TOP > 社会 > もうひとつの臨海部 竹芝、舟運で新たな交通要衝へ  :日本経済新聞

もうひとつの臨海部 竹芝、舟運で新たな交通要衝へ  :日本経済新聞

東京都港区の竹芝エリアで再開発が進んでいる。ロボティクスなど最先端の「スマートシティー」が今後登場する。だが、街がもたらすのは最新技術だけではない。晴海などと船でつながれば、新たな交通の要衝になる可...

ツイッターのコメント(11)

やっぱ「竹芝駅」は「国内クルーズターミナル駅」になるべきだよね。

もうひとつの臨海部 竹芝、舟運で新たな交通要衝へ:日本経済新聞
[RE]  新臨海部の魅力創出
「『これは構想段階だが……』。東京都関係者*『晴海と竹芝を船でつなぐと交通が大きく改善する』晴海埠頭*に建設中の*「ハルミフラッグ」*5千戸超の住宅街*晴海から船で竹芝へ行ければ時間の大幅な短縮に」
2012年くらいまで竹芝と晴海繋ぐ水上バスあったけどだれも乗ってなかったな〜。フラッグできれば需要は少しは増えるかもしれないけど、晴海側にも外から人が来たくなる何かがないと厳しい気がする。

ということで、晴海にビーチ復活!(しつこい)
東京の竹芝地区が変わりつつあります。ソフトバンクは新オフィスを計画。東京湾に面した立地も魅力で、新たな海上交通も期待されています。
これは地下鉄と違って、取組やすそう!既に埠頭もあるし!

 新臨海部の魅力創出:日本経済新聞
新臨海部の魅力創出:日本経済新聞
いっそのこと船をオフィスにすれば、オフィスが人を迎えに行けるのにな。
買うに値するマンションはあるだろうか
"「これは構想段階だが……」。東京都関係者は前置きした上でこう話す。「晴海と竹芝を船でつなぐと交通が大きく改善する」" - もうひとつの臨海部 竹芝、舟運で新たな交通要衝へ:日本経済新聞
これほんと実現してほしい

「これは構想段階だが……」。東京都関係者は前置きした上でこう話す。「晴海と竹芝を船でつなぐと交通が大きく改善する」
「2020年夏の開業を予定し、次世代通信規格「5G」を活用した壮大な実証実験」もうひとつの臨海部 竹芝、舟運で新たな交通要衝へ: 日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

PR