TOP > 政治・経済 > スズキ、インド新工場稼働を3カ月延期 市場低迷続く  :日本経済新聞

スズキ、インド新工場稼働を3カ月延期 市場低迷続く  :日本経済新聞

11コメント 登録日時:2019-11-08 18:06 | 日本経済新聞キャッシュ

■新工場稼働を来年4月から7月に先送り■インドでは景気が減速し車の需要が減少■新工場稼働はさらに延期する可能性...

Twitterのコメント(11)

中国だけじゃなくて、インドの新車販売も低迷してるんだね。
「世界経済の不透明感が増すなか、新興国のなかでも成長が期待されていたインドの減速が鮮明になり、自動車各社に厳しい状況が続きそうだ」
▼インドの新車販売が低迷

インドは本業ではノーマークなのだけど、今後無視できない存在。
超好景気!というイメージだったのだが、実際はそうではなかったのか。

自分にとって身近ではない、けれどちょっと気になる国。
ニュースで知るって大事だわ。
お爺ちゃんの個人商店だからなあ。
いつまで企業として存続できるのかねえ?<スズキ
「インドの新車販売台数は19年10月も前年同月実績を下回る見通しで、12カ月連続のマイナスとみられる」
インドの道は険し:スズキ、新工場稼働を3カ月延期 市場低迷続く(日経)

インドで建設中の新工場の稼働を2020年4月から7月に3カ月先送りする。インドの新車販売市場の低迷が続いているためだ。
あらあらあ→
市場低迷続く
以上

記事本文: スズキ、インド新工場稼働を3カ月延期 市場低迷続く  :日本経済新聞

関連記事