キャッシュレス店皆無の日本は、米国や中国何年遅れてるんだろう。。まずは新しいことはまず否定から入るマインドを変えないと。
合理性を重視し、イノベーションを歓迎する傾向のある米国らしからぬ愚行だと思う。決済手数料の負担を、現金のハンドリングコストを無くす事でオフセットする事が出来なくなる。結果的にそのコストは価格に転嫁される。  低所得者に配慮
あーあ、日本はなんとかペイが推されたり消費税が8%だ10%だわけろと言われてどれだけの小売店が店をたたんだか→
うわ、ダルすぎる。
「クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的がある」銀行口座があればデビットカードとチェック(小切手)が使えます。私も住んでいた頃はよく使っていました。
-

マイナンバーカードみたいなのに入れてよ、管理されてるよとか言うけど誰も見てねえよお前の財布なんかw
現金が最先端?!
せっかくキャッシュレスの波が来てるのに行政が足を引っ張って時代に逆行 とかいって叩かれるのかな
いいね!
日本は真逆の方向に……→
「23日に可決した同法案では、小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。」
"ニューヨーク市が現金で支払いができない「キャッシュレス店舗」の禁止に乗り出した。同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を賛成多数で可決した"
流石はブルーカラー笑
日本だと、クレジットカード払いの客に現金払いの客よりも多く請求するケースが色々と残っていますけどね。流石、サブプライムローンでやらかした国は対策が斜め上を行っています。
日本がキャッシュレス化進んでおらず現状キャッシュレス決済比率20%のところを40%にしようとしている一方で

アメリカでは低所得者向けにキャッシュレスオンリー禁止の動きがあるようです👀
中国も貧富の差があるけれどキャッシュレスは普及してる。何の差だろ?
でも北朝鮮が毎年発行している"スーパーK改"が蔓延してるから店側も拒否反応を起こすだろう。

"
financial exclusionだもんなぁ、少額決済から
こんなことしたら小売店に現金があることがバレバレになって強盗が増えるし、小売店の現金管理コストが増えてネット小売店に負けるし、良いことがなにもない気がするけど。
このままだとおそらく日本でも起こりそうな問題だよなぁ。
クレカを作りたくない人も一定数いるし、何より個人情報。
まぁ、そうなるわな
これはいい政策。
: 先行する米国
低所得とか関係なしに当然じゃん。

自国民が日銀券を信用してないのによその誰が円を信じるの?
こっちに行ったか。
多様性を追求するとキャッシュレスのみ店舗のあり方もありだとは思うけど。
今の公共性を求める資本主義社会の流れからすると、無しなんだろうな。
これをどう思想としてバランスを取るかというフェーズですね。
中国はそんなの関係ねえと突き進みますから
低所得…(写真=ロイター)
低所得…(写真=ロイター)
こういうこと考えずにガンガンキャッシュレス進めてるんよね。使えない人は使えないまま損をする構造。
日経さん、ロイホのキャッシュレスのみの店持ち上げてなかったっけ?レジ締めの人件費浮くとかなんとかさ。
クレジットカードを作れない低所得者保護のためにキャッシュレス店舗禁止にニューヨーク市が動いた。日本でもキャッシュレスが進めば問題になるかも。月の信用が10万円の人だと前月の支払のクリアリング等とかぶれば買物不可の日なんかできる可能性もあるわけだし。
アメリカはマジでキャッシュレス社会。現金なんてここ数ヶ月触ってない。

だから、クレジットカード難民が起こる。
アメリカってカードが顧客信用を担保しているカード社会ではあるんだけど、個人の選択肢を減らす行動や、個人を一律に排除する行動にはちゃんと反対するんだよね。こう云う文化がアメリカを統合する源泉。/
何でもかんでもキャッシュレスにするなということだな
法案を提出した同市市議会のリッチー・トーレス議員(民主党)はキャッシュレス店の増加は「低所得の地域社会、特にカードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす」と説明した。
NY市「キャッシュレス店」を禁止へ 低所得者に配慮(日経)

「成立した法案では現金払いを拒否したり、クレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。低所得者層を保護する目的がある」

ニューヨーク新しい角度で切り込んできたな…
「法案を提出した同市市議会のリッチー・トーレス議員(民主党)はキャッシュレス店の増加は『低所得の地域社会、特にカードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす』と説明」
ニューヨーク市市議会が、小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を可決。日経から。  キャッシュレス店の増加は「低所得の地域社会、特にカードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす」と議員。
米国のキャッシュレス決済はクレジットカードが広く使われている。今回の措置、銀行に口座を開けない、カードを作れない低所得者層を保護する目的がある。米主要都市でフィラデルフィアなどが既に実施。これからキャッシュレス普及を目指す日本と対極的な動きが世界にはある
同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を賛成多数で可決した。デブラシオ市長は近く法案に署名する方針で、年内にも施行する。クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的がある。
キャッシュレス化を全力で推進して、疑問を投げかける人を「現金信仰だ」と揶揄する流れにはかねがね疑問を持っていた。
「キャッシュレスで5%還元」などアベ政権は本当に浅はか。弱者切り捨て、無神経、想像力の欠如に呆れる。副業やフリーランス推進も同じ。思いつきのような政策を短兵急にやるだけ。セーフティーネットも用意しないのだ!
中国も同様の問題で、全面移行は無理だろうね。
政府は東京五輪をダシにして狂ったように巨額の税金を投入してキャッシュレス化を推進しているが、政権がお手本としているらしい米国での此の動きをどう見るのか、竹中平蔵氏に訊いてみたい。「道半ば」とでも言うのか?
日本はどうするのか
ぐるーーと回って追いつかれた感がある。

寧ろ、あべこべな(ry| 日経
ニューヨーク市の調査によると、2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態だった。→これが現実だよね。
こういう流れもあるのか。
やはり、QR決済が一番社会に優しいか。
現金払いをクレジットカード払いよりも高くするの禁止なのか。逆じゃなくて・・・。 /
うんうん!
改善されたというより元に戻したというところでしょう。
カード社会における過不足の一端を知れたように思います。

>
「同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を賛成多数で可決した」「年内にも施行する。クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的がある」

 低所得者に配慮(日経)
以上

記事本文: NY市、「キャッシュレス店」を禁止へ 低所得者に配慮 (写真=ロイター) :日本経済新聞

いま話題の記事