TOP > 社会 > 成長持続へ利下げ視野 FRBが議会報告書 (写真=AP) :日本経済新聞

成長持続へ利下げ視野 FRBが議会報告書 (写真=AP) :日本経済新聞

13コメント 登録日時:2019-07-06 05:43 | 日本経済新聞キャッシュ

【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は5日、米議会に半期ごとに提出する金融政策報告書(通称ハンフリー・ホーキンス報告書)を公表した。「経済成長の持続へ適切な行動をとる」と明記し、景気の...

ツイッターのコメント(13)

今週はこれ!!

パウエルFRB議長の議会証言。議会から直接的にプレッシャーを受ける場で、月末に0.5%の利下げまで見通す市場の期待にどう語りかけるかがポイントになる。

証言は下院金融委員会が10日、上院銀行住宅委員会が11日
おはようございます☁️皆既日食→水星逆行(イマココ)→部分月食(7/17)

今週もよろしくお願いします🍀

 FRBが議会報告書: 日本経済新聞
FRB報告書:日本経済新聞
7月30~31日のFOMCで利下げするとの先物市場での観測は、引き続き「100%」のままだ。「0.5%の利下げ」との見方は少なくなったものの、FRBが政策金利を0.25%引き下げるとの予測が市場の大勢だ
FRB報告書:日本経済新聞
信じるものは救われるかなぁ?
FRB報告書
貿易戦争に警戒感 転換時期焦点に:夕刊総合面から
●パウエル議長は10〜11日に議会発言

FRBは5日、米議会に半期毎に提出する金融政策報告書を公表。「経済成長の持続へ適切な行動をとる」と明記し景気の下振れ懸念が拭えなければ早期に利下げに踏み切る考えを強調。貿易戦争等で「設備投資が鈍化している」と警戒感を滲ませた
予防的利下げを正当化か。|
〜この報告書をもとに、FRBのパウエル議長は10~11日、議会証言する
雇用統計の強さを受けて、次の焦点はFEDのスタンス。来週の議会証言が次の材料だな。
米連邦準備理事会(FRB)は5日、米議会に半期ごとに提出する金融政策報告書(通称ハンフリー・ホーキンス報告書)を公表。

パウエル議長は10~11日、同報告書を基に上下両院の委員会で議会証言

| 日経 - 2019/07/06 - 04:30 -
7月30~31日のFOMCで利下げするとの先物市場での観測は、引き続き「100%」のままだ。「0.5%の利下げ」との見方は少なくなったものの、FRBが政策金利を0.25%引き下げるとの予測が市場の大勢だ。
以上

記事本文: 成長持続へ利下げ視野 FRBが議会報告書 (写真=AP) :日本経済新聞