TOP > 社会 > バイデン氏、関税政策を批判 「中国は立ち止まらぬ」  :日本経済新聞

バイデン氏、関税政策を批判 「中国は立ち止まらぬ」  :日本経済新聞

14コメント 2019-05-19 15:37  日本経済新聞

【フィラデルフィア=河浪武史】2020年の米大統領選で民主党の候補指名争いで先頭に立つバイデン前副大統領(76)は、18日の集会で「中国は高速通信網や人工知能(AI)で立ち止まることはない。追加関税

ツイッターのコメント(14)

中国に忖度
@katsuyatakasu トランプは大統領選のライバルである、
バイデンに支持率で迫られており、
親中な相手と差別化する為に、
強烈な中国バッシングを始めている。

ちなみに中国は対立候補の
バイデンを応援…

アメリカ国民は中国に
〝No ‼️〟を突きつけている ‼️



日本も同調すべき ‼️
バイデンの過去の発言
バイデン、、
信用出来ない
今から中国へ融和政策など執るなら厄介
↓↓

バイデン氏、関税政策を批判
「 「中国は立ち止まらぬ」  :日本経済新聞」( )を読んだよ。
批判だけなら次もトランプだな

次期米大統領候補「中国は立ち止まらない。トランプの手法は古臭い」と批判
オバマの尻馬に乗って中共をここまでのさばらせたA級戦犯がバイデンではないかと私は大いに怪しんでいる。次期民主党大統領候補に名前が出ているようだが、クリント、オバマに次いでチャイナ利権で私腹を肥すつもりのようだ。。。→
「追加関税では中国止まらず」バイデン氏、米政権を批判 : 日本経済新聞
「追加関税では中国止まらず」バイデン氏、米政権を批判:日本経済新聞

オバマやヒラリーと同じグローバリズムの走狗バイデン。
トランプには絶対に勝てない。
民主党と中共は裏で繋がっているという事。
トランプの再選動かない。
安定感がある一方で、対中政策の甘さと年齢がネックになりそう。改めて、そう感じました
バイデン氏の次男が中国の投資事業に携わっているともされ、同氏の中国政策は先行きの選挙戦の波乱要素になる可能性もある。支持者ですら「1期4年はともかく2期8年は務めきれない」
バイデン氏では、ちと弱い、、

米大統領選で民主党候補指名争いで先頭に立つバイデン前副大統領(76)は18日の集会で「中国は高速通信網やAIで立ち止まる事はない。追加関税など手法が古い」と🐯の通商政策を批判した。

🐯は直後に「本当に間抜けな発言だ」とこき下ろしたw
残念ながら、民主党全体がこの程度の甘い考えならトランプの再選は確実かと思われます。

 「中国は立ち止まらぬ」: 日本経済新聞
「中国は立ち止まらぬ」 バイデンの息子どうのこうのなんて取り上げたらトランプ家にもブーメランなry
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR