TOP > 社会 > 愛知の芸術祭、補助金不交付へ 文化庁「手続き不備」  :日本経済新聞

愛知の芸術祭、補助金不交付へ 文化庁「手続き不備」  :日本経済新聞

18コメント 登録日時:2019-09-26 10:35 | 日本経済新聞キャッシュ

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題を巡り、文化庁は26日、同芸術祭への補助金約7800万円を交付しない方針を固めた。愛知県が補助金申請した...

ツイッターのコメント(18)

イチャモンつけて払わないって、ヤクザ顔負けだな。まぁ、日本の自称芸術家の連中は政治的なメッセージの芸術作品はダサいとおもってるらしから、あんまり関係無いのか。
今更じゃない…?こんな巨額、こんなことある…?
7800万円…アート…国の大きなお金が動いているんだなぁ。
岩手県内でも郷土芸能等の文化振興への助成があるけど、微々たるものだと思う。それを思うと、県内の団体とか、頑張ってるなぁとつくづく思う。見方を帰れば、国が倒れても、文化は残るという事であるね。
@pheasant_MT @TSUJI20170921 @nhk_news 日経の記事も読んでみ?

>その結果「芸術祭の円滑な運営を脅かす事態を予想していたにもかかわらず、文化庁の問い合わせまで申告しなかった」と確認。事業の継続性などに関する十分な情報が得られず、交付に当たって適切な審査ができなかったと判断した。
文化庁が、あいちトリエンナーレへの補助金7,800万円を交付しないことに決めた。

当たり前の判断である。

足りなくなった7,800万円は、大村と津田とで賠償せよ。
ふむ。

愛知県の大村秀章知事は同日「まだ文化庁から何の連絡もない」とした上で、不交付が正式決定されれば、国の第三者機関「国地方係争処理委員会」に審査を申し出る意向を示した。
おれの解釈では「過激な内容で脅迫などが予想できたけど、それを交付金の申請段階で伝えなかったから取り消し」ってこと。説明自体は整合性があるけど、申請要件の書面を確認したいな~。
愛知県内だけでのことになってしまいそう、ということでしょうか。
>「芸術祭の円滑な運営を脅かす事態を予想していたにもかかわらず、文化庁の問い合わせまで申告しなかった」と確認。
金豚がこうなること解ってて「不自由展のみSNS禁止」にしてたから言い訳できねえぞ
文化庁「手続き不備」
補助金交付の正式決定はしていなかったのか。事業は始まっているのに・・・

「今度の文化庁の補助金交付決定の取消って、補助金適正化法のどこの条文が根拠になるんだろう?」とつぶやいたが、交付決定していないとなると、どういう根拠になるのか・・
あくまでも「手続きの不備」ということのようです…
文化庁「手続きに不備」: 日本経済新聞

大きな点は2つ。

1.展示内容による判断ではない。
2.公立とか関係なく、文化庁補助対象の全てにこうしたリスクがある。

今後、私設美術館などでも補助金を受けている場合は、後出しで交付されないことも。
芸術祭の補助金約7800万円不交付へ 文化庁「手続きに不備」
「芸術祭の円滑な運営を脅かす事態を予想していたにもかかわらず、文化庁の問い合わせまで申告しなかった」と確認
この決定が文化庁としての決定として妥当であるかについては、機が満ちていないと考える。
>
法学的に面白くなってきたな
以上

記事本文: 愛知の芸術祭、補助金不交付へ 文化庁「手続き不備」  :日本経済新聞