TOP > 科学・学問 > ノーベル化学賞に旭化成・吉野彰氏ら リチウムイオン電池開発  :日本経済新聞

ノーベル化学賞に旭化成・吉野彰氏ら リチウムイオン電池開発  :日本経済新聞

■2019年のノーベル化学賞は旭化成の吉野彰名誉フェローに■授賞理由はスマホやIT機器に使われるリチウムイオン電池の開発■日本人の受賞は18年の本庶佑京大特別教授に続き27人目...

ツイッターのコメント(196)

・吉野彰の無駄。19年10月9日。ノーベル賞授賞理由はリチウムイオン電池の開発。負極に炭素材料を採用。85年特許出願。27人目のノーベル賞受賞者。無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。
この度ノーベル化学賞を受賞された吉野彰氏の記事を読み漁っていたら、まさかの同郷(同小同中)の大先輩。
自身も頑張らねば。
世界を変えるお仕事をされた方。

私も、少しでよいから、そんな世界を変える仕事をしたい。
「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。自分の好奇心に基づいて新しい現象を見つけることを一生懸命やることが必要。」

名言すぎる。
会見を全て見ました👏が、「人間的サポート」のできる方、一般サラリーマンが👨‍💼ノーベル賞を取れることが本当にどれだけすごいか、教授や研究室じゃないのに、そこが本当に相当苦しんだと思う。それからの、この笑顔。
 リチウムイオン電池
特許で旭化成はどれくらい儲け吉野さんはいくら分け前もらったのか?
吉野さんノーベル賞受賞おめでとうございます!
人類のために研究に身を捧げられたことに敬意を表します。
日本人がノーベル賞取ると毎回モチベーション上がりますね!
産業構造塗り替えたんだもんなぁ……
それよりも凄く良い笑顔が印象的
偉大な功績者も、はじめは0から。
探求心と行動力ってすごい。
結果を出すために必要なことですよね😊
ノーベル化学賞を、旭化成名誉フェローの吉野彰さんが受賞しました。米拠点の2人の研究者とともに選ばれました。スマートフォンにも使われている、リチウムイオン電池の開発を称えられています。Edanzより心からお祝いを申し上げます。
ある意味、今のITや働き方改革を支えている技術だと思います。
モバイル機器を使っているすべての人は、この技術に感謝しましょう。
旭化成陸上部は安泰ですね(^^♪
…めでたい。しかし東芝の水島さんは漏れちゃったか…。
吉野さんの「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない」って言葉、研究者を激励する文脈で使われているけど、あらゆる学問や研究開発の関係者が胸に刻んでいい言葉だし、「成果出そうな分野にだけおカネ出す」とか言ってるお歴々には百億回聞いてほしいよね
ノーベル賞発表があるたびに、受賞者の経歴やおはなしが記事になる。それを見ると、いつも思うこと。
極めることのワクワク、好奇心からはじまる自分の「得意分野」、そして継続力には二極を行き来して双方を楽しめる力、無駄なものがなくなるという状態遷移を感じる。
吉野彰さんノーベル化学賞受賞\(^o^)/
気候変動が影響しているのか、巨大台風が日本に近づいている状況の中で、嬉しいニュースが飛び込んできました。
充電池、蓄電池などに使われるリチウムイオン電池を開発した吉野さんなどにノーベル平和賞が贈られました。
グッドイナフ氏の名前がなんか気になるw
スペルみたいから英語の記事探すかー(^_^;)
LiBを実用化したソニーの開発者ももっと注目されるべき。
いい言葉ですね

>吉野氏は同日、日本経済新聞のインタビューに「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。自分の好奇心に基づいて新しい現象を見つけることを一生懸命やることが必要」と強調した。
吉野さんの笑顔、ウエットに富んだ会話力。なんて、素敵なんでしょう。
【柔軟性と執着心】、印象的です。
過去に理系を学んでいた者としてとても嬉しいです。
「将来の目指すキッカケになれば」と言っていたけど、研究が目的になってない。
71歳でも現役でやる理由を聞いてみたい。
ノーベル化学賞に旭化成吉野彰氏らリチウムイオン電池

~リチウムイオン電池関連~
■3407 旭化成
■6619 ダブスコ
■5302 日カーボン
■4080 田中化研
■6937 古河電
■6955 FDK
■4217 日立化
■4109 ステラケミ
■7271 安永
■4047 関電化
■6674 GSユアサ
「電池の性能向上に伴い、発電量が安定しにくい太陽光発電などの電気を蓄電しておき、需要に合わせて利用できるようになった。再生可能エネルギーの普及を促す役割が期待」
明るいニュースで嬉しい。こーゆー賞を取るおっさんたちってみんな明るい感じの人だよね。やっぱメンタルが良いコンディションってのは大事なことだわー。
おめでとうございます🎉リチウムイオン電池が日本で生まれた事を誇りに思います。
とてもステキなニュースです😊
電気エネルギーはエネルギー効率の点で難があったけど、蓄電技術が進む事で、EV車の普及や太陽光発電や風力発電の導入拡大になればと思います💡🚗
朝からおめでたいですね㊗️㊗️㊗️

おはようございます☀
成し遂げた業績はもちろんなんだけれど、人格が素晴らしい。
おはようございます😃

昨日はビッグニュースが日本に‼️

「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。」と言われてますが、今日も色んな事にチャレンジしていきましょう👌

 リチウムイオン電池開発  :日本経済新聞
リチウムイオン電池、軍用からITまで広範囲に使われている。開発は評価されてしかるべきだと思う。

理念的な研究が評価される傾向の中、実利的な発明の受賞は個人的にいいと思います。
おめでとうございます\(^_^)/
なるほどな〜
“「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。自分の好奇心に基づいて新しい現象を見つけることを一生懸命やることが必要」と強調した。”/
吉野彰さん、ノーベル医学化学賞受賞おめでとうございます㊗️
日本からノーベル賞が出るのは嬉しい。リチウムイオン電池って日本発なんですね。
おはようございます🍀
今年も日本の優秀な科学者が地道な研究成果でノーベル賞を受賞しました。
凄いことです。
需要の伸びも額も凄い!

"需要も市場投入から四半世紀が経過したいまも総合的な性能でリチウムイオン電池を上回る電池は登場しておらず、需要は伸びている
調査会社の富士経済の予測では、22年のリチウムイオン電池の世界市場は17年比2.3倍の7兆3900億円にも達するという"
そう言えばバ韓国からノーベル賞一人も受賞しとらんなw
正極負極の組み合わせを出せたのは本当に奇跡だよな…
授賞理由は、リチウムイオン電池の開発

日本でノーベル科学賞の受賞者は8人目
日本の誇りですね
無駄なことをいっぱいしないと、とのことだけど、それをするときも常に思考しまくりでないといけないのだと感じた。
誇らしい吉野彰先生のノーベル賞受賞。電気を蓄える技術の飛躍的進展で、再生可能エネルギー拡大による地球環境の向上を行う政治の使命が一層高まると確信。
日本でラグビーに続いてリチウムイオン二次電池でフィーバーが起こるかな?
おめでとうございます!リチウムイオン電池の雛形って80年代から既にあったのね。

「無駄な事を一杯しないと新しい事にはたどり着けない」

との事。良い言葉だね。
“吉野氏は日本経済新聞のインタビューに「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。自分の好奇心に基づいて新しい現象を見つけることを一生懸命やることが必要」と強調した”
あらゆる仕事に通じる指摘だと思います。
すばらしい!!
もっと見る (残り約146件)
 

いま話題のニュース

PR