TOP > 社会 > 成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ  :日本経済新聞

成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ  :日本経済新聞

22コメント 登録日時:2019-04-25 22:00 | 日本経済新聞キャッシュ

効いた場合にだけ代金の支払いを求める「成功報酬型」の医薬品が欧米で増えている。薬の価格上昇が進む中、医療費を抑えたい政府や保険会社などと、薬を浸透させたい製薬企業の思惑が一致しているためだ。一方、日...

Twitterのコメント(22)

日本の医薬業界にも、ようやくその甘え体質の自覚が芽生えたようだ。

この業界の体質を放置して、福祉予算の削減に努めた安倍政権の見解を聞きたい。
条件及び期限付早期承認制度が何かと批判する声が止まないのでこういうのを導入してはどうか?
成功報酬型の薬、日本遅れ:
「欧米では成功報酬型の支払い契約がここ2年で急増。医薬コンサルティングの米IQVIAによれば、18年の公表分だけで10種類以上の新薬が対象。IQVIAは22年までにトップ50の医薬品のうち30が対象になると予測」→
「成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ  :日本経済新聞」( )を読んだよ。
成功報酬型の医院(垂れ流してみた
(真相深層)成功報酬型の薬、日本遅れ 効いたら支払う高額薬 法改正などハードル高く : -
日本でも早晩、成功報酬型の本格的な検討を迫られる時期が来る可能性は高い。データが不十分なまま承認される高額医薬品が、今後相次ぐからだ。
成功報酬型の薬か。メーカーも中途半端なもの出せないし、医者も適当な治療できなくなるよな。
成果報酬型のクスリええな。
結局、誰かが負担する仕組み。
導入がしやすくなるだけで金銭的負担は同じ。
日本では、保険会社が払わないからさすがに効果が出たときに個人が支払えない。
日経新聞より↓↓
欧米では薬が効いた場合だけお支払する成果報酬型が増えてる⁉️🤔

読書📖👓️を始めて、色々と視野が広がったけど、まだまだ知らないことが多いですね😁
読書&新聞購読を継続的にしなければっ🎵

【真相深層】成功報酬型の薬、日本遅れ :
成功報酬型の薬、日本遅れ:
日本は無理でしょう。業界が許すまい。。。
効いた場合にだけ代金の支払いを求める「成功報酬型」の医薬品が欧米で増えている。薬の価格上昇が進む中、医療費を抑えたい政府や保険会社などと、薬を浸透させたい製薬企業の思惑が一致しているためだ。一方、日本
この負担を誰がすべきか。難しいところだな。
薬代1回5200万円は草
薬価なんて完全価格競争にしたら下がると思うけどね。
医療費を抑えたい政府や保険会社などと、薬を浸透させたい製薬企業の思惑が一致しているため、効果のあった場合にだけ支払いを求める成功報酬型の高額医薬品が増えている。

成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ: 日経
効いた場合にだけ代金の支払いを求める「成功報酬型」の医薬品が欧米で増えている。薬の価格上昇が進む中、医療費を抑えたい政府や保険会社などと、薬を浸透させたい製薬企業の思惑が一致しているためだ。一方、日本で採用しようとする動きは鈍い
成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ:

>効いた場合にだけ代金の支払いを求める「成功報酬型」の医薬品が欧米で増えている-
今後遺伝子治療薬などの新薬で医薬品の価格高騰が懸念される中、製薬企業から欧米で急増する成功報酬型の導入が望まれていると🧬
アンジェスやオンコリスの今後の局面に通じそうな興味深い記事です。

成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ:
以上

記事本文: 成功報酬型の医薬品、日本は出遅れ  :日本経済新聞

関連記事