TOP > 社会 > 泉佐野市除外の再検討勧告 ふるさと納税で国地方委  :日本経済新聞

泉佐野市除外の再検討勧告 ふるさと納税で国地方委  :日本経済新聞

16コメント 2019-09-02 23:16  日本経済新聞

国の第三者機関の国地方係争処理委員会は2日、総務省がふるさと納税の新制度から大阪府泉佐野市を除外したことに関して会合を開き、総務相に対して30日以内の再検討を勧告すると決めた。富越和厚委員長は記者会

ツイッターのコメント(16)

石田真敏総務相は「勧告文の内容を精査のうえ対応について検討する」

総務省は過去の実績のほか、6月以降も同市が返礼品基準を守らない見通しであることも除外の理由に挙げていた



要点は基準を守らない見通しの可能性かな
限りなく高いなら一般国民のため遡及出来ると
いや、他の市町村はルール守ってたのにこいつらだけ法律で縛られてないからと他市町村の税金を吸い上げすぎた!罰が必要だろ!ルールを守らない、卑怯者の市だな!
この問題はマジで泉佐野市側の主張が正当だと思ってます。
お、泉佐野市に軍配じゃん。「改正法の遡及適用である」って主張なら確かにそうだよね。「この条件でふるさと納税やるなら除外しないよ」って話になるんじゃないの。
興味深い勧告がでた😁

泉佐野を叩くのは「出る杭は打つ」の典型。国が一元的に自治体を管理してても、日本に活力は生まれない。
国地方係争処理委員会が総務省がふるさと納税の新制度から泉佐野市を除外したことに関して総務相に再検討を勧告。

国と地方は対等関係。それを支える係争処理委員会が機能した好例。
え、泉佐野市やるなー w
■豪華なふるさと納税復活!?

過度な返礼品で、総務省がふるさと納税新制度への参加を認めなかった件で

国地方係争処理委員会が泉佐野市の参加を再検討するよう総務相に勧告。

これはすごい! 国とバチバチやることが、地方自治を進める。

どんな返礼品になるのか?
除外取り消しの勧告はしなかった
マイラーやポイ活などは除外対象と同類w
遡及適用しないは司法の基本だからのー。
泉佐野市の千代松市長って、すごい方ですね。国を相手取ってここまでやるなんて。沖縄を除けば、最近こんな首長さん聞いたこともないですね。
泉佐野市は「過去の実績を基準にすることは改正法の遡及適用で無効だ」として国地方係争委に審査を申し出ていた。同委は「法律違反の恐れがある」と同市の主張を認めた。ただ、同市が求めていた除外取り消しの勧告はしなかった」
復帰しても返礼品の多くは復活しないのかなあ。
総務相に対して30日以内の再検討を勧告すると決めた。富越和厚委員長は記者会見で、改正法施行前の返礼品の状況を除外の根拠としたことについて「直ちに不指定の理由とすべきではない」と述べた。
ふるさと納税で地方の力がついてくるかと思いきや除外は残念。
金券とか地場産品じゃない返礼品に突っ込みたい気持ちも分かるけど。そして高額返礼品は構わないと思っている勢です。

 ふるさと納税で国地方委
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR