TOP > 政治・経済 > 台風19号で浸水、生産停止 アルプスアルパインなど (写真=共同) :日本経済新聞

台風19号で浸水、生産停止 アルプスアルパインなど (写真=共同) :日本経済新聞

37コメント 登録日時:2019-10-14 16:11 | 日本経済新聞キャッシュ

■記録的な大雨により、工場の浸水が相次いでいる■断水や停電も影響し、稼働を停止させている■企業によっては復旧と同時に生産拠点切り替えの検討を急ぐ...

Twitterのコメント(37)

サプライヤーの裾野は深い
こういう時にリーダーシップを握って状況を判断できる人はやはり凄いね
アルプスアルパインは、福島県いわき市の子会社工場で13日午後、車載用スピーカーなどオーディオ機器部品を製造している生産設備の一部が水につかっていることを確認した。13、14日は当初から休みの予定で生産を止めており、15日から稼働させる計画だったが停止させる。
え…?

アルパイン、泣きっ面にハチどころじゃないな…心配。

ワイの大学の同期も居るわ~。
頑張れアルパイン。

>
少子高齢化で集約化と言う話もあったが、産業は地域特性を考えた分散化が必要だと思う。
さぁ企業被害がだんだん分かってくるかな。大変だぞう。(´・ω・`)
“ :日本経済新聞”
あら、アルパインの工場被害受けちゃったのね
工業もそうだけど、農業も。これからどんどん被害の全容が明らかになっていくんだろう。私は幸い大きな被害のない地域にいただけ。再び起こりうる災害へ備えて家族を守ることと、今回被災した地域へできる事で支援していこう。
企業の災害予測、被災時の損失予測に関わる投資、増えていきそう。有価証券を見ていると、インフラ系企業に関わらず必ず表記されている自然災害が起きた際のリスク。どの企業にも、投資家にも通じる非常に重要なケア領域
「サプライチェーンへの影響がこれから明らかになるケースも」
台風19号で浸水、生産停止:日経 天災などの被害で繰り返し明らかになるサプライチェーンの障害。トイレットペーパーの全国の4割を生産する東海地区が東海地震での生産不能になると、トレぺ不足が全国規模で起こるから、政府が「平時のトレぺ備蓄」を推奨しているらしい。
東日本大震災ではいわき市の製紙工場が被災しトイレットペーパ不足に陥った。これから、市民生活に必要な物資が滞る恐れがある。安倍総理の強調するプッシュ型支援はどこまでもつか?
寅はん🐯、うれしい?
大きな工場立地場所は、どうしても我が国のような国土では、今回の被害を受けたような所になってしまいますからね。こればっかりはどうしようもないかと。日本国の宿命。
市場に影響があるかもしれません。<<
派遣の休業補償払えよな、特に派遣会社。休業を良いことに派遣先から払われている補償金を全額飲み込んで無給扱いとか。
台風で被害のあった企業
直接的な被害だけでなく、サプライチェーン寸断なども含めると相当な被害になるのでは。
経済的な影響も大きい。 /  アルプスアルパインなど(写真=共同) (日本経済新聞)
サプライチェーンにどこまで影響が出るか、週明けから見極めが必要。
企業への影響も大きいね(・ω・`;)
Discover(Google)から
とりあえず薄皮まんじゅうの柏屋が向上に近づけないらしく、薄皮まんじゅうの危機に瀕していることは伝えておきたい
アルプスアルパインや太陽誘電:日本経済新聞

はやく、復旧してもらいたい。
こういう電子部品メーカーが
世界中の通信機器や車の電装系を支えてるんだよな。
実は もう影響出てるんだよね
台風19号、
これもまた大変です。
» うむ。
@horsemanblues55 この記事の見出しを見ただけなので、
詳しくは見てないんです(-_-;)
 アルプスアルパインや太陽誘電:日本経済新聞
太陽誘電の福島県伊達市にある子会社工場では12日夜から浸水が始まった。工場1階にある電気設備が浸水したため、最長で1週間操業を止める見通しだという。
東日本大震災以降リスク分散はやっていると思うが、今回はかなり広範囲に被害が出ているので、どうだったか心配だ。グローバルに分散していればいいが、そうもいかない物もあるだろうから。
ああ。あっちも工場多いからなあ。:
以上

記事本文: 台風19号で浸水、生産停止 アルプスアルパインなど (写真=共同) :日本経済新聞

関連記事