TOP > 社会 > セブン&アイ社長が報酬一部返上 セブンペイ問題で  :日本経済新聞

セブン&アイ社長が報酬一部返上 セブンペイ問題で  :日本経済新聞

34コメント 登録日時:2019-10-10 14:03 | 日本経済新聞キャッシュ

■井阪社長ら2人が役員報酬30%3カ月分を返上■サービス運営会社の小林社長は退任する■再発防止へセキュリティー統括組織を新設...

Twitterのコメント(34)

「自主返上する処分」という日本語が意味的に間違ってる気もするけど、日本の企業風土や文化では正しいんだよなー

日本経済新聞
やらかしたことによる被害と何よりその原因の安直さを鑑みるに、とてもライトな処分で反省の意思がほとんどうかがえないと言って差し支えないと思うんだが?
首を切られるセブンペイ社長本人は理不尽に感じているだろうね。お飾りとはいえね。
セブンペイの失敗は高くつきました。グループ社長と副社長は報酬30%返上。セブンペイ社長は退任。誰かを罰するだけじゃなくて、失敗を糧に次に活かそう!という雰囲気がある社内だといいですね。
例の社長さん引責辞任ですか /
こんなのは意味ないから、技術顧問をちゃんと設けたほうがいいと思う…。
「小林強社長は退任する。」2段階認証できなかったか。
この返上金、詫び石にして
歴史に残る会見をありがとう! 小林強 セブンペイ社長のことは3年ぐらいは忘れないよ
当然だ〜余りに稚拙で呆れる!リスク管理を他人任せて安易すぎ!社長の器は無いな〜顧客をどう考えてるかは疑問!顧客に手を煩わせ不快にする。自身の報酬の一部?笑止!
セブン&アイ・ホールディングス(HD)のスマートフォン決済サービス「セブンペイ」が不正利用された事件で、同社は井阪隆一社長と後藤克弘副社長の役員報酬30%3カ月分を自主返上する処分を決めた。
役員報酬30%3カ月分っていくらなのだろう?そしてセブン・ペイ導入費用はいくらだったのだろう?本当に「2段階認証」の未導入が原因なのか?
セブンの社長 首やで、セクリティの重要さも分からないボンクラCEO. なんぼお金使ったんや?
タイミングを見計ったな
あれはセブン・ペイ社長の人選ミスだ。よくぞあんなド素人をトップにつけたものだ。つまりセブン・アイ経営陣の大失態。報酬一部返却で済ませるなんて日本企業はぬるいなあ。。。
今頃?いまごろ?え?え?何なんだこの会社??(´・ω・`)
まあ決済機能として7payが生き残ることは無かったでしょう。 /
一部ってのが反省しているのかして無いのかわからない
損害賠償どうなってんだ
鈴木 敏文が去った7&Iはぶったるんでいるな。
小倉会長亡き後のヤマト然り。

カリスマ経営者の後の経営者は凡才に見える。

次はユニクロか?
なぜこのタイミングなのか。【 セブンペイ問題で】:日本経済新聞
小林強がよい生贄か/
なぜ今頃なのだろうか... →
さて、記事が上がってきましたか…
この責任の取り方ってあってるんかな。
今回の件に限らず、企業で不祥事が発生すると何で一部(30%等)報酬カットなんだろう?
全額ではなくて…
法律上の縛りでもあるのかな?
7payの社長は退任とのこと。 /
以上

記事本文: セブン&アイ社長が報酬一部返上 セブンペイ問題で  :日本経済新聞

関連記事