TOP > 社会 > サントリー系 アルコール度数高めたレモンの缶チューハイ  :日本経済新聞

サントリー系 アルコール度数高めたレモンの缶チューハイ  :日本経済新聞

サントリースピリッツはアルコール度数を高めたレモン味の缶チューハイ「こだわり酒場のレモンサワー キリッと男前」を3月17日に発売する。アルコール度数を従来の7度から9度に高めた。レモンをまるごとつけ...

ツイッターのコメント(16)

強化版富美男汁…
檸檬堂が消えた瞬間にこれ出してくるの、やり手だな~~
むしろなんで今までなかったんだ
こだわり酒場まで9%かよ
ストロング系増え過ぎでは
めっちゃ笑顔になった(*^^*)
うおおおおおおおおおおおおおおお
これ9%出るん初めて知った
まきさんやむ〜さんが反応しそう((
サントリーでいちばんうまいのはこれでもプレモルでもない。
ストゼロや。
こだわりの9%飲みたいわ
- 度数を従来の7度から9度に高めた / 市場は家庭用と業務用を合わせて2523万ケース(1ケースは700ミリリットル12本換算)と18年比で17%拡大
酒税法ギリギリ9%化が止まらない
みんな酔っ払いたいんだね◎

 アルコール度数高めたレモンの缶チューハイ:日本経済新聞
スト缶といいフォーナインといい高アルコール度数低価格の酒増えすぎだな
そしてその犠牲になるのが低所得層、そして若者
アルコール度数高めたレモンの缶チューハイ (日本経済新聞) サントリースピリッツはアルコール度数を高めたレモン味の缶チューハイ「こだわり酒場のレモ
以上
 

いま話題のニュース

PR