TOP > 社会 > ソニー、クラウドゲーム半額に Googleなどに先手  :日本経済新聞

ソニー、クラウドゲーム半額に Googleなどに先手  :日本経済新聞

14コメント 2019-10-01 21:45  日本経済新聞

ソニーはインターネットを通じて楽しめる「クラウドゲーム」の月額料金を半分にする。ゲーム産業の主流はハードやソフトの販売からクラウドに傾きつつある。グーグルやマイクロソフトなど米国の巨大企業が今秋から

ツイッターのコメント(14)

PS Now 12カ月で6980円とかStadia出る前から爆死の予感が(´・ω・`)
>ソニーはインターネットを通じて楽しめる「クラウドゲーム」の月額料金を半分にする。ゲーム産業の主流はハードやソフトの販売からクラウドに傾きつつある。グーグルやマイクロソフトなど米国の巨大企業が今秋から低価格で参入するのに対抗

ゲーム業界は過当競争?厳しいね
今後はスマホやタブレットがゲームの主戦場になることを考えると、クラウドは価格競争は避けられないから時代のながれだね。
GOOGLEやAppleもゲームコンテンツに本腰だし。
・ソニーはインターネットを通じて楽しめる「クラウドゲーム」の月額料金を半分にする。国内の場合で月額1180円に3カ月料金は2980円とする。
・グーグルのクラウドゲームは米国の基本料金が月9.99ドル。
・ゲーム産業の主流はハードやソフトの販売からクラウドに傾きつつある
ソニーはインターネットを通じて楽しめる「クラウドゲーム」の月額料金を半分にする。ゲーム産業の主流はハードやソフトの販売からクラウドに傾きつつある。

ソニー、クラウドゲーム半額に:
Googleなどに先手:日本経済新聞 オランダの調査会社のニューズーによると、世界のゲーム市場規模は22年に1960億ドルと18年比で4割増える。けん引役の1つがクラウドゲームだ。ハードやソフトの販売数よりも会員基盤の大きさが業績を左右する。
ゲームもガチ勝負やな
頑張って欲しいなぁ。
プラスの値段上げて、こっちを下げるかー
いろいろ、ゲーム業界も変わっていきそう

 Googleなどに先手:日本経済新聞
ゲーム詳しくないからよく分からんけどすごそう
グーグルなどに先手
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR