TOP > 社会 > 未経験者もIT即戦力に 研修で文系に「転身」促す  :日本経済新聞

未経験者もIT即戦力に 研修で文系に「転身」促す  :日本経済新聞

文系出身者や未経験者などを採用前後に教育し、IT分野の即戦力に育てようとする企業の動きが活発になっている。転職市場ではIT人材の争奪戦が激化し、求人倍率は10倍を突破した。必要な人数を確保できない企...

ツイッターのコメント(18)

研修で文系に「転身」促す:日本経済新聞
いまだに文系理系って言ってるのもあれだけど、IT分野も幅広いから自分に合った分野を探すのもいいのでは。
文系じゃなくて数学科の人採用すればいいのに
文系の就活生はこのような選択肢もあります
先日の日経記事です。自社でIT人材を育成する成長企業としてセラク(6199、時価総額99億円)等、一時期株価が賑わった企業については注目されている投資家も多いと思います。そこで目立たないのですが前期は予想を上回る業績、人材創出・育成に力を入れられている
この流れになりますよね。
各社取り組んでおられると思いますが、IT人材の素養をどつ見極めるかが肝になってくるかと思います。
今日の注目。
勉強してなくてITの仕事ができるってどう言うことなんだ⁉と思ってたんです✨

ネットワークデザイナー、ウェブエンジニアなら文系出身でも働くことできる。

好きなのでやりたいなーと考えてしまう😌複数お仕事好き😁

去年書いた本でも副業のすすめしてます😉
- 15年前それやってうまくいかなかったじゃん
日本でIT人材が不足する理由
・義務教育終了段階での日本の子どもの科学的リテラシーと数学的リテラシーはOECD加盟国でともに1位。ただし、大学進学者の6割が文系学部
・進学校で理系選択をする優秀な学生は、医学部を目指す
・欧米では理学や工学の垣根を越え、AIを学べる
本日の日経新聞朝刊に、マンパワーさんと提携して行っている「SODATEC」の取り組みが掲載されました☺朝からお問い合わせもあり、最高な気分です!

 研修で文系に「転身」促す:日本経済新聞
結局SESが大規模化するんか…


IT分野の人手不足は深刻で、文系出身者や未経験者を教育し、IT分野の即戦力に育てる動きが活発化。

未経験からIT分野に転職した多くの人を見てきたけど、みんな楽しく働いている。成長市場、人手不足分野で働くことは、給料的にも精神的にもNice。
AI人材に求められる数学統計学等理系的素養がなくても他のIT分野の人材は応急措置的に文系出身者を育成可。他方AIやデータサイエンスについては一部国立大学や私立では立教大学等が教育でFocusしており受験生の人及び親御さんたちは進学先選びで教育内容の吟味した方がいい。
IT未経験者もIT即戦力に:

来年度から義務教育でプログラミングが必修科目に。
会社は人手不足で未経験の文系までもIT人材奪い合い。

時代が理系出身でIT詳しい私に追い付くのが27年遅かった…。
2030年に55万人不足する恐れがある先端IT人材を確保するため、企業が未経験者や文系出身者の育成に動いています。求職者向け講座や社内プログラムで即戦力化を急ぎます。
マンパワーさんと一緒に取り組んでいるIT研修を日経に取り上げていただきました!
僕の元居た企業も期待できますね。
業種を問わず、IT人材の争奪戦が激しくなっています。文系出身者や未経験者を独自に研修し、IT分野の即戦力に育てる企業も増えています。
興味に落とし込めれば全然未経験でもいけるいける_(:3 」∠)_技術にワクワクする人かどうかよな_(:3 」∠)_
以上
 

いま話題のニュース

PR