千葉台風関連の記事一覧

TOP > 政治・経済 > 日銀、「異次元」の国債購入終了 黒田緩和前の水準に  :日本経済新聞

日銀、「異次元」の国債購入終了 黒田緩和前の水準に  :日本経済新聞

58コメント 登録日時:2019-09-11 22:07 | 日本経済新聞キャッシュ

日銀の長期国債の年間購入額が、2013年4月に異次元金融緩和を始める前の水準にほぼ戻ってきた。19年8月末の長期国債保有額は1年前と比べて約24兆円の拡大にとどまり、13年4月末時点の年間増加額(約...

Twitterのコメント(58)

韓国経済が混乱している主な要因は、過激な最低時給引き上げもそうだが、米中貿易摩擦だ。
その二つが合わさって酷い状況であるのだ。
財政政策を合わせて社会主義政策とレッテル貼りする姿勢はリフレ派の知能低い。

フィリップ曲線が関係しなかった事も分からない連中だから
リフレ派にトドメ刺したな
どんなにマネタリーベース増やしても、民間に借りる意志(余裕)がなければ無駄、ということが証明されたと

で、国債刷って財政出動する気になるのかね、これで(たぶんない)
これでどうやってマイナス金利を深堀するんだ?
〈日銀の長期国債の年間購入額が、2013年4月に異次元金融緩和を始める前の水準にほぼ戻ってきた。〉
@FM34311178 @hcyqXBRniBd39yK
量的緩和戻ったらしいよ★
「粘り強い緩和」って日銀文学の中でも秀逸な表現ではないかなw | "「粘り強い緩和」ができるようになったと日銀は受け止める"
7年にわたる「黒田バズーカ」 被弾したのは日本国民ってオチか・・・
日銀が購入している国債の保有高前年比がQQE前の水準にもどった。アベノミクスは実質終了。これに対する日銀コメント

>「粘り強い緩和」ができるようになったと日銀は受け止める。

日銀が何もしないことを「粘り強い緩和」だと。
大草原。
「19年8月末の長期国債保有額は1年前と比べて約24兆円の拡大」

まだ、国債の純増分と同じぐらいの規模で買っているので、実質的な財政ファイナンス状態であることには変わりない。
要するに次の金融危機が起こった場合、日本が取れる金融政策はマイナス金利深堀と更なるETF購入くらいでは?
ミスリードする記事だ
結局 マネタリーベースの積み上げは続いている
市場はどんどん異常に向かっているのは変わりがない
影響の小さな方を見出しにつけて出口があるかのような偽安心感より問題の方を喚起すべきだ

日経
日銀が毎年80兆円国債を買い入れると宣言していたのだから、新規国債発行がそれ以下だったら市中の国債が減少し続けることは足し算引き算レベルで分かる話。

でも学者やエリートは分からなかったんだよなあ...
これの意味するところは、。
クソザコナメクジにも程がある
「国債発行残高に占める日銀保有シェア(8月末)は5割に近くなっている」
それでも日本政府が1年間に発行する新規国債の75%超に相当する国債を、日本の中央銀行は買い入れているんだけどね…つまり保有額は増え続けている。周囲から限界が見えたら日本国債の価格は暴落(金利は暴騰)する。日銀は債務超過に陥いる&日本政府は債務不履行になる。
ほら?これ逆回転してるし。
疑問が指摘されたのは「政策の持続性」だけなのか。
買える国債が無くなってるから、どうしようも無いわな。
政府に国債発行しろと迫るぐらいやってくれないかな。

//…
アベノミクス()のツケは国民が払うんだけど、旗振りした連中はせめて人民裁判だろ
本日の会合でも安倍総理は黒田様に何も言えず(笑)、、「異次元」の国債購入終了
国債が無くなっちゃった。
ハイハイ、安倍狂信者のおかげで安心した安倍政権は足場固めの官僚抱き込みにシフトするようですよ

肝心の外交もボルトン辞めて選挙控えたトランプの態度が変わればどうなるか…

「安倍ならなんでもいい」は「安倍ならすべてダメ」と同じレベルだってこれで理解するのかな😏
酷いね。これで憲法改正とか言ってんのか、安倍ちゃんは。日本経済だけ砕けなきゃいいけど。
おわー…… >
終わったの / “  :日本経済新聞”
するとこれ、今後は市銀と保険会社が主な買い手になるのか、それとも国際発行額自体を減らすのか。

うーん……。
そうなんだ🤭
結局、なんの成果も得られませんでしたね。
ただただ、銀行の経営を圧迫しただけ。

政府支出を増やさなきゃ、インフレにも好景気にもならないことが、また一つ証明されたね。
今のうちに余地を作っておくと。わりと日本株の未来は明るいかもなあ。
>ステルス緩和縮小を進めておけば、将来の量的緩和の余地が広がる。

日銀、「異次元」の国債購入終了:
これからどうするつもりなんだろ?
全然国債買ってないんだな。:日銀、「異次元」の国債購入終了:
要は、国債の方は円ヘッジ付き国債で購入意欲のある外資に任せ、株価下支えに専念という事だね。

「ただ国債市場での日銀の存在感は拡大し、原則年間約6兆円ペースの上場投資信託(ETF)の購入も続く」
リベラル達は緊縮路線を突き進むらしい。もうだめだ。。
(ポジション) ピーク時の3割に縮小 :マーケット総合面から
@moriai8 買い戻しですかね。ただ、長期的には調整局面だと思うのでやっぱ売りでしょうね。そういえば日銀が国債買い入れを元の水準にしれっと戻したらしいですね。
「現時点で実現可能性は低いが、国債購入増額は大規模な財政出動との連携で実施すれば、株高・円安効果を持つ可能性がある」
日銀の巨額な国債買い入れによる異次元金融緩和策は終了し、マーケットの関心は長短金利操作による利回り曲線の形状へと移る?ーー 日銀、「異次元」の国債購入終了:
日銀が買い入れ減らすわ、消費税は増税されるは…(-_-)
日本経済は転落の要素しかない…
これを引き締めだと大騒ぎするアホが少なからずいそうだけど、ゼロ金利下で債券と日銀当座預金を入れ替えても何の効果もないって知らなかったの?m9(^Д^)プギャー
金利を維持するための量であれば正当性があるかぁ・・頭いいなぁ・・
日本だけ金融緩和やめると
【ポジション】 ピーク時の3割に縮小』と
国債の爆買いは終了。株の買い入れは継続中と。>
それはまあ、傍らで政府が新規国債発行を減らして居るのだから自ずとそうなるよな。最早、日銀は金融緩和では無く事実上の金融引き締めに入って居ると言っても過言では無い。
まぁ買う必要ないぐらい
買われてるもんな
ステルス緩和縮小を進めておけば、将来の量的緩和の余地が広がる

なるほどね(・ω・`;)
アベノミクスという言葉を一切使わないようにしてて草
見出しが誤解を招くが、これは「年間」の国債購入額。|
出口政策、テーパリング第一段階完了。株高、ドル高の下で、マイナス金利深掘りもあるかどうか微妙。
リフレ派たくさん送り込んだのに。フローではそうでしょうが、ストックでは立派に異次元ということで(笑)
フローの話じゃん / “  :日本経済新聞”
編集委員 清水功哉
2019/9/11 22:00 日本経済新聞 電子版
ステルス何たらですな。
以上

記事本文: 日銀、「異次元」の国債購入終了 黒田緩和前の水準に  :日本経済新聞

関連記事