TOP > 社会 > NY市、「キャッシュレス店」を禁止へ 低所得者に配慮 (写真=ロイター) :日本経済新聞

NY市、「キャッシュレス店」を禁止へ 低所得者に配慮 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【ニューヨーク=高橋そら】ニューヨーク市が現金で支払いができない「キャッシュレス店舗」の禁止に乗り出した。同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる...

ツイッターのコメント(150)

>ニューヨーク市の調査によると、2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず…

口座開設のハードルが低く、無審査発行のデビットカードをモバイルSuicaに登録できる日本の方が、彼の国よりもキャッシュレス社会への適応度が高いはずなのだけどね……。
なるほどなぁ むず
小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。違反した場合は初回で1000ドル(約11万円)、2回目以降は最大で1500ドルの罰金を科す。
日本とは真逆だね。
“2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態” 低所得だとさうなるよな感。移民とかなら尚更。:
なるほど、キャッシュレス専門店にしたほうが客層の質は保たれそうだw
現金お断りの店はダメ、という法律。|
「全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ」ー中国や北欧がキャッシュレスだからと税金投入して促進キャンペーン(消費増税の使い途!?)うっているけどいいの?
「キャッシュレス」による受取拒否が、排除や差別の名目上の理由となってしまうという話。これは確かに考えないといけない問題…
皆さんキャッシュレス決済利用していますか?
ある程度のレストランは正装じゃないと入れない国がよく言うわ。
> ニューヨーク市の調査によると、2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがカードを十分に利用できていない状態だった。

興味深い流れ。確かにキャッシュレス化が進む中で取り残される人も多い。
世界で銀行口座を持たない人はまだ17億人いる。
"同市市議会が小売店や飲食店が現金による支払いを拒否し、クレジットカードなどに限ることを禁じる法案を賛成多数で可決"
"クレジットカードを作れない低所得者層を保護する目的がある"
銀行口座は口座維持手数料がかかるので口座を持てないからデビット持てない層がいるわけだが、いちいち有色人種とかつけちゃって、ほんとアングロサクソンはナチュラルに人種差別するね。→
こういう所がアメリカの凄い所
「23日に可決した同法案では、小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。」
キャッシュレスオンリーの世界になってしまったら、ホームレスの人たちが、完全に経済圏から切り離されてしまう可能性があるのか、っても、そうなったらSuicaみたいな電子マネー的なものに施しみたいな形になるのかな
"先進" 民主国家なら当然の判断。
この程度の認識さえ無い安倍政権は、躍起になって「カードや口座を持てる層」への優遇策ばかり打ち出す。
📌ポイント
・キャッシュレス店が禁止に
・アメリカではカードだけでなく銀行口座を持っていない人がいる
・NY市だけで市民の12%が銀行口座を持っていない
→日本とは異なる事情があるのが興味深いです
ほほぅ、カード普及の先にこんな展開があるとは思ってもみなかった。
現金は割増なんて店なんてあるんだね。
日本もなるか?
23日に可決した同法案では、小売店などが現金支払いを拒否したり、現金支払いの客にクレジットカードやデビットカードでの支払額より多くを請求したりすることを禁じている。
日本と逆転現象だな…
キャッシュレス店舗(現金払いが使えないお店)は、クレジットカードを作ることができない低所得者が支払いできないから禁止!

そんな法案がニューヨークで通りそうとのことですが、これはたぶん、クレジットカードではなくデビットカードを持てない低所得者保護ですね。
日本でも適応される日もそう遠くなさそう
韓国のスターバックスでは現金が使えませんでした
店側としては嫌だろうな。
アメリカ特有の事情があるから。
逆にUnbanked層の取り込みが最近の米国Fintechの1テーマでもある。/
(U^ω^)<わろた
英国はデビットカード(銀行口座から直接引き落とす)が普及してるそうだし、日本もまあ Suica なら500円のデポジットで作れるけど、アメリカってそういう誰でも作れるキャッシュレスが普及してないのかしら
これ本邦でもおなしゃす‼️
クレカ審査落ちたんよ😢
一周回ってきた感が好きだ
日本の自治体も見習おう
キャッシュレス村の住人は利権しか見てない…
うーーーん。確かにクレカ持てない人もいるのか。その考えがなかったなぁ。
そういう側面もあるのか
興味深い動き。NYでは「2019年時点で全世帯の11.2%が銀行口座を持たず、21.8%は口座はあるがローンの支払いなどに限られ、カードを十分に利用できていない状態」で、昨年はフィラデルフィアやサンフランシスコでキャッシュレス店を禁止する法律が制定されている。
低所得者にはカードを持ってない人が多いから、お店は現金での支払いを断ってはいけない。こんな条例がニューヨークで可決されそう。
こうした考えがいま必要だと思います。どんなに新しい施策や技術でも、弱者を置き去りにするものでは、何の意味もない。
「ニューヨーク市が、現金で支払いができない『キャッシュレス店舗』を禁止する法案(民主党提出)をで可決」

キャッシュレス化を盲目に進める自民党とは違う。米国では民主主義が健在。民主主義が死にそうな日本とは雲泥の差。

だから を勝たせないとならない。
アメリカは日本のように、電子マネーが普及していないのかな?>
店頭にない何十もの価格表示を認めないということが平等ということか、キャッシュレス決済方法の乱立で騒いでる日本も考えるときが来ると思う。>
良いことだ。
全キャッシュレス化したら街の中華屋とか相当潰れるよね

物価が相当上がってコロナウイルスより危険だろ
海外でほぼ全てのお店がキャッシュレスで、現金お断りの張り紙がされてるのもテレビで見かけたんだけど、なんとなく違和感があって。

なんか釈然としない最先端だな…と感じたんだけどこれが理由だったのかも。
キャッシュレス社会は監視社会と表裏一体だし…
日本は5万歩くらい後ろにいるな…

『法案を提出した同市市議会のリッチー・トーレス議員はキャッシュレス店の増加は「低所得の地域社会、特にカードを持つことができない有色人種の地域社会に差別的な効果をもたらす」と説明した』
キャッシュレス仕様の店舗が現金対応しなければならないのだとするとそのコストは価格に跳ね返る事になり結局低所得者の手には届きにくくなるだろう
こうした流れは、いずれ近いうちに日本にも訪れるだろうな。
マジか…
かたや中国はホームレスもQRを使う。
アメリカはクレカが圧倒的に普及していて、口座を持てない低所得者が利用できないことが差別だと言われている。
QRが普及しないのは、金融の主体がテック大手に移ることを、既得権益である銀行が阻んでいるからなんですよね。
もっと見る (残り約100件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR