TOP > 社会 > 他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定  :日本経済新聞

他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定  :日本経済新聞

マツダの中古車価格が安定している。新車を購入してから3年後の残存価値は60%程度と、一般的な相場に比べて約1割高い。安定した中古価格は次の車を買うための原資となり、顧客に活発な乗り換えを促す。かつて...

ツイッターのコメント(13)

他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定: 日本経済新聞

てか、最近マツダからマツダに乗り換える人って、「マツダ地獄」じゃなくて本当にマツダ好き、ファンのような気がする。
Watch: 「他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定: 日本経済新聞」 「マツダの中古車価格が安定している。新車を購入してから3年後の残存価値は60%程度と、一般的な相場に比べて約1割高い。」
主要市場である中国や米国では、値引きを抑制した結果、販売が低調に推移→70年代と同じかぁ・・ブランディングって難しいなぁ・・
大新聞に出していい言葉なのかと思うが。他社のほうがアジアカー多いからね。 他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定
その地獄が居心地良かったんですけどね・・・

他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定: 日本経済新聞
どうかな / “他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定  :日本経済新聞”
どこがいいのかはっきりしない会社、地元ばかりたょっててはだめ、個性を打ち出して十歩ぐらい前に出て欲しい。社名を変えるぐらいインパクトを出さないと。
★他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定(日本経済新聞)

安売りする必要がなくなったんですね。良い事です。
かつては購入後の値崩れが大きく他社に乗り換えられなくなる「マツダ地獄」が存在したが、今の中古車相場は他社より1割ほど高い。>
"マツダのディーラーだけが新車購入を条件に高く買い取ってくれるため、またマツダ車に乗ることになる。この循環が「マツダ地獄」だと皮肉られた"との日経の解説と本邦での脱却。今後の課題は北米と中国市場だそうで / “他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定 …”
他社買えない「マツダ地獄」脱却、中古価格が安定 新車を購入してから3年後の残存価値は60%程度と、一般的な相場に比べて約1割高い。安定した中古価格は次の車を買うための原資となり、顧客に活発な乗り換えを促す。マツダ地獄という俗語が生まれたのは、1970年代
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR