TOP > 社会 > マイクロソフト、AWS抜いてクラウド世界首位  :日本経済新聞

マイクロソフト、AWS抜いてクラウド世界首位  :日本経済新聞

クラウドサービスの世界シェアで、米マイクロソフトが米アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)を逆転し首位に立ったことが8日までに分かった。英調査会社IHSマークイットが調べた2018年の売上高ベースの市...

ツイッターのコメント(70)

@shiodomeyarou 言うてもゲーム市場では3位やし、今年AWS抜いてクラウドシェア1位なったらしい。IaaSだけみるとAWSの方が強いけどね。
分野に関していえば、モバイルとか個人情報収集系から離れて、政府側に寄ってるらしくて、敵が少ないんじゃないかな。
いつの間にAzureのシェアがAWSを抜いたんだ? って思っていたけど、これはOffice 365のクラウドとかの売り上げも入れての話だったのか。
AWSのシェアはすでにAzureに塗り替えられてた。
日本語リファレンス少ないだけなんだな。
@snapwith 残念ながら、売上ではこの前Azureに抜かれましたよ。
Azure、そんなにシェアあったんか知らんかった、、。
最後は営業力なのか。
本屋ではまだまだAWS本のほうが圧倒的なのに、いつの間に。
Office365 含めるのずるくね?とは思ってしまう。とは言え Office の強固な基盤を失うことなくクラウド化できたのはすごい。 /
日本ではAWSが優勢なんですかね、おそらく。
技術blogやコミュニティの活発さを見る限り、まだAWS一強かと思ってたけど、やっぱりエンタープライズ需要は大きいんだな。AzureのユーザーはAWSユーザーに比べてアウトプットしないだけで。
こんなに拡大してるんだ
マジか。office使ってるところに365ねじ込んでるのかな。 -
おお〜
すげー
とりあえず、AWSとAzure両方極めます
「AWSはIaaSでのシェアが45%を占め、「IaaSに限れば他社よりシェアを伸ばしている」(IHSマークイット日本法人)。ただし有力な法人向けSaaSを持たず、この分野での遅れで首位から陥落した格好だ。」 /
そりゃあSaaS入れて算出すればそうなるだろうよ…… /
MSイケてる!開発者用のプロダクトといい、オープンソース化といい、売上も結果もでてる。そりゃ株価もあがるわ。>
これマジすごいな、、。カンファレンスとかでもゴリゴリ営業してたけど、大逆転までの詳細な作戦や内幕本にならないかな、、知りたい、、。
Azure使ってるとこなんて見た事無いんだが...って思ったらOffice365も入ってるぞ...
ナデラCEOの采配すごいですね〜
そんな馬鹿な!と思って記事を読んだらオフィス365のクラウドサービスとかまで含めて計算してて、結果ありきの提灯記事だった。
Office365か。Gmail入れたらGoogleが勝つのでは? /
マジか!って思ったけどAzure以外にOffice 365も含まれるのかー
---
活発だなぁ。
"AWSはIaaSでのシェアが45%を占め、「IaaSに限れば他社よりシェアを伸ばしている」" Azure!と思った人は乙、o365含みならまぁそうだよね感しかない /
azure単体では?
“この2社を含めた上位5社は米国企業が占めた。3位は米IBMでシェアは対前年比1.4ポイント減の8.8%、4位は米グーグルで0.5ポイント増の5.6%、5位は米セルスフォース・ドットコムで0.1ポイント減の5.0%だった。”
2018年のMSのシェアが13.8%に対しAWSは13.2%になったとのこと。

ただしこのシェアはOffice365等のSaaSを含むもので、IaaSに限るとAWSのシェアは45%とダントツNo. 1。
Microsoftがクラウドのシェアトップになったんだ。
Azureのコンソール使い慣れないけど。
4位はGoogle、
僅差の5位がSalesforce。
マジか!
Azureもやっといて良かった!

オンプレからパブリッククラウドへの移行が進んでるのかな
MSは中年の星
おぉーついに!と思ったら、azureのみじゃなくて、o365も数字に入ってるんかい。逆にこれまではo365入れても、AWSのシェアの方が高かったのか。
マイクロソフトの戦略がことごとく当たってますねぇ。
そりゃwin10にデフォでのってるもんなぁ
タイトルだけだと誤解が生じる可能性があるので、一言添えておくと、Iaasにおいては、AWSが5割近くシェアしており断トツの1位です。

Iaasだけではなく、クラウド全体のサービスで見ると、マイクロソフトに軍配が上がるってこと。
何いってんだこいつ感。そこクラウドって括っても何の意味もない /
ぇぇぇ、うそぉん。
SaaS含めるとこうなるのか。【マイクロソフト、AWS抜いてクラウド世界首位】:
そっかー、Officeもクラウド扱いならそうだよね。
純粋なインフラとしてならAWSとGCPって気がする。
Office 365強し /
全部ひっくるめて首位ってことですか。
Microsoftは、まだまだ強い。
SaaS含めても今までAWS一位だったんだ。むしろ凄いな。
釈然としない。Office365も含めたらそりゃあねえ…。SaaSも含めたら単なるWebのサービスとクラウドとの境が曖昧になる気がする。Googleのサービスなんてほとんどがパーソナライズ化されてるだろうから、SaaSと言えなくもない。
awsって言うと、サーバーが真っ先にイメージされるから、msのサーバーサービスなんてそんなに誰かアツいなんて言ってたっけ?ってなった。officeとか入れたら読む意味ないよ。 /
負け組なんだそうですよ。オラクルから見て。
「クラウド」が指すモノが広すぎるw /
SaaS含めれば納得。 |
まぁ確かにAWSでPaaSは弱いイメージあるかも(間違ってたらごみんなさい /
< まさかアジュールがと思ったらオフィス365含めてね。ビビった。。。
O365等も含めての結果です。
おそろしや

>
日経 xTECH/日経コンピュータ 玄忠雄 覚えたよ。 /
英調査会社IHSマークイット
2018年の売上高ベースの市場シェア

マイクロソフト13.8%
AWS13.2%
米IBM8.8%
米グーグル5.6
米セルスフォース5.0%
これはいろいろ含めたシェアだね!
たしかにオフィス365(サブスクリプション)の売上も含めているのね。
ということは、僕も売上に貢献?
Azureかあー/
まじかー
windowsにトラウマがあるからms製品はあまり使いたくないけど、すごいな
MS1位のトリックは毎度のロジックながら、IBMを3位に持ち上げる仕組みこそ興味深い。 |
XaaSで見るとマイクロソフトは強いんだな。面白い。
なっなんだってー?!
と思ったら「クラウド全体」か。オフィス365とか入れたらそりゃ強いだろうな。
個人的には大企業や教育機関が続々「脱Google→MS系クラウド移行」してる背景が気になる。
どっちを勉強すればええんじゃい_(:3 」∠)_
以上
 

いま話題のニュース

PR