三菱重工と日立、南アフリカ火力発電の損失負担巡り和解へ  :日本経済新聞

三菱重工業と日立製作所は、損失負担を巡って対立している南アフリカでの火力発電所の建設事業で和解する方針を固めた。三菱重工は2017年、日立に対し約7700億円の支払いを求めて仲裁を申し立て、第三者機

ツイッターのコメント(27)

英国、トルコに続き、「大型の国際案件」は失敗しかしないようになってる…よね
↑アベ政権のエネルギー政策の失敗
原発輸出も失敗、
消費税増税も失敗、
責任取り解散するべきです
日本の事業ここでも失敗かよ。どれだけダメな国なの? 三菱重工と日立、南アフリカ火力発電の損失負担巡り和解へ:
なんともはや日本の失敗がとまらねぇ。
経団連のジジイってやばいと思う。こさえる赤字がおどけでない。
三菱重工と日立、南アフリカ火力発電の損失負担巡り和解へ:
三菱重工と日立、南アフリカ火力発電の損失負担巡り和解へ 南アフリカで進めている石炭火力発電所の建設プロジェクト。この計画の当時の受注額は約5700億円だったが、現地で労使紛争が発生するなど工期が大幅に遅れた。建設費用も予定額から大きく膨らみ・・・
5000億円、デカイな。
大企業には甘々ダニ(爆)
最高裁までいきゃいいのに(爆)
日立の負担は総額5000億円程度になるもようだ。海外エネルギープラント輸出はリスク高すぎるな。
その国の経済発展に寄与したいて大義は立派だけど、東芝の米国原発といい失敗続き。
やっぱり、日本経済のガンは経産省と今井補佐官ほか官邸官僚か( `д´)

もう日立とMHIの従業員じゃなくて経産省と官邸官僚をリストラだな ( ´∀`)
 
PR