TOP > 政治・経済 > フリー美容師、スタートアップ「シェア美容室」に集結  :日本経済新聞

フリー美容師、スタートアップ「シェア美容室」に集結  :日本経済新聞

21コメント 2019-08-14 07:14  日本経済新聞

美容室は全国的に店舗数が過剰で集客競争が激しく、美容師が一人前になっても自前の店を持ちにくい。スタートアップ企業のGO TODAY SHAiRE SALON(東京・渋谷)はフリーランスの美容師が集まる

ツイッターのコメント(21)

フリーで働く美容師さんがどんどん増えてきますねw
コワーキングスペースやオフィスに出張とかしてもらえるようにしてほしい。
盛り上がっている、シェアサロンの新聞記事。地味にうちのサービスも紹介されています✨
アイリスト面貸しのサービスってのを考えてみた
今日、行った美容室から情報がたまたま貰えた気がする🤔
美容師さんにも働き方改革を!というより、休み方改革ですかね。大好きだった元美容師さん、元気にしてるかなー。引退後も個人的に切ってもらってた思い出。週末だけフリーランスしたらいいのに
【今日のつぶやき2】フリー美容師、シェア美容室 :この手の「リアルのシェア」って案外、これから伸びそうな…で、それが「新たな搾取のモデル」になるか、それとも「個人の自由な可能性を広げる機会」になるかは要注視
こういう記事からフリーランス美容師が当たり前になればいいですね。
これ良き
"近くベンチャーキャピタルなどから資金を調達し、店舗数を年内に12店まで増やす計画。6月は月間の来店客数が4400人、契約美容師の売上高の合計が4500万円に達するなど順調に規模を拡大している"
美容師のシェアはめちゃくちゃ可能性ある。出産を期に辞めてフルタイムは働けないけど働きたい元美容師さんとか、お店をもつまではでの選択肢はないけど自由な働き方を選びたい美容師さんとか。
美容師とかシェフみたいなプロ職の人が店持たなくても独立できる時代か
美容室もシェアですか、、、
「店を持たない」「面貸しでもない」お店をシェアして働く美容師。独立する前のスタートアップにも使える「シェア美容室」が新しい:
フォロワーさんに美容師さん結構いらっしゃってお話を聞くこと多いので、興味深い記事だった
/フリー美容師、スタートアップ「シェア美容室」に集結
これからはこーゆーお店がスタンダードになりそう。
店舗数が過剰で集客競争が激しい美容室。フリーランスの美容師を集めた「シェアサロン」を立ち上げ、予約管理アプリや後払いのQRコード決済も活用する新たな働き方を探ります。
この発想めちゃ良い!
美容師さんは、店に属していると修行時間もありなかなか一人前になれない、拘束時間が長く自由がない等いろいろ課題が多いと聞く

VCからお金が入るくらい広まってくると少しは業界構造変わるかな
最近多いようですね 私のクラウド会計ユーザーにもいらっしゃいましたが個人事業とはいえ事業主であることを自覚することも必要になります
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR