日本人なら「姓→名」? ローマ字表記見直し進むか  :日本経済新聞

日本人名のローマ字表記を日本式の「姓→名」順に――。柴山昌彦文部科学相が都道府県などに、こう推奨する通知を文化庁から出すと表明してから2カ月が過ぎた。慎重論もあり通知は出ていないが、一部の自治体は名

ツイッターのコメント(36)

むー。ジェネレーションギャップがまた一つ増えた感じ…。
2000年から文化庁が推進。知らなかった。 日本人なら「姓→名」? ローマ字表記見直し進むか:日本経済新聞
へー、今は "My name is Taro Yamada." じゃないんだ。今度知り合いの若者に聞いてみよ。

>中学校の英語教科書では、日本人の氏名を「姓→名」順に表記するのが定着している(中略)担当者は「今の20代は『姓→名』の順番が普通」とみる。
こんなことはマジどーでも良いんで
はよ、既婚でも旧姓選択オッケーにしてくれよ…
時代とともに「感覚」も変わるんだとは思うけど、現時点の民間産業界での利便性で言えば日本人に限らず英語表記では多数派の名→姓で統一してもらった方が便利。見慣れない文化圏の名前だとどっちがどっちか判断できなくて困ることがあるので。
本件、順は正直どっちでもいい。結局はいくつかの情報と組み合わせて個人をidentifyできる記号であれば良く、ニックネームやらEnglish nameやら、ミドルネームやら、世の中には色んな名前があるのである。国によって異なるというより、そもそも個人により異なるのである。
日本人なら「姓→名」? ローマ字表記見直し進むか:日本経済新聞

やっとか
遅すぎるわ
既に慣習化したものを変更するには、何らかの事件なり大きなシステム的変更がないと、新しい方式はなかなか定着しない。なぜ今それをやらなければならなければいけないのかがはっきりしないと変更が徹底しない。
そーだそーだ!いーぞいーぞ!

サッカー協会も、教科書もこうなのね。これは親切で、素敵ね。

『判別しやすいよう、姓はすべて大文字』
私は名→姓のままでいいと思ってる。見知らぬ人に姓を呼び捨てにされたくないってのも一因。
 

 
PR