TOP > 社会 > ネットフリックス、アニメ界に一石 日本の5社と提携  :日本経済新聞

ネットフリックス、アニメ界に一石 日本の5社と提携  :日本経済新聞

190コメント 登録日時:2019-06-12 03:38 | 日本経済新聞キャッシュ

動画配信世界最大手の米ネットフリックスが、日本のアニメ産業で存在感を示してきた。2018~19年に国内のアニメ制作会社5社と包括提携し、オリジナルアニメの制作体制を整えた。制作会社は長期に作品を供給...

Twitterのコメント(190)

昨日の10分間newsは、動画配信最大手の米ネットフリックスが日本のアニメ制作会社5社と包括提携すると言う話。制作会社側にとっては提携により長期的な展望が描けることで経営が安定し制作に安心して取り組めることになるらしい。
制作費の規模感も変わってくるので、ブラック労働環境の是正に期待大!/
過酷過ぎるでしょ…何とか出来ないものだろうか
>19年のアニメーターの平均年収は440万円。1カ月の休日は5.4日
そう思いながらも他を削ってでも、いよいよ持ってNetflixに手を出そうか迷い中…w /【 日本の5社と提携】
これはとても望ましい。
クオリティの高い仕事してる人たちが、グローバルをマーケットにすることで正当に評価され、報われる。
制作委員会方式は限界を迎えている。そこに一石を投じるネットフリックスの参入。これからコンテンツ産業はもっと伸びると思う。
外資の力によってアニメ産業が変わる /
クリエイターの囲い込みだね。
ディズニーに勝てればすごいことになる。
ゲーム、アニメもアメリカになっていくのかな。
アニメ業界が変わる一助になるやろか?
こういうのから沢山の素晴らしいアニメが生まれるのを期待!全世界にもっとアニメ文化の面白さを共有できるようになるのは嬉しい。
高品質な映像作品見たかったらNetflixなのかな。契約するか…。
🔽


なんと、、、😌
ここに来てNetflixの反撃です。ディズニーの動画サービスがひとり勝ちしそうな印象でしたが、Netflixは日本のアニメを武器にする模様。楽しい市場です。アフィリでも稼げそうな領域ですね
ちょっと期待してもいいのかな。
【 日本の5社と提携:日本経済新聞】
全然関係ないかもしれないけど、外資の参入で日本のアニメーターさん達の労働環境が少しでも改善されるといいなあ🤔
日本のアニメは世界的にも認められているコンテンツ。

一方で現場の待遇は決して恵まれているとはいえず、Netflixのような巨大企業と提携することは改善につながり、Netflixは良質なコンテンツを手に入れる。

どちらにとっても良い提携ですね。
「海外で評価されながら古い慣習が残る業界を変える転機になりそうだ」
変える?去るじゃなくて?
アニメもNetflixに獲られるっていう見方もあるけど、これでさらに全世界で日本アニメが評価されたら、市場規模が大幅に広がりそう。

言語切り替えなどの機能はNetflixプラットフォームの方が優れてるだろうし。
これを契機に、アニメ業界の体質が変わって、日本国内のアニメにもいい影響が出てきてくれると嬉しいな。
黒船来航か。 ネットフリックス、界に一石
(ネットフリックス)が日本の制作会社との提携。世界的に人気が高い日本アニメを手掛ける狙い。アニメ作品づくりが構造変革をもたらすかも。期待が大きい
Netflixが日本のアニメ業界を圧倒的な資金力で変えるしかない
おー、これは変わるね
これでアニメーターの条件改善になればいいけどね。結果としてブラックは潰れるかも知れないけど。ジ◯リとかさ。/
よかったね(^^)
「  :日本経済新聞」( )を読んだよ。
時代の流れだね、良いか悪いか判断できない。1つおもうのは自分で稼ぐ力を蓄えるべきということは考えが変わらない。
7seeds、ネトフリ限定なのかなあ…。これ、本気で契約考える:
変わるかアニメ業界「ネットフリックスがクリエイターを囲い込む」

日本の映画・アニメ業界は古い体質が染み付いている
●製作委員会というTV局や制作会社などの遅く質の悪い意思決定メカニズム
●多重下請、クリエイターの低給与

ネットフリックスが一石を投じる
やはりついに。Netflixのアニメは面白いし見るたびに驚きがある感じする
けもフレ騒動は時代の転換の象徴なのかなと思います。
良い話だなぁ。ネトフリ入らないとな今後。
なるほどなァ…
いいね!
アニメーターの待遇をもっとあげてほしい。

何で電通や各テレビ局の方が儲けてんねんと思う時がある
🔽


ネットフリックスユーザーとしては、これは楽しみですね!
この日本のアニメはぜひ英語吹替版でも出して欲しいものです。
記事の内容以前に「製作委員会」と「制作委員会」が文中で入り乱れてるのが気になるんだけど日経の校閲はちゃんと仕事してるのか?
期待してんで
アニメはテレビの時代からネットの時代になるのか。とは言え、日本のネット配信業者がアニメを作る話は最近ないよな。
アニメ業界も海外勢が持っていくことになるのだろうか。
これはアニメの産業構造が変わる予感しない?
確かに日本のアニメ界には黒船と映るだろうなぁ。(いいぞもっとやれw)
アニメーターの待遇改善に繋がるなら、深夜アニメとか無くしていってどんどんネットフリックスにすれば良さそう /
日本のアニメ、韓国のドラマ。動画の物産展Netflix.
"世界各地でオリジナルコンテンツの制作に力を入れ、18年の制作・調達費用は85億ドルにのぼる。作品ごとに制作会社と契約し配信する形式が一般的だ。だが今回、日本のアニメ会社とは包括的業務提携という形をとった" /  日本の5社と提携…”
和製逆輸入アニメが増えそう
アニメ制作関連の給料が上がりますように。
アニメーターの待遇向上に繋がればよいが…

ただ、日本の初動がおそすぎて、アニメ資本は海外に吸われる形になってんな。

社会がオタクキモいだの犯罪者予備軍だの言ってる間に取られた気分はどうだい?
攻殻機動隊とかAKIRAとかのリメイクか新作が出ると嬉しいなぁ。
“ネットフリックスは世界各地でオリジナルコンテンツの制作に力を入れ、18年の制作・調達費用は85億ドル(約9180億円)にのぼる。”
ネトフリのオリジナルアニメがたくさん貯まったら契約して一気に見よ /
このテコ入れは良い流れだ。
トップブコメが例に出してるアニメ、日本のスタジオ製じゃないので流石にこの記事の話題とは関係なくない? /
ネットフリックスに侵略されるのかね、日本のアニメは
値上げでいいんで旧ハンタお願いします。。。
これがアニメ界の改革に繋がると良いですね! /
色々と変化が起きることを期待
ネットフリックスすごいな
Production I.G
ボンズ
アニマ
デイヴィッドプロダクション
サブリメイション

楽しみ。
委員会からの脱却が
始まったな・・・
アニメもネットフリックスから見る時代に・・
Netflixが日本のアニメ制作会社5社と包括提携、オリジナルアニメの制作へ。多額の制作費が流れ込んできて日本のアニメ制作会社の待遇改善につながる期待もありますね。>19年のアニメーターの平均年収は440万円。1カ月の休日は5.4日。
いけいけーどんどんやれー!

Discover(Google)から
金を出し渋り続けた結果音楽、書籍に続いてアニメ産業まで海外資本に持っていかれた瞬間である
すぐに変われるどうかで大きな違いが出る
IGポート、今日は株価なぜ上がったんだろ?と思ったら、これに反応してるのかな。Netflixとの提携はずいぶん前に発表済みだけど。
やはり、内ではなく、外からでしか変われないのは日本ならではとも言える。
これって外資による制作会社の囲い込みだよな。
数年後、主だった制作会社が全て外資に囲われてても不思議じゃない。

Jリーグの競り合いでスカパーが蚊帳の外だったのと似たケースがアニメでも起こる。
ちゃんとしたアニメがちゃんとした環境から産み出される仕組みができますように。才能ある人たちが浪費されずに幸せな作品作りにつながりますように。

「委員会方式は関係者が多く絡み作品への注文が多く、制作が決まるまで時間がかかる。ネットフリックス向けの作品は自由度が高い」「制作委員会はDVD販売が前提だが「DVD市場が低迷する中で先行きは厳しい」」 /   :…”
ネットフリックス、アニメ界に一石。日本の5社と提携!
テレビ、DVD商法が限界なんだよなぁ

日本の経営陣は考えてないだろうが
ギャラも違うだろうしな。
構造は技術者と変わらないし
引き抜かれても仕方無いね、金払わないなら
Netflixによるアニメ産業の囲い込みが進む。複数のアニメ制作会社がNetflixと包括契約を交わし、数年間、作品を提供し続けるとのこと。
アニメの国内市場は既に下り坂。急速に伸びる海外市場は国内に匹敵する規模という。海外向け作品ばかりで、国内は翻訳版になるかも。
これはいいんじゃない?
アニメ業界頑張って欲しい!
ーーー
アニメ制作に従事する人たちの努力と苦労が報われ、待遇が改善されると良いね。
ブコメが割と酷評。わからんでもない。エログロ強調されてもな、みたいな気分にはなる。とりあえず、NHK で作ることはなさそうなログホライズン三期お願いします。 /
アニメ会社が潤うのは良いけど、良い受託先として終わるのはもったいない。そこをひっくり返さないと。
ボージャックの良さがわからない奴らにはヤレヤレだぜ /
希望が見えた。
“制作会社は長期に作品を供給し、安定収入を確保できる利点がある。海外で評価されながら古い慣習が残る業界を変える転機になりそうだ。” /
5社をS社と読み間違えましたw
みんな好きだし世界的にものすごく潜在的なニーズあるってことなのかな /
“提携した制作会社の幹部は「(製作)委員会方式は関係者が多く絡み作品への注文が多く、制作が決まるまで時間がかかる。ネットフリックス向けの作品は自由度が高い」と打ち明ける”

日本の5社と提携︰日本経済新聞
日本は作るのに専念して、こうやって世界中に広めてもらう方がいいのかも。 /
アニメファンとして、アニメーターへの給与問題も含めて、僕がNetflixを推してる理由でもある。もっと「コンテンツへの投資」という考え方に変わっていってほしい。製作委員会方式はもう古いよね。
日本のクソみたいな中間会社を軒並み潰していく方向になると良いな!
おー!
Netflixが仕掛けてきた!!!
楽しみだ🎵 /
そのうち地上波からアニメなくなりそうな気もする・・・
やっぱネトフリ戻ろうかなあ。15日以降になりますが。
ネトフリ始めるかぁ
動画配信世界最大手の米ネットフリックスが…。2018~19年に国内のアニメ制作会社5社と包括提携し、オリジナルアニメの制作体制を整えた。制作会社は長期に作品を供給し、安定収入を確保できる利点がある
攻殻SAC2045はネトフリ限定で来春とな
これ、完全に製作のスタジオと Netflix が組むんですね。余計な中抜き企業がいなくなって実際に制作するスタジオにお金が入るならいいなー
攻殻機動隊SAC2045来春とな?楽しみでございます🙂
やはり硬直した業界変えるのは黒船なんやなって -
本日の日経報道




日本動画協会によると、日本のアニメーション産業の市場規模は17年に前年比8%増の2兆1527億円となり、初めて2兆円を超えた。10年前と比べ6割増え、海外での人気が原動力。

ほー。
コンテンツに敬意(お金)を払う、Netflix様様だ。
黒船到来により日本のアニメ業界の待遇改善に光が、みたいな議論はよく見かけるのだけど、結局ネットフリックスと契約するには財務的な体力と、オリジナルアニメ制作や・原作元と交渉する企画力がいるので、中小零細スタジオには厳しいのでは。
Netflixとの契約も、ハイリスクよね。。今までお付き合いあったとこを切って契約するのだろうから。Netflixで人気でなかったら、即路頭に迷うわけですよね。。
外資系が入ることで日本の文化守れなくなるどうのこうではなく、人を守ることが文化を守ることに繋がっている。
これで日本のアニメ業界は大きく変わり始めるかも。従来の制作委員会がなくなり、コンテンツはネット配信のみでテレビ放映やDVDの販売はなくなり、アニメーターの待遇は良くなるかも。
昔ながらのアニメ製作委員会方式は、様々な会社が制作費を出資してリスク分散するのが目的です。たとえ大ヒットしても進行や原画に与えられる報酬はあまり変わりません。

今回のニュースでクリエイターの方々に良い影響が来ることを願っています。
アニメ本数はどんどん増える⇒でも円盤売れない⇒製作費減少⇒作画崩壊
Netflixだと安定的に収益は見込めると踏んだみたいですね。オリジナルは面白い作品多いから期待。20春からの攻殻は特に期待。
本格的に動き始めたのですね。ネットフリックスは日本制作のコンテンツはアニメを除いて弱い、と言っていたので(常にそういう意味の発言をしてたので)。
日経は何でこのタイミングで記事にしたんだろう
ついに!日本の強みのアニメを配信し放題にする時が来た
なるほど募集してるわけだ
うーん、こんなの何故日本の会社がやってなかったのか不思議でならない。

今更だけど、ホリエモンがやってればなぁ。。検察っていつまであんな恣意的な仕事を続けるのだろう。

>
アニメ界に一石


■ 動画配信世界最大手の米ネットフリックスが、日本の 産業で存在感を示してきた。2018~19年に国内のアニメ制作会社5社と包括提携し、オリジナルアニメの制作体制を整えた
今からでもアニメ演出家なれるかな?好きな作品はうる星やつら2ビューティフルドリーマーです
非常に分かりやすい戦略ですね。
更なる日本のアニメ産業のグローバル化も進む。 /
パブリッシングのコストが下がって拡散力も付いて、クリエイティブな部分にこれまで以上に投資できるようになったら、日本のコンテンツ産業がもっと良くなりそう。
先日Huluがディズニーに買収されたニュースが話題になったが、今度はネットフリックスが日本のアニメ会社と包括提携するらしい。動画業界、コンテンツの陣取り合戦が加熱してる
フフフ、着実にきてますな/
Netflixのアニメ本格参入、おたくなめんなよ
ねふり廃人にはたまりませぬ。
Production I.G、ボンズ、アニマ、サブリメイション、デイヴィッドプロダクション。アニメ業界も変わる、変われるのかな・・・
これは見たいやつ!
「20年春にネットフリックス向けオリジナルで「攻殻機動隊SAC 2045」を世界公開する。」 /
ほう。数年間の包括提携ですか。
攻殻機動隊SAC 2045 は楽しみ
黒船が来たー って感じだ。無理してタイトルたくさん作らなくても安定経営できるなら、現状の粗製乱造の市場を修正できるかもしれない。マニアですら全数見る時間がないくらいアニメ作られてる現状は異常。 /   :日本…”
オリジナルアニメつくるのかな、ちょっと期待

Discover(Google)から
ネトフリはアニメ化されてない作品を映像化するだけでも、客引けると思うだけどな
ロボット!スーパーロボットものを!
市場のルールがどう変わるのか理解できていないプレイヤーが多いから、たくさん屍が生まれそう。
日本のアニメ競争力あると思うのでこういう動きが本格化するの期待
ほらね、自然の摂理。
Netflixが、2018~19年に国内のアニメ制作会社5社と包括提携し、オリジナルアニメの制作体制を整えた。
凄いねー。
ちゃんと最終成果物作る人に報酬払わないと、こうなっていくんやで。
前近代的な日本アニメ業界の商慣行が改善されるといい。アニメだけでなく、メディア全体の旧態然としたやり方が変わると、なおいい。外注先を使い捨てる今のやり方は安かろう悪かろうになって、いずれ共倒れを招きます。
コンテンツメーカー日本にとっては良いことか。世界に発信
オリジナル映画も面白かったしな。どんどんやってほしい。
のオリジナル作品は制作期限がないことで有名。1作品ごとに評価が決まってしまうアニメ制作会社にとってメリットも大きい。
「制作会社は長期に作品を供給し、安定収入を確保できる利点がある」
日本は黒船(外資)にぶっ壊されないと変革できんのやな
IGポートが本命
秋の本格スタートに向けて
本決算7/14でNetflixとの関係で何か進展が・・
製作会社の新たな安定した収入源になったらいいな
注目ニュース。アニメほぼ見ないけど、これは黒船感あっておもしろい。

“日本で一般的な「制作委員会方式」の運営方法や、それを軸とする商慣行にも一石を投じる。”
アニメ業界の劣悪な環境化を変える試金石になって欲しい!!
良いクリエイターに良いフィーをというのが広まると更なる良い作品が生まれると思ってます!!
やはり外圧からしかイノベーションはおこせんかったか。。 /
日本はアニメもIT業界も自己浄化作用ができなくて結果海外から攻め込まれてしまうんだね
待遇良くなると良いね
アニメーション市場の海外売上が急速に伸びている。国内売上を抜くのは時間の問題。背景に Netflixのようなグローバルな動画配信プラットフォームの存在。ようやく日本発グローバルのコンテンツ展開が再現性を持って勝負できる舞台が整ってきたね。
「制作会社は長期に作品を供給し、安定収入を確保できる利点がある」>
コンテンツ屋にとって国内だけのメディアには魅力はなくなるか「ネットフリックスと組み会社の知名度も高まる。世界各国で配信することで海賊版対策にもつながる」 /
「これまで業界は一作品ごとに評価され、制作会社の経営や従業員の待遇が不安定な一因」
明確に下請けという位置付けで、パートナーとして扱われてなかったもんね。
けもフレ騒動の一方でネットフリックスはこういう展開するんだよね。日本人のビジネス感覚の無さは絶望的だなと。トレード頑張ろう!株楽しー
ネットフリックスが日本のアニメ5社と提携。
動いてきますねぇ♪😁🌀
「ネットフリックスは世界各地でオリジナルコンテンツの制作に力を入れ、18年の制作・調達費用は85億ドル(約9180億円)にのぼる。作品ごとに制作会社と契約し配信する形式が一般的だ。」
従来の制作会社に利益を回さないビジネスモデルから脱却が進むかな?
「日本のアニメーション産業の市場規模は17年に前年比8%増の2兆1527億円となり、初めて2兆円を超えた。10年前と比べ6割増え、海外での人気が原動力だ」

【ネットフリックス、日本アニメ界に一石: 日本経済新聞】
日経記事。Netflixの制作・調達費用は昨年、85億ドル(約9180億円)。作品ごとに制作会社と契約し配信する形式が一般的だが、今回、日本のアニメ会社とは包括的業務提携。数年にわたり複数作品をNetflix向けに制作するのが条件▼
円盤(お皿)販売低迷で二期目ない、とかそういった悪循環がなくなるならネットフリックス継続だな。現場の人たちにも安定収入があるみたいだし。(記事掲載元2019/6/12 2:00 電子版)
ネットフリックス、アニメ界に一石 日本の5社と提携:日本経済新聞
わかりきっていた流れなので 非効率な慣習は、こうして駆逐されていく 一番困るのは日本のアニメスタジオの経営層だろう>
結局、日本を変えられるのは外資なのだろうか?
オリジナルアニメ🤔
海外で評価されながら古い慣習が残る日本のアニメ業界を変える転機に。 (ネットフリックス)とアニメ制作5社との「世界でも極めて珍しい」「自由度が高い」 提携の意味を探ります。
ファンメディアと中国動画サイトのビリビリも提携してたし、日本のアニメ制作会社がネット動画メディアに買収される流れは続きそう。
アニメーターの方々の待遇、是非とも改善してほしいと思います!🚀🚀🚀
プロダクション・アイジーは20年春にネットフリックス向けオリジナルで「攻殻機動隊SAC 2045」を世界公開する。石川光久社長は「ネットフリックスと組み会社の知名度も高まる。世界各国で配信することで海賊版対策にもつながる」

ネットフリックス、日本アニメ界に一石
なんであれアニメーターの処遇改善につながるといいな。攻殻2045楽しみ。(´・ω・`)
強力なスポンサーが現れた?→
プロダクション・アイジー(東京都武蔵野市)は、20年春にネットフリックス向けオリジナルで「攻殻機動隊SAC 2045」を世界公開する
プロダクションIGがNetflixと一定期間の包括契約をしたことは前から報道されていましたが、まずは5社ですか。他の動画配信もありますから、日本の有力アニメスタジオは日本の配給とは仕事をしなくなりそう…
制作会社は長期に作品を供給し、安定収入を確保できる利点がある…
アニメ産業も吸収
日本の業界に風穴
パッケージ販売がタコツボ化して先細りしか見えなくなってる中、旧習を変えて新たな収益モデルを作ったのはやはり「黒船」だったか。制作会社ごとの契約による安定化で現場スタッフの負担も軽減されればいいんだけど /  日本の5社と提携…”
動向捉えた良記事。「制作委員会」が画竜点睛。
ネットフリックスやっぱり強いな。
日本のアニメ製作会社がNetflixと提携。独自作品をNetflix専用に配信することで長期安定収入確保。委員会方式から離脱することで関係者の雑音に惑わされず好きなもの作れる一方、実力主義で人気無ければすぐ打ち切り。
2018~19年に国内のアニメ制作会社5社と包括提携し、オリジナルアニメの制作体制を整えた。制作会社は長期に作品を供給し、安定収入を確保できる利点がある。
以上

記事本文: ネットフリックス、アニメ界に一石 日本の5社と提携  :日本経済新聞

関連記事