TOP > 社会 > 消費落ち込み、前回増税より大きく 10月支出5.1%減  :日本経済新聞

消費落ち込み、前回増税より大きく 10月支出5.1%減  :日本経済新聞

984コメント 登録日時:2019-12-06 10:27 | 日本経済新聞キャッシュ

総務省が6日発表した10月の家計調査によると、2人以上の世帯の消費支出は1世帯あたり27万9671円だった。物価変動の影響を除いた実質で前年同月に比べて5.1%減った。マイナスは11カ月ぶり。落ち込み...

ツイッターのコメント(984)

あれ?「前回の増税時の消費落ち込みを反省して、今回万全の対策をする」とか言ってませんでしたっけ?(棒)
14年は4月に4.6%減った後、5月も8.0%減と落ち込むなど前年割れが消費増税後に13カ月も続いた。
@HYT4ALL 消費税の影響がめちゃくちゃでて国民が困っているんですがこういう大事なことにはなにもコメントなんいんですか?
消費落ち込み

10月の、消費支出が下がってる。
国民を舐めた、消費税の増税。
何としても、税収を下げてやる。
国民は皆、そう思ってると思う。
「今後の消費の動向が日本経済のカギを握る」
違う
景気を壊す、財務省の馬鹿な判断のせいです。
消費者のせいにするな!
財務省は日本壊滅をもくろむ悪の秘密結社並みに日本にとって有害
この傾向が続くようなら、財務省を解体して幹部は打首獄門だろ。
「落ち込み幅は5%から8%に消費税率を上げた後の2014年4月(4.6%減)より大きかった」
解りきってた事じゃねーか! ⇒
消費が落ち込んだら、増税の意味ないよな。もうこの際、消費税なんかなくしちゃえばいい。そうすれば、消費は絶対上がるし、経済も活性化する。政府の税金の使い方もひどいし、逆に景気が冷え込んでるとしか感じれない。
消費税が5→8%になったときより今回の8→10%の方が落ち込みが深刻だな。こりゃ外食なんかも止めようという気持ちになるしシャッター商店街が不気味に増殖するのも頷ける
収入は増えないのに、買いたくてもかえません。//
消費するたびにペナルティが課され,10%ならそのペナルティがいくらか誰でも簡単に計算できる。当たり前の結果。
11月12月で9月の伸びた分を吸収し切ったあとどうなるかな?
不動産買った人も結構いるはずで当然支出かなり減ると思うけどそこら辺どう計算されてるんだろうか?
国民が安倍晋三に殺される
増税のときに
駆け込み消費がなかったことで
増税の影響は小さいと言った
経済評論家もいたが

今回明確になったのは
今や日本国民(上級国民を除く)は
増税や値上げがあったときに
駆け込み購入や買い溜めをするのではなく
「買わないで我慢する」
という選択に出る
うーん、2018年10月が何故か極端に消費支出多かった月(9月100.9、10月106.1、11月102.8、12月99.7)だから比較対象となる前年度の数字が高すぎたからとも。
台風前の食糧買いこみとか台風後の駄目になっちゃったもの買い直しじゃ追っつかないほどに。てか単純に「もうそんない金がない」と思うんで、天候要因なくなっても回復しないんじゃないかしら…
さあ、始まった景気後退! オリンピック後と思ったが意外に早い。目を覚ましてももう遅い、行くとこまで行くしかない覚悟が必要!
あたりまえだのクラッカー
個人でも集団でも「馬鹿はどこかで苦労したほうがよい」って思い始めてから、日本の景気が悪くなるのは受け入れてその中でどう立ち回るかを考えるようになった
落ち込み幅は5%から8%に消費税率を上げた後の2014年4月(4.6%減)より大きかった

あら、3%上げた時より落ち込んでるのですが、この国の経営は大丈夫なのでしょうか?
やっぱりね 。
@Srf9Ve1WgjvM7MF もはや庶民は『総合的に事態を鑑み、買い物そのものを減らす』って流れになってますがね。。。(ちなみに天候不順はどっかしらで毎年有る。※しかも2発は9月だし)
庶民は生活防衛を余儀なくされている。↓

「マイナスの影響が大きかったのは3.9%減の食料」「軽減税率の対象ではない外食や酒類などで落ち込みが」「交通・通信は6.3%減・・通勤や通学の定期代、タイヤなど税率が上がる前の9月に駆け込み消費がみられた品目で反動減」。
“ただ、今回は天候要因も無視できない。台風でそもそも店舗が営業できず、来客が減った影響もあるためだ。” どうやら皆ここが読めないらしい。/
市況・マクロのウォッチは勿論マストで必要ですが、「市況がこうだから」と全て市況軸で語ると事業は育たない。
とはいえ、増税前後の浮き沈みすごいっすねw
いまできる・しなければならないのは消費税減税。 /
これは旧民主党と現政権できっちりと誤りを認めて責任を取るべきですよ --
>> 軽減税率の対象外でもあるせいか、酒類の落込みは激しかったね… 汗
アメリカは肥満抑制のためにソーダ税を導入した

日本は消費抑制のために消費税を導入した

きちっと効果出てるじゃありませんか

消費を抑制し、景気を衰退させ、デフレを継続、税収が下がり国力低下
まあそうだろうな
ほらほら、だから言わんこっちゃない。
経済を専門する学者が散々警告して来たことが表に出てきた。
記事では今後に期待を無理に持たせようとしても消費拡大の要因となるものを挙げる事が出来ず、経済状況の悪化を取り繕う事に苦慮をしている様子が明らかな
10月支出5.1%減:
まるで理解ができないのが増税で経済が痛むことは想定内なのに、景気対策という名の財政を突っ込むこと。財政のための増税なのに一連無駄すぎる。しかも同じ政権で2度同じ失政を繰り返す学習能力の低さに吐き気がする。
@K1hWvfJxtZRuHKo @MizukiS 経団連は中国の工作機関。
中国と親密&消費増税推進。

この2点で日本国内産業を潰しにきているのがわかる。
そして、消費増税はみごとにその効果を発揮した。

中国は1000年かけてでも日本弱体化させ乗っ取りたいのです。中華思想とはそういうもの。
単に社会が成熟し、欲しいものがなくなっただけ。
やはり、影響したんですね‼️
知ってた。多分全員知ってた。
これさぁ、9と10の平均取ると"横這い"だよね・・・・数か月~半年後にどうなってるか見ないと何も意味ねぇな。 >
消費が落ち込むのは当たり前。それでも税収は増えてるキャッシュレス還元で増収分を食いつぶしてなけりゃいいけどね。

家を買う時、普通なら3000万円掛かるけど、消費税を含むと300万円が付く。
これは怒っていいと思う。
なぜ上げた(・・?!
100均でお釣りが2円戻ってくるのと10円玉が消えてしまうその感覚の落差は大きい。
一応、ここにつなげておく。



「世界経済の減速で外需に頼れない状況で、内需の柱である個人消費の低迷が長引くようだと景気の下押し圧力が高まる」
経団連はぜんぜんそんなこと考えてなさそうだった。なんでかな。こわいね
色々有るけれど。「ただ、今回は天候要因も無視できない。台風でそもそも店舗が営業できず、来客が減った影響もあるためだ」 /
どうしても台風の影響を付け加えたい模様。>
財務省は一度焼け野原になってしまえ
( ゚д゚)ウム
ハシモトデフレの再来、真っ只中、だな。
驚くほど売れてないというショップの声ちらほら聞きます。たかが2%だけど心理的な影響は小さくないのかなと。12月に反動があるかも。【
給料は上がらず、増税分の出費がかさむ😱
バーゲンやポイント値引きで出費を抑える…
余計な消費ができるお金なんかない💸
そんな庶民が多いと思う🤔
金持ちから税金取らなきゃ税収は増えない‼️
(´・ω・`)…これが「トリクルダウン」ってやつですか?
消費増税、年末で買い物が増えたら、さすがにこたえてきた。なっちゃったもんはしょうがないので、まあ少なくともしばらくは我慢して払うが、小売店各位は税込価格のほうを大きく表示してほしい。買い物するたびにレジでいちいちびっくりするので。
@MOF_Japan 消費税上げたら消費が落ち込んだと。この当たり前の事態を予測できない財務省官僚のバ○っぷり何とかならないか。あんたも小学校出直してきたらどうか。日本にとって財務省は害毒だ。
予想通りのナイアガラwww>
アベノミクス。

キャッシュレス決済でのポイント還元やプレミアム付き商品券など消費の変動をならす様々な対策を打ったが効果なし。
巷の景気はいままで感じたことがない程に悪い ~~~~
(−_−;)体感的感想
自民と公明に投票したヤツのせい。
アベショックの始まり。
来年はもっとひどい事になる。

景気の良し悪しは政府の政策に大きく左右されます。
自然現象ではありません
この記事をもって「だから増税は…」という意見が多いけど、記事中にある「台風による消費の落ち込みも無視できない」点や、9月の駆け込み需要の先食いを無視するのはフェアじゃないよね /
財務省の責任払いにしよう /
まあ容易に想像できたよね。
減税厨が騒いでるけど普通に考えたら駆け込み買いの反動でしょ。それを考慮したら増税の影響なんて微々たるものではないの?経済は税金だけで動くわけじゃないんだし、それを単月や単年度で見てもね。
当たり前でしょう。。
デフレから脱却できてないのに増税とか正気の沙汰ではないです。
前から疑問だったが、何で二人以上の消費状況が基準なんだろうか。
企業がため込むだけの、緊急性のない大型公共事業などで景気回復はできない。それぐらいのことは、素人でもわかる。将来不安の除去、そして減税と労働者賃金のアップが必要なのだ。
これだけでは何とも言えないが…
俺のような素人でも、何度も何度も奈落の底に落ちると警告したにも関わらず、この体たらく!!

日本のエコノミスト、経済人、政治家が如何にバカで能無しなのかが分かる!!

犠牲者は国民だ!!
世界経済の減速で外需に頼れない状況で、内需の柱である個人消費の低迷が長引くようだと景気の下押し圧力が高まる。
ほれええええ

言わんこっちゃない消費税増税して消費支出5%下回るだよおおお

おい、財務省土下座して増税取り消せよ
当たり前と言えば当たり前。
食料品以外は全部揃ってるし要らない。
>今後の消費の動向が日本経済のカギ
そんなん消費に対して課税されてる状況で、伸びるワケが無いでしょ。
「消費マインド」って、文字通り「心」の問題で、高負担「感」が払拭できない限り回復は無いよね……
10月消費支出の落ち込みが数字として明らかに。景気動向指数は5.6ポイント低下。東日本大震災以来の下落幅は、消費増税が深刻な影を落としている。
ポイント還元だプレミアム付商品券だと「いただいた増税分を全てお返しする」景気対策でこの数字。
消費税は、減税しかない。
そんなん、増税前からわかりきっとったやん。消費落ちたら給料も減るで。
衝撃的なので、もう一度
消費落ち込み、前回増税より大きく
怒りを込めて何度でも…

まずは5%に戻せ💢💢💢💢💢💢💢
10月は台風の影響でしょうね。
今回は天候要因も無視できない。台風でそもそも店舗が営業できず、来客が減った影響もあるためだ。

去年もデカい台風来てたのに? 今期より大きな地震があった時もあったよね
「恒例の言い訳」、聞き飽きた
やはり。こうなることがわかっていて消費税をあげた。
何他人事みたいな記事書いてんの?こうなることは当たり前に予想出来たことじゃないですか。日経新聞が経団連に忖度して増税必須と煽った罪は重いですよ。


@nikkei
当然といえば当然の結果。
(景気後退して税収落込む→さらに増税→家計ひっ迫っていう悪循環にハマらないといいんだけど…)
非常に読めていた腰折れ。積極財政、当然だべ。野党のみなさんだって、消費税上げ直前に、消費減税と並んで、積極財政論ぶち上げてましたもんね。増税も民主党政権との約束履行だから左翼の野党もマスコミも批判する口はないはずだぞ。
東大出て官僚になる賢い人達だから間違えたことはしないと思いきや、
先の大戦の判断ミス
バブルハードランディングからの失われた30年
と、確実に間違えた判断をし続けるのは何故なのか
台風の影響もあるから次月は多少の回復はあるかもしれないけど、基本的にはこれが消費のベースになるんだろう。そして還元サービス廃止のタイミングでさらに落ち込む。
実態は、これ以上です。
やはり消費の落ち込みも激しい訳で。
当然の結果。
国16号を走っていても師走とは思えないくらい空いている。→
でしょうね、普通に考えたら。
どうせ台風のせいとか寒いせいとか誤魔化すんやろうな
14年は4月に4.6%減った後、5月も8.0%減と落ち込むなど前年割れが消費増税後に13カ月も続いた。世界経済の減速で外需に頼れない状況で、内需の柱である個人消費の低迷が長引くようだと景気の下押し圧力が高まる。

 10月支出5.1%減:日経
これ、僕らの仕事にもし影響が大きい。日々生活を追い詰められていく中で、たまの外食とかコンサートとか、財布の紐がきつくならざるを得ない。庶民は誰も悪くない。悪いのは政府の間違った経済政策。

、前回増税より大きく
また天候のせいにするのか…
数日の台風で5%以上落ち込むかよ…
そういう指令でも出てんのか。
幸福実現党は指摘していた、マスコミは報道しなかけどね
アメリカの経済学者も愚の骨頂だから止めろと言われてましたよね!
財務省の言いなりだからこうたるんですよ、財務省は害務省でしか無い!
増税そして台風災害。五輪後、間違いなく「令和の大不況」が来る。
もっと見る (残り約884件)

記事本文: 消費落ち込み、前回増税より大きく 10月支出5.1%減  :日本経済新聞

いま話題の記事