TOP > 社会 > NEC、ドイツ気象庁にスパコン 60億円超で受注  :日本経済新聞

NEC、ドイツ気象庁にスパコン 60億円超で受注  :日本経済新聞

NECはドイツ気象庁からスーパーコンピューターを受注した。気象向けでは欧州最高の性能で、受注額でも5000万ユーロ(約61億円)と最大規模となる。ドイツ気象庁は英国、フランスと並び「欧州三大気象局」...

ツイッターのコメント(19)

Nec、60億円超で受注 欧州最速 ふむ。
いい話なんだがそれでも60億にしかならない。スパコンに投じて来た膨大な税金の元は取れそうにない。経産省の産業育成方針が間違ってたという事。残念だ。 / “NEC、 60億円超で受注  :日本経済新聞”
NEC、 60億円超で受注: 日本経済新聞
オーロラツバサすげー
SX触ったのって何十年前だっけ。
何をやっていたっけか。
フツーに失礼だけど、NECってスパコン作れたんだ

NEC、 60億円超で受注:日本経済新聞
NECのスパコン、ドイツ気象庁から受注か。おめでとうございます。SXシリーズですね。映画で同じベクトル型の地球シミュレータと連携して解決するような作品が出てこないかな~→"NECスパコン、ドイツ気象庁に: "
受注額60億円、洪水対策で: 日本経済新聞
オーラロツバサ!!/NEC、 60億円超で受注: 日本経済新聞
“NECが受注したスパコン「SX―オーロラツバサ」” なにこの「大空翼」みたいな名前…
欧州最速: 日本経済新聞
頑張れ〜🇯🇵、頑張れ〜NEC‼️
受注額60億円、洪水対策で :朝刊企業面から
・NECがドイツ気象庁からスーパーコンピューターを受注

・気象向けでは欧州最高の性能で、受注額でも5000万ユーロ(約61億円)と最大規模

・ドイツ気象庁は英国、フランスと並び「欧州三大気象局」とされ、イタリアやスイスなど近隣国の気象局にも影響力を持つ
日本製のスパコンが欧州各国に広がる可能性が開けた。NECが受注したスパコン「SX―オーロラツバサ」はベクトル型と呼ばれるタイプ。競合他社が…
NECさんのSX Aurora TSUBASA
おー。これは。。。
欧州最速:日本経済新聞

気象系はNECですね。日本でも富士通の京や日立のSRとかありますが、
日本の気象庁はNECが押さえているので。まあ、気象系の計算技術・ノウハウ
も含めての受注として見れば順当ですね。
以上
 

いま話題のニュース

PR