TOP > 政治・経済 > 日韓議連会長の額賀氏、韓国首相の提案を拒否  :日本経済新聞

日韓議連会長の額賀氏、韓国首相の提案を拒否  :日本経済新聞

超党派でつくる日韓議員連盟の額賀福志郎会長は27日、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相と電話で協議した。李氏は日本が一連の輸出管理厳格化の措置を撤回すれば、韓国による日韓軍事情報包括保護協定(GSOM...

ツイッターのコメント(18)

提案の拒否がありましたが、どちらの国も解決に向かって努力することを諦めてはいけません。日本と韓国は地理的にも近いですし、関係良好であることがアジア全体の経済にとっても重要であります!
いよいよ額賀にすら袖にされ始めたか。
額賀みたいな半島寄りの「重鎮」でさえこの対応。
日韓の懸案を日本が譲歩する前提で落としどころを探るような関係は終了しました。サヨナラ朝鮮。
隣国との友好こそ、国益。
友好を拒む自民、売国与党。

ABE、仕留めましょう。

額賀氏、韓国首相提案拒む:
韓国への輸出管理上の扱いが、いよいよ今日変更となった。いつも粛々とやっていたのだが、こんなにクローズアップされる改正は初めてのことだ。…相変わらず韓国は、問題の区分が異なる事柄をぶつけてきている。
何だこの上から目線は?日韓協定に立ち戻れ。
そこは徴用工問題云々は関係ないだろ。分けて考えるって言ってんだから統一しろよ。そういうとこで突っ込まれんだよ。
>額賀氏は「まず韓国が国同士の約束を守るべきだ」と強調した。

まったくだ。日韓議連に批判的な私から見ても、最後の一線だけは譲ってないね。
額賀氏、韓国首相提案拒む:

額賀にこんな事を言われるようでは韓国も終わりだ。
そろそろ、日韓議員連盟も不要では?
なんか変な話だね
日韓議連の額賀氏に拒否する権限あるの?
そもそも、正式な外交的申し入れですらないから、回答する必要すらない
韓国首相のボヤキに、日本が付き合う必要は全くない
戦略的無視が正解だ
どちらかと言えば韓国寄りな日韓議連にすら、にべも無く拒否られる事の意味を少しは考えたらどうだ?
日韓関係は「水面下の交渉」が成立しない時代になった。
密かに接触しようとしても、誰かが暴露する。
日韓の重鎮が水面下で外交懸案の落とし所を探る時代は終わりました。
また、報復を肯定する様な発言をしている。
日本が一連の輸出管理厳格化を撤回すればGSOMIAの破棄を見直すと提案した韓国首相。日韓議員連盟の額賀福志郎会長は「本質的な解決にならない」「まず韓国が国同士の約束を守るべきだ」と拒否しました。
#もちろん竹島の話もしたんでしょうね額賀さん。
以上
 

いま話題のニュース

PR