TOP > 社会 > 衆参同日選見送り強まる 消費増税予定通り  :日本経済新聞

衆参同日選見送り強まる 消費増税予定通り  :日本経済新聞

200コメント 登録日時:2019-06-09 02:50 | 日本経済新聞キャッシュ

夏の参院選と合わせて衆院選をする衆参同日選挙を見送る方向が強まってきた。安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。26日までの今国会の会期は延長せず、参院選の日程は「7月4日公示、...

Twitterのコメント(200)

< 消費増税予定通り>

いっそ消費税を撤廃して、五輪前に景気をつけましょうよ、2000万円がどうのこうの言っても庶民は貧乏ですよ、そんな大金は無理です、おカネが無ければ早く死ね!って事でしょう、野党が立派なら政権交代でしょうが、これも最悪
大勝するので衆参同時選挙は意味ない。大切なことは、増税するならするで、異論が出ないくらい厳格に宣言することだ。くすぶっているからよく分からん
つまり、衆参同日選挙をする場合、消費税増税凍結を公約に掲げるつもりだったのは公の秘密だったのですね。そもそも、一般特別合わせて20兆円の不要額が現時点あるので増税は不要だと思います。同日選をしたら令和おじさんが首相になる可能性もありましたね
予定通り、か
世は残酷
日本人の嘆き声しか
もはや聞こえん
崩壊は近そうだ
いまさらだが、消費増税決定とみていいみたい。
同日選見送り強まる。一斉に報道
消費税増税はほぼ確定かぁ。
まだ諦めてなかったんだが。。
消費増税ではなく、消費税増税よね
増税はともかく、軽減税率がなぁ…
面倒臭い
消費税増税でに日本経済の化けの皮は一気に剥がれるだろう。
「消費増税は予定通り」
予定通りというのは構わないけど、
上げるときに 消費税以外に何が上がって、どんな対策をするの?
説明責任を果たしてから増税してよ。
仕事もせんでコンナこと言っとるで。いいんかい?、野党!<「解散風」を念頭に「風はどうか」と聞かれ「気持ちのいいそよ風ですね。ほとんど無風ですけども」と>・・・❖
消費税が争点から外れそうだから消費増税・参院選単独でも行けるという見方か。

「安倍政権内で」というのは菅義偉のことか?

安倍本人の腹の中は依然見えない。

安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。
勝ち負けの問題だけで解散する、しないをやってるのは民主主義から逸脱している
国内消費への影響は計り知れない。
増税予定通りに実施するの???マジか。。
実に甘い見通しだ。参院選だけで勝負するなら、ギリギリ与党勝利程度だろう。憲法改正は諦めたのか。まさかわざと負けて消費税凍結する?
解散の有無はともかく、このままだと自民党大勝利は間違いないね・・・マスコミの世論調査よりもいつも自民党の分析が正解に近い。 =>
日本と言う国の「辞書と言う辞書から怒り!激怒!憤慨と言う文字を削除」した方が良い、多くの日本人は考えず、流され、従い、忘却と言うことしか実行しないのだから。 
国会延長せず  まぁ昨日の堺市長選挙を見れば言わずもがな
彼らの基準は
日本の経済がどうなっていくか
ということではなくて
選挙に勝てるか
ということなので
勝てそうなら消費増税は延期しない
ってことなんだろう。
タイミングは今回がベストだと思うけどな
国民をなめるな‼️😡😡😡😡

ふ ざ け る な 💢💢💢💢

みんな投票行けよ‼️👍
いや、起きてるだろ。

アベノミクスの年金破綻というリーマンショック級の経済危機。
岩上さんの所感かと思ったら「安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた」と書いてある。
なるほどなるほど。
うーん、野党がどうしようもないね。
日経の記事って財務省の意向を汲み取ることで有名なんだが
本当にこのタイミングで消費税増税するとしたら、日本発の
リーマンショック級の経済不況もあり得るな。
逃げ場の無い人たちが、さらに現状を支えてしまう。
絶望を頑張ったっていいことなんかやって来ないよ。
そもそも「同日選か!?」「同日選見送り強まる」などと報じられていること自体、為政者にとって“国民の生活<選挙”であることの証拠なのにね。
政治ゲームはよく分からんけど、この記事によれば国会の会期延長はなさそう。スマートシティ法案が突如ぶっこまれてきた中、改正薬機法案はどうなる!?
情勢分析でやばかったんでしょうね…むしろやばくないのがおかしい…
安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。26日までの今国会の会期は延長せず、参院選の日程は「7月4日公示、21日投開票」となる予定だ。10月の消費税増税も予定通り実施する方針だ。
日本経済新聞→10%に2000万、僕らが安倍晋三に背負わされて生きるもの。
ここへきて参院のみ、増税も予定通りというのは、与党が勝てる見込みが立ったから、という。なんという展開。→
リーマンショックのような出来事は米中貿易戦争やイタリア債務危機、ブレグジットじゃないのだろうか。。

ホントかいなと思うけど、このニュース、どう影響するのかな。ダウ上げてるけど、あくまでも利下げ期待からだから、ドル円は円高のままなんですよね…。今週は楽観してばかりもいられないのか…?でも結局同日選やると思うんだけど…🤔
風が強まりすぎたので、抜き打ちに備えて日経にアドバルーン上げさせたのか、本当に消費増税するつもりか?
これがマジなら絶対に野党は負けたらあかん
日本経済新聞|
2019/6/9 2:00

“安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。今国会の会期は延長せず、参院選の日程は7月4日公示21日投開票となる予定。10月の消費税増税も実施する方針”
あら…
リーマンショック級、来てますけど、日経含め政財界は何を見てるの?
1980年以降の解散総選挙ではすべて株高になったらしいから、景気対策で衆参同日選にするという観測が市場では強いが、最近株安が一服してきたからその必要はなくなったという判断か?
大学一年の時から、ずっと議員インターンさせてもらっていますが

選挙があると 
🌱インターン先がなくなる恐れ
🌱大学に行けなくなる
🌱就活のインターン時期とかさなる

なんで、このまま延期が嬉しいです
W選挙など混乱するから無しでいい。消費税10%は本当にキツイ。日用品や食材はずっと値上げして量減ってるし、絶対普段自分で買い物行かない奴らで決めてるでしょ?元の予算配分がおかしいんじゃないの?
これじゃ日本と自民党良くはならないね
自己改革を止めていやがる!
緊急事態を意図してつくる
つもりなんですね
見送りならサプライズで日経上げ要因だったろうに。。

>10月の消費税増税を延期する可能性もほぼなくなった。
皆さん、消費増税果たして嬉しいでしょうか?
消費税が2%上がると月十五万円使う人は単純計算で負担が年合計三万円以上増えます
そのあなたの払ったお金は社会のために使われている、と感じるでしょうか?
一度考えてみていただけませんか?
「衆院は与党など憲法改正を支持する「改憲勢力」が改憲発議に必要な3分の2以上の議席を占める。2020年の新憲法施行を目指す首相は衆院で現有議席を維持し、参院選の勝利で改憲論議に弾みをつける戦略を描いているとみられる。」
それならば淡々とアベ政権の悪事を訴えるのみだね。
自民党や公明党支持者の皆さん、本当にこのままでの政権で良いのですか?
絶対に100%予定通りでは無い
あの嘘つきペテン師安倍はどんな汚い事でも平気でやる。
選挙の結果うんぬんより安倍さんがくそ人間であると認定されてしまうのじゃないでしょうか>
日経さん,財界が締め付けるから”政府自民党は安泰ですよ” と言う意思表示ですか❓そして財界の要求通りに消費増税しますよと❓この記事は財界向けプロパガンダだ👀実態を表している訳ではない‼
。うわ〜、マジか?
てか安倍政権も消費税だの少子化対策だのダメな政策は数あれど、野党が話にならない次元の低レベルっぷりだから今のままで行くしかないのよね。
二階幹事長の言葉を思い出せ
「大義なんか一日あれば作れる」
何とか安倍晋三を引きずり下ろす手立てはないものか。
あそこまで選挙の準備進めといて
そりゃないって…

相変わらず詰めの甘いことだ
まあ、そういう流れよね。
維新クビになって議員辞めろ辞めろ言われるる方は解散先送りされたら給与いっぱい貰えるね。良かったね()
バカな国民が大勢いるおかげで、与党は、10月に消費税増税も予定通り実施する方針と報道されようが、衆参同時を止めて参院選単独で勝利できると確信しているとのこと。
秋からどうやって暮らしていこうか…って冗談じゃない!自民公明に投票しない人がど~っと増えるよ😠
※まだまだ、ギリギリまでせめぎ合いは続くでしょうね~やらない、やらないと言っておくほうがインパクトが増しますからね(^^)v良い傾向です!!
経済より自分の議席って事か→ 安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。
衆参同時選挙は見送り強まる。同時かそうでないかで公営掲示板の発注数、設置などが違ってくる。現場の自治体も対応に追われる。
●参院選の日程は7月4日公示、21日投開票の予定
●消費税増税は実施
衆参同日選は無くなりそうだね。と言う事は「7月4日公示、21日投開票」で固まるか。
今日は国会時代お世話になった報道関係者の結婚式。日経の衆院解散についての記事が少し話題に。解散風というのは永田町にいると分かるが一歩外に出るともう分からない。
まったく嬉しくはないのだが、やはり5月24日のフライデースピーカーズ(FM三角山放送)で断言した通りの展開になりつつある。
ここから「やっぱりW選にしないとまずい」という流れにならないかな
衆参同日選、見送り強まる:
参院選単独でも与党が勝利出来る目算から、という時点で選挙を恣意的に考えすぎてる、と思います。→
下記もアドバルーンの可能性がありますが、いろんな情報が飛び交っております。
テレビが安倍首相の2016年の
「年金減額は、あり得ない」発言と

「老後のため自分で2000万円投資とかして作れ」

の事を騒がないからね

「安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。26日までの今国会の会期は延長せず、参院選の日程は「7月4日公示、21
《安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。》
衆参同日で大敗したら目も当てられませんからね、安倍も冒険は回避したということでしょう。
野党は何としてもねじれに持っていかないといけません!
今日の日経、紙面には載ってないが同日選は見送り、参院選を取って改憲への流れ、と。
今の支持率は増税延期を織り込んでると思うけど。
いざ選挙になって慌てても遅いけどね。
5月中旬に6年前の勢いに迫る「自民党圧勝」という内々の調査結果が出て、一時的に「#解散 熱」はおさまっているようです。わざわざ圧倒的多数を有する衆院解散総選挙をぶつげるまでもないと。ただ、最終的判断は6月中旬の調査結果を見て判断ということのようです。
増税有りでも参院選で勝つという調査結果が出ているのかな。G20で安倍首相の露出度が高まり7/21が投票日ならその勢いで乗り切れるとう計算でしょうか。
でもそんなに甘いか?
参院選単独でも与党に勝算があると。/
これ、増税見送りに追い込めないとほんとにやばいよ。オリンピック後に目も当てられない不況になる。
安倍が首相来年迄で良いならW選なんかせんやろあほか
風は吹きませんでした・・😰

衆参ダブル選挙を見送る方向が強まってきた。国会会期は延長せず、参院選の日程は「7月4日公示、21日投開票」となる予定だ。10月の消費税増税も予定通り実施する方針だ。
大凡決まりなのかな。
雇用と景気が上向きで税収はたたでさえ増える見通しの筈。
決まっているから上げるに過ぎない事なのだが、使い道が今一だ。
消費増税なんてとんでもない、撤回しろ
本当にこの通りに進むの?日経の願望じゃないよな?
>首相は8日、神奈川県茅ケ崎市のゴルフ場で、記者団から衆院解散につながる「解散風」を念頭に「風はどうか」と聞かれ「気持ちのいいそよ風ですね。ほとんど無風ですけども」と述べた。
日経と財務省か。増税を既成事実化させる。
あそこまで準備させといて延期なんかしたら普通に過大なコストがかかりますし、不景気確定でも選挙には勝てるんですから、勝った後に回すほうが得策ですよ。増税なんか政権交代前からの既定路線ですから。
「参院選単独でも与党が勝てる」じゃなくて「同日選をやればどちらか(どちらも?)の院で3分の2を割る可能性が高い」ということじゃないのかな。
「見送り強まる」って誰が決めんねん
消費税増税見送りか否かではなく、マスメディアとして消費税を増税することは民にとっていかなることなのか。それを提言するのが役目だろう。
消費増税反対で批判票入れやすくなるけど、安倍政権が弱くなるのもリスク大きい。国民に選択肢が全くない。そーいえば戦前も大政翼賛会ってのができて対米開戦したなー。
G20財務相会議で、言いましたのでもう後には引けないかな、、、よく考えて今後ポジションを建てていきます。
ドイツ銀がすっ飛んだら全部取りやめにはなるけど・・・時間軸からもう少し先かな?
「単独でも与党が勝利できる」のではなく「大負けしない」との判断です。選挙は魔物です。立憲野党の進撃がはじまっています。まずは明日の決算委員会。立憲民主党は蓮舫議員が立ちます。
既に10%増税への対応をやってる企業・店舗がありますからね。

そろそろアベノミクスを一旦締めて、区切った方が良いです。
が、次の強いリーダーがいないからな~~😅

変な芸能人・タレント、不祥事議員しかいない(苦笑)

そりゃ株価も上がらない🐶💦
今朝の日経電子版より。


国会延長せず
《安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。》
誤算があるとすれば予算委員会を開けなくなった事。原因は森友をリークした財務省w だが、不信任案待ちのスペルブーストを官報の読売出なく、日経経由で掛けてきてる感大w
<10月の消費税増税を延期する可能性もほぼなくなった> 愚かな判断だ。
野党全滅すればいいのに。でも、野党統一してくるからほんとわからないよね。
@ssomurice_round 今日も今日とて既成事実化に躍起です
自民党は、野党の腰を上げる策でしょうか?
自民党が強い状況とは思えませんがね。

いやはや、野党議員先生方も、挙兵すべきではないでしょうか?
衆参同日選挙を見送る方向が強まってきた。〈安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた〉

いろんな観測情報がありますが、最後まで気を抜かないことが大切です。
まだ衆議院議員の任期が2年以上あってそっちが本体なので、参議院の議席が多少増えても衆議院側を減らしたらバカバカしいからな。それと、やっぱりキツくても消費税は上げざるを得ないと思うよ。 / “  :日本経済新聞”
夏の参院選と合わせて衆院選をする衆参同日選挙を見送る方向が強まってきた。安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた。26日までの今国会の会期は延長せず、参院選の日程は「7月4日公示、21日投開
消費税大増税はもう避けられないな。
日本だけ大不況が立ってくるね。やむなし。。。
憲法改正諦めたのか?
「安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた」
油断させて...てこともなかろうな。消費増税は効能より悪印象のが勝るだろうからね
日経「夏の参院選と合わせて衆院選をする衆参同日選挙を見送る方向が強まってきた。安倍政権内で参院選単独でも与党が勝利できるとの判断に傾いた」
日経がスクープ扱いで流したニュースだけど、果てして……
参院選の日程は「7月4日公示、21日投開票」となる予定だ。10月の消費税増税も予定通り実施する方針だ。
自民党がいいとも思わないけど、野党は酷すぎなので、同日選する意味もないでしょう。消費税は軽減税率で混乱しそう。
衆参同日選であれば、消費増税は先送りだと思うが?
もうすでにリーマンショック級の状態だし。
たぶん、この流れかと。ダブルで両院共に数を減らせば、党内政局に。参院選は野党統一名簿が絶望的だから勝ちは見えている。安倍首相は憲法改正をエサに五輪までの政権安定が至上命題。立民があてている都市部の議席と比例票が山本新撰組に移るだけの参院選になりそうな気が。
なんかみんな忘れてるのかもしれないけど・・・今年は御代代わりで新天皇陛下の即位にあたる儀式が連続するのでとても選挙日程が組めるとは思えんのだが、外交日程も立て込んでるし。
正確には、同日選をやって衆議院の議席を失いたくないってことでしょ。/
2019/6/9記事。前日の朝日等だけでなく日経も。軽減税率導入しても有権者は民主党アレルギーで野党には入れないという判断なのかな。ただ菅官房長官のオンレコの発言をこれらで否定できるかはどうかと思う。>
増税見送りはないにしても、野党が機能していない...
これは死んだふり解散やろなぁ
もうニュース打っちゃって大丈夫なのかな。>
まあ、消費増税を見送るなら解散はない。:
「参院単独でも勝てるから」解散総選挙は見送り、その参院選は「消費増税を公約に戦う」
字面通り読めない。
同日選は「無い」と思わせてこそ。
ただ、財務省は与党が勝とうが負けようが、消費税増税を延期につながりかねない総選挙は何としても阻止したいでしょう。
野党はリング外でアベガーしてるだけだから、消費増税したところで負けることはないと思われても残当
増税すれば景気悪化は免れないのに…まだまだ既得権益があるんなぁ…。財務省ェ…。。
日経の取材力が問われている>
自民オワタ…?
日経がそう言うならあるんだろうな
"10月の消費税増税も予定通り実施する方針だ"あれま、結局増税実施なのか。
馴染みで犬と行ってたカフェでもSuicaが使えた。

消費税率が8%→10%も予定通り10月になりそうです。前に計算方法が難解だった為にこれでキャッシュレス化も更に進みそう。
これが本当ならホットするんだけど。
参院選だけで勝てる?消費税10%に増税は予定通り?
要するに性懲りもなくまた不正選挙をやる気満々な訳ね!
G20でも特別な議論がなされていない以上、リーマン級ということを理由にもできない。消費税は確定かな。
デイフェンス強化( `・ω・´ )
衆院解散は、今やらないだろうな。

消費税増税の一年後ぐらいに短期増税対策が終わり景気が落ち込む、世界不況も来る。その時に、とても大きな恒久財政支出を通すためにやる事になるんじゃないかな。

//…
・野党が酷すぎる
・自民しか投票先がない
・日本経済もう無理は織り込み済み(は現役世代だけ
・年金世代は何とかなると(そもそも完全荒廃した終戦直後に生まれている
「参議院選挙単独でも与党が勝てそうだから、衆議院解散は見送りで消費増税もそのままやる」との判断らしい。国民の生活はそっちのけで自分の利害だけしかない、情けない考え方ですね。⇨
消費税は増税予定……預金の金利は雀の涙で利息には20.315%の税金や復興税がかかる…
貯めてないで運用しないと(^_^;)
参院選の日程は「7月4日公示、21日投開票」となる予定

……5日から期日前投票が始まります。参議院の期日前投票は知事選と同じ16日間です。
今日の日経の一面記事。これで軽減税率の導入も確定か。あとは粛々と対応するだけかな。|
“26日までの今国会の会期は延長せず、参院選の日程は「7月4日公示、21日投開票」となる予定だ。10月の消費税増税も予定通り実施する方針だ。”

与党、野党共に❌。

あまりにも哀れな国民.
内閣支持率は直近の日本経済新聞の世論調査で55%になるなど高水準で推移している。政府・与党内には支持率の底堅さから「首相は今国会中に衆院を解散して同日選に踏み切るのではないか」との観測が出ていた。
10%も価格上乗せの消費税が国民を萎縮させないわけないでしょ。10%は大きい。消費増税とともに日本経済も沈没です。→
もっと見る (残り約50件)

記事本文: 衆参同日選見送り強まる 消費増税予定通り  :日本経済新聞