TOP > 社会 > 在職老齢年金、見直し検討を明記 骨太方針原案  :日本経済新聞

在職老齢年金、見直し検討を明記 骨太方針原案  :日本経済新聞

政府が6月下旬に決定する経済財政運営の基本方針(骨太の方針)の原案が4日、明らかになった。働いて一定の収入がある高齢者の年金を減らす在職老齢年金制度について「あり方を含め検討し、財政検証を踏まえ、法...

ツイッターのコメント(11)

在職老齢年金の廃止検討が発表されました。
人生100年時代、定年された方にも働いて貰わないといけないようになりそうです。長生きのリスクとも言えますね。
老後の資金がしっかり準備できていますか?
新聞記事より。「 骨太方針原案」:日本経済新聞  いろんな理由を付けていますが、結局は年金財政が枯渇するため払いたくないんでしょうね。消費増税分は社会保障にすべてまわすと言っていたと思うのですが、結局やっていませんよね。
骨太と言っときながら中身が貧弱の極み。
政府が6月下旬に決定する経済財政運営の基本方針(骨太の方針)の原案が4日、明らかになった。働いて一定の収入がある高齢者の年金を減らす在職老齢年金制度について「あり方を含め検討し、財政検証を踏まえ、法案提
働いて一定の収入がある高齢者の年金を減らす在職老齢年金制度について「あり方を含め検討し、財政検証を踏まえ、法案提出も含めた必要な措置を講じる」
在職老齢年金の見直しはシニア活躍を進める上でとても大事な一歩。
誰もがいつまでも輝ける社会の実現に向けて駒を進めていく。 /  骨太方針原案 (日本経済新聞)
年金の所得制限の流れキター。個人的にはやむなしと思うけど、財産権とかとの折り合いついてんのかな?(´・ω・`)しらんけど

在職老齢年金の見直しを明記 「骨太」原案:日本経済新聞
今朝の日経の一面。
年金不安を煽るシャロウ厨の、格好の燃料w
>政府内には制度の廃止を求める声もあり、さらに文言を調整する

制度自体はあってもいいと思っているんですよ。月の報酬が47万円もあれば、生活にはそうそう困らないでしょうから。ただ、繰下受給にしたときに支給停止分が増えないのは問題なんじゃないかと。
「在職老齢年金見直し(廃止)」って字面だけ見て勘違いする人がかなりいるよなぁ
さっそく年金減額来ました。
以上
 

いま話題のニュース

PR