TOP > 社会 > ラグビーW杯、準決勝チケット誤販売 公式サイトでミス  :日本経済新聞

ラグビーW杯、準決勝チケット誤販売 公式サイトでミス  :日本経済新聞

ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の公式チケットサイトで、現時点で販売を終了していた準決勝のチケットが一時購入可能な状態となっていたことが6日、分かった。W杯組織委員会によると、2時間半で34...

ツイッターのコメント(11)

ずーーーーっと「臨時メンテナンス中」なのはそういう事だったのか。俺が買ったチケットは大丈夫だよな...?

 公式サイトでミス: 日本経済新聞
現時点で販売を終了していた準決勝のチケットが一時購入可能な状態となっていたことが6日、分かった。W杯組織委員会によると、2時間半で346人が計911枚のチケットの購入手続きを済ませた。
W杯チケット 誤販売 ラグビー公式サイト、346人に:朝刊社会面から
「スタッフが販売画面を誤って書き換えたため、チケットが購入可能に」
シンプルにチェックミスか。
昨日の横浜が豊田になってたやつだ。昨日カテゴリーDが2枚買える!と思ってカートに入れたけど風呂入ってる間にタイムアウトになって買えなかった。
論点は2つ。
このようなミスを生じさせてしまったことを真摯に反省すること。
このような記事を有料としていること。
売り切れチケットと書かれていますが、これは‥ 🤭

本文より
「組織委は何者かが書き換えた可能性も含め、システムトラブルの原因を詳しく調べている。」

 サイトでトラブル:日本経済新聞
もしかして。。
システムトラブルが日経新聞にも出ている。ホント勘弁。。。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR