TOP > 社会 > 経団連、日本型雇用見直しで一致 幹部会議  :日本経済新聞

経団連、日本型雇用見直しで一致 幹部会議  :日本経済新聞

経団連は9日の会長・副会長会議で、年功賃金など日本型雇用の見直しが必要だとの認識で一致した。同日記者会見した中西宏明会長は「おのおのの(雇用形態の)長所をどう組み合わせ、働く人が力を蓄え安定した仕事...

ツイッターのコメント(28)

意志が一致したのは良かった。大事なのは具体的な施策として何をするか。民間企業の斬新なアイデア・工夫を期待したい。行政に頼っていても何も進まない。
そうして、モノやサービスを買う人はこの愚かな国家には誰ひとりいなくなりましたとさ。
ちゃんちゃん。
>同日記者会見した中西宏明会長は「おのおのの(雇用形態の)長所をどう組み合わせ、働く人が力を蓄え安定した仕事をできるようにしていくか」が重要だと指摘
経団連は9日の会長・副会長会議で、年功賃金など日本型雇用の見直しが必要だとの認識で一致した
複線的には同意。現状の日本型採用も残した方がよい。柔軟性と専門性の両人材。選択肢を増やすべき  / 日本型雇用見直し一致 経団連
なんで?雇用の不安定さがますことするかな?日本型雇用にはその良さがある何でもかんでも西洋が良いとは限らない。しかもノブレスオブリージュの精神もないのに良いとこ取りだけするって変。
日本型の経営も締まっちゃおうねぇ
経営者が違法行為までして労働者を搾取して独り占めするような企業は反社会的勢力として扱われて然るべきですよ。
反社会的勢力は資産凍結が世界の常識。
私が社員なら「新卒と社長の格差は2,5倍まで」という感じで、具体的格差上限を示されると、やる気が出ます。
社長は自分の取り分を上げたいなら底上げが必要になりますので、みんな嬉しくなりそうな気がするんですけどね。
“日本型雇用見直し” /  幹部会議  :日本経済新聞
#日本型雇用見直し
若年層>壮年層ときの経団連「丁稚奉公!年功序列!」
若年層<壮年層ときの経団連「実力主義!早期退職!」
先ずは上から実践してみようか!⇔
『日本経済団体連合会』(経団連)、会長・副会長会議で『日本型雇用』見直しで一致…ちなみに、一般的に日本型雇用は『終身雇用』『年功序列』『企業内労働組合』とか。
これでこちらも心置きなく…
経団連とか言う旧態依然な組織を見直すのが先な気がしますがねー
「おのおのの(雇用形態の)長所をどう組み合わせ、働く人が力を蓄え安定した仕事をできるようにしていくか」が重要だと指摘。あらかじめ職務を明確にするジョブ型雇用との複線的な制度を拡充すべきだとの認識
('ω`)奴隷型や社畜型だけになるんかな?
もうよほど能力がないと家庭とか持てませんね、リスクが高すぎる
労働者には悪の組織にしか映らない。。。

s=4
安倍政権がある間に、ついに仕上げの段階にきたね。日本を完全に破壊する10年、五輪後に粉々になるわな。
工場や現場には社員は要らない?
(´-ω-`) 経団連が何か言うたびに消費意欲がガンガン減少していくのを感じるじゃなイカ🦑
要は「終身雇用をやめて全員有期雇用の非正規にする」と言っているのと同じ。社員に投資する気がないからベアについても「選択肢の一つ」という消極的な発言しかできない。
その姿勢が結果的に企業の競争力を削ぐことになるのだとなぜ理解できないのか、不思議でしかない。
解雇規制は見直した方がいいけど、世代間で比較するとなんだかなという感じ。我々世代はちょっと救われないね。時代なんだろうけどね。
こいつら、それでなんで自分らの所にまともな労働者来ると思ってるんだろ?
それならみんな外資行くって。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR