TOP > 社会 > 日本経済新聞 > 家電の価格、随時...

家電の価格、随時上げ下げ ビックカメラが「電子棚札」  :日本経済新聞

103コメント 登録日時:2019-05-20 07:29 | 日本経済新聞キャッシュ

家電量販店大手のビックカメラは2020年度末をめどに、需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入する。米アマゾン・ドット・コムなどネット勢に対抗するの...

Twitterのコメント(103)

どんどん増えそう。ハードも整ってきてるんや。“白・黒・赤の3色を表現できる電子ペーパーを採用” /
(「応能負担」とか言ったら誰も買ってくれないか)需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入する /
レジに向かう間に価格が動いたらトラブルにならないのだろうか
小売にもダイナミックプライシングの波!雨の日割とか猛暑日割とか良いね☔
家電のダイナミックプライシングってどれぐらいの頻度で必要なのかなー、と思ってたんだけど1ユーザーとして体験できる機会があったのでこれは電子化の方が良いわ、と思った。 /
家電じゃないけど株価みたいに毎時変動するみたいのあったら面白いね
1時間10円ずつ値下げって、もたもたしてたらレジに持っていく間に価格が変わっちゃうなんてことは。。。さずがにないか。
実店舗でもダイナミックプライシング導入かあ。でも、店に行く手間考えると通販サイト依存度は高まるかな?>
逆に今までなんでなかった!?
競合状況で「価格を柔軟に変更」とは、「お前が値下げしたら、ウチも確実にそれに合わせて値下げするよ(だから値下げ競争はやめようぜ)」というようなことでは。であれば、このダイナミックプライシングは、相手に値下げをさせない・自分もしなくてよい結果を導くかもね。
値札張り替えの人件費削減とか効率化とか、わりと効果的か。スーパーでよく値札張り替え忘れで表示より高かったことあるし
全商品ダイナミックプライシング。ネットをクローリングしてどのECよりも常に1000円下げるとかやれば量販店も生き残れる。
ダイナミックプライシング
電子ペーパーですぞ。
競合サイトの価格をプログラムで自動取得すれば「競合より常に10円安い販売価格を維持」「在庫のだぶつき解消のため不人気商品は1時間10円ずつ値下げ」といった価格の自動設定も可能。
言われてみれば何故今までやってなかったんだろう。
買い手にとってもネットや他店と価格比較するのに安心感が出るし、売り手にとっても効率化出来て良いですよね。
需要状況、競合価格によって価格を柔軟に変えるために価格をデジタル表示する電子棚札を全店舗に設置する発想はスゴい!

Why

①商品価格を一つ一つ変えるのは大変だけど、それを可能にした。

②価格表示のミスがなくなる。

③価格以外の情報も表示できる。
競合や市況に応じてダイナミックに値段を変更する。急に値引きができたりお店にも活気が戻ってきそうですね。
購入するかどうかで迷っている目の前で、価格表示が変更され高くなったらショックだよな.......。
小売店でのダイナミックプライシング導入はテクノロジーの進化を感じますね。ヨドバシだけでなくビックにもAmazonと本気で戦って欲しい。
ビックカメラせどりオワタかな?
ダイナミックプライシングは良い取り組みだと思う。
ただ、競合サイトの価格をプログラムで自動取得して競合より常に10円安い販売価格を維持、在庫のだぶつき解消のため不人気商品は1時間10円ずつ...
すごい!UI/UXデザインやりたい!!
断言できる、うちにこれが導入されるのは、きっと業界で一番最後
:
量販店でダイナミックプライシングの導入。これめっちゃ注目してる。経済学的な観点からも、いわゆる相場理論を固定化してた変数をいくつか崩すかもしれない話になる。
これは本当に良い事。店員の作業負担を考えたら大分楽になると思う。プライス裁断とか大量で大変だし、差し替えで大量に紙資源無駄にしてるしね。前の会社でも改善案で出てたけど不採用だったからなぁ・・・
ビックカメラの英断に他社がどう対応するか見物かな。
「家電価格、随時上げ下げ、
「ビックカメラは需給状況や競合価格によって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入する。価格をデジタル表示する電子棚札を全商品に設置し、本部から店頭価格を一括変更できるようにする」
「競合サイトの価格をプログラムで自動取得すれば『競合より常に10円安い販売価格を維持』『在庫のだぶつき解消のため不人気商品は1時間10円ずつ値下げ』といった価格の自動設定も可能。(略)日本では楽天が4月、出店事業者向けに需給予測に応じた自動値付けの機能提供を始
家電量販店大手のビックカメラは2020年度末をめどに、
需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入
必需品はAmazon集中購買にするとコストダウンになります。
クレカはAmazonゴールド、スマホkyashもそれに紐付けさせてます。
これイオンがスーパーでやってるやつ?
これはネットショップ意外にもライバル店も恐怖だね。
でも大きなPOPに値下げした価格が描いてあるのも
魅力的に見えるよね~
どんどんやるべき!プライス張り替えの時間も相当無駄だし
ヨドバシカメラでインクカートリッジを買ったとき値札よりやすく買えたりしたのはダイナミックプライシングなのか!?
ウチは一回試算したら凄い額になった。もうちょっと投資額下げれないとなぁ。あとはもっとROIの出る活用法が見つかれば。家電は必要な価格変動がリアルタイムだもんね。/
ヨドバシはどう考えるんだろうねぇ。コロコロ値段が変わると高値掴みした消費者には不信感なわけで、単純な追従はせず味付けをすると思うけれど… /
これマジ良いな。
今後スピード感もって一般小売店にも普及しそう。
特にイノベーション的には新しくないけどここまで無かったシステムだし、提供価値ってほんとその辺に転がってるな / (日本経済新聞)
「ダイナミックプライシング」:
需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える手法
この流れは、次の『当たり前』になってくだろぉーなぁー。

小売だけじゃなくて、移動サービスとか、もーどんどんこーなってくかもなぁー。電子決済浸透しまくってるし、そっちは。
量販店で実物を確認するだけしてAmazonで注文する客が減ると良いね。
上海などでは存在しているが、購入体験で差別化出来る快適な店舗が重要になってくる。

デザインの優れた商品だけを取り扱う店、個性的な製品を世界中から取り寄せる店。

安売りメーカーの淘汰も一緒に進む。ネットでは売れる安いモデルは加速度的に寡占が進む。
QRコード決済のキャンペーンがあった時に便乗値上げすぐ出来るようにするため?
ついにリアルでもダイナミックプライシングが実運用。突き詰めると個人個人によって価格を変えられるのが理想。例えば、緊急度の高い人は他の人よりも高いお金を払うはず。
家電でダイナミックプライシング。

需要と供給に合わせた適切な価格体制になる一方で、
「もっと安くなるのでは?」心理により、
購買を躊躇される側面もありそう。
リアルな店舗でのダイナミックプライシング面白い
電子ペーパーの値札使うらしい
「サービス業で先行したダイナミックプライシングが、大手小売りにも広がってきた」
ダイナミックプライシングは、ネットショップへの対抗手段になるし、店頭の従業員の負担減にもなるし賛成。
「需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入する」
単純に業務効率化でも意義があるし、さらにダイナミックに値付け・表示を行えることでできるアクションが色々思いつきますよね。 / (日本経済新聞)
家電量販店大手のビックカメラは2020年度末をめどに、需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入予定。

これで家電量販店で実物確認して、Amazonや価格コムのネットで買うといった行動がなくなる期待感ありますね。
いいんじゃ無いかな。一方ヨドバシは付けられてる値札の更新が全くされて無くて、レジに持って行くまで値段が分からなかったりヨドバシ.COMの値段提示するとその値段になったりして買い物が難しい /
これは面白いな、価格比較できなくなるとネットの優位性が配達くらいになるからなー
→私は欲しいものがあると、ネット通販の『お気に入り』に登録して値動きを見て、値下がりした時に発注することが多い。ネット通販企業のDBで値下げ時期を判断されているのかな?
ダイナミックプライシングの仕組みはおもしろいけど、オフライン店舗を価格競争の場にしてしまうのは勝ち目のない勝負になりはしないかなぁ
シム系のゲームにあるお客が商品を持ってレジに移動してる間に値段をMAXにする裏技とかができるようになる|
すごいね!今後はホテルの値段なども全部AIが算出して即座に反映させる世界の到来か?株取引のように上下する世界になりそうだ。
価格管理担当が大変そうだが
技術的にはめちゃくちゃ興味あるし
これは小売業で広まって欲しい。

初期費用1000円でも中長期で考えれば
確実に利益出るよなこのデバイス。
通信はBLEなのかな? /
価格コムの最低価格も同時に表示すれば便利w >
全文は有料記事です
写真にうつってる白・黒・赤の3色を表現できる電子ペーパーいいですね。どこの製品だろう。ほしい。
コンビニとかも全てこうなるのだろう
最高。早くやってほしい
店舗の値段はリアルタイムでの変更が難しい、と思ってたら、こういう手段を使いますか。
PayPay対応や、働き方改革などビックカメラの対応はすばらしい。
「価格をデジタル表示する電子棚札を全商品に設置し、店頭価格を本部から一括して変更できるようにする。」
…何か体感では一瞬だけサニーマートが導入していたような…あんま意味なさそうだなー、と思ったら戻ってたという記憶が…
ビックカメラ全店に「電子棚札」
この値付けだと例えば夏にクーラーの値段は下がるの?上がるの?→
電子値札ならスーパーでだいぶ前から導入してるところがあるよな。淀橋は電子値札じゃないけど、価格がころころ変わるので値札の更新が間に合わなくて.comの値段が一番正確だったりする。>
ビックカメラでのダイナミックプライシングは値が目まぐるしく動きそう
ついに来たな 「
アマゾン最安値より常に10円安い、みたいなリアル店舗でのリアルタイム価格変動に対応と。
リアルタイム価格変動に対してバックヤードの弾力性確保が大変そうな気もするけど、たしかに技術的にはやれそうですね。
そして今度は「さっき買ったのにもう値段が下がってる!😠」ってクレーム対応に追われちゃうのかね?
ECのが安いから、店頭で見てネットで買おうが減るかも。
他社でも同じ型番が買えるのであれば、顧客とのcommunicationの質が、その店で買う理由になっていく。そのため店員の接客以外の業務効率は、非常に理にかなってると思う。
ついにダイナミックプライシング導入。
近隣の競合店に合わせるならまだしも、Amazonの値段にも合わせるとは何事??
いくらECが…とは言っても、それじゃあ店舗の意味がなくなる。

メリットは「店員さんの手間が無くなってより接客に専念できる」までに留めておかないと。
家電もダイナミックプライシング・・
− 価格をデジタル表示する電子棚札を全商品に設置し、店頭価格を本部から一括して変更できるようにする

電子棚札くれや
おお!遂に。
実店舗がECにシェア奪われ続ける状態から、ECにはない魅力、戦略を展開できる状態にるね。
スーパーマーケットみたいだな。
イオンと異なり、地道に現場とシステムの整合性を高めている。値札の張り替えは本当に無駄だったと思う。良い改革。改革でしょう、柔軟な価格戦略をとれるようになる。
これで少しノルマに追われる店員さんのプレッシャー感がなくなればいいな
日経


ビックカメラは2020年度末をめどに、需給状況や競合価格などによって価格を柔軟に変える「ダイナミックプライシング」を全店舗で導入する
これは興味深い動き。家電小売でのダイナミックプライシング。
イニシャルはかかるけど、いい試みじゃないか。
"家電製品など約10万点に電子棚札を設置し、効果を検証してきた。費用対効果が見込めると判断し、21年8月期までに新店を含む全店の全商品に取り付ける方針だ。"
PayPayキャンペーン的な値上げもやりやすくなると
ダイナミックプライシングを活用するのはスポーツチケットだけでなく、家電にも!
店舗でのダイナミックプライシングの実現クール過ぎる...
ダイナミックプライシングと云っても、ビックカメラは生ものを売っていないよね。家電にダイナミックプライシング?
記事は読んでいません。
これはいいですねぇ。
デジタル表示の電子棚札を全商品に付け、競合状況などによって価格を柔軟に変更。ビックカメラが「ダイナミックプライシング」を全店で導入し、Amazon(アマゾン)などに対抗します。
ビックカメラの直営全41店舗で電子棚札を導入し、需給などに応じて価格を頻繁に動かす「ダイナミックプライシング」を始める。
○何所製だろうか?
以上

記事本文: 家電の価格、随時上げ下げ ビックカメラが「電子棚札」  :日本経済新聞

関連記事