市場 不安定さ増す 米、対中関税「第4弾」発動 (写真=ロイター) :日本経済新聞

【ニューヨーク=宮本岳則】米国の対中関税「第4弾」発動を受けた今週の世界の株式市場では、不安定な値動きが続きそうだ。トランプ米大統領が8月に入って関税による圧力を一段と強め、米中が近く何らかの合意に

ツイッターのコメント(11)

米中貿易は過熱する。
9月1日には第四弾の規制。
安定資産である日本株に流れ円高が進行する。
おはようございます🍀
今週も宜しくお願い致します
・米中は協議再開に向けて調整中。具体的な日程はまだ見えていない。
・長期投資家が様子見。短期筋の売買で相場が動きやすく。
日本株にもどう影響してくるかな
日経🚀
墓穴を掘るか、糞セクハラおんぼろ不動産屋トランプ🚀
(備忘録)日経新聞がやっとまともな記事を掲載しました。
投資家信頼感指数75.9とは

世界株、 米中合意期待が低下: 日本経済新聞
こーいう時こそ内需株だわ

世界株、 米中合意期待が低下:日本経済新聞
今の状況で日本株をここから買える人はある意味すごいと思うわー。
以上
 
PR
PR