TOP > 社会 > 「令和」の意味「命令」はNO! 海外報道で外務省奔走  :日本経済新聞

「令和」の意味「命令」はNO! 海外報道で外務省奔走  :日本経済新聞

25コメント 2019-04-26 10:01  日本経済新聞

5月1日に皇太子さまが新天皇に即位され、元号が平成から令和に改まる。西暦と別に元号を用いるのは世界で日本だけだ。海外ではなじみがない話なのでほとんど関心がないかと思いきや、外国メディアも手厚く報道し

ツイッターのコメント(25)

下記日経記事の「あまり頻繁に使われる用法ではない」には苦笑を禁じえない。

> 一定の日本語能力がある外国人記者でさえ「令和の『令』が命令ではなく、あまり頻繁に使われる用法ではない『美しい』を意味する」という説明はわかりにくかったようだ。
新元号発表直後の外国メディアの報道にはひどいものもあり、日本人として戸惑いを覚えた。政府が追加対応する必要があると思っていたが、ちゃんとやっていたんですね。良かった。@MofaJapan_jp
慌てた外務省は1日深夜、河野太郎外相名で.../それでも一定の日本語能力がある外国人記者でさえ「『令』が命令ではなく、頻繁に使われる用法ではない『美しい』を意味する」という説明はわかりにくかったようだ / “ …”
外国の方にはちゃんと伝わっているようですよ、命令って
『独紙フランクフルター・アルゲマイネは「ナショナリズムへの象徴的一歩」と指摘した。』
「命『令』に『和』する」だって、つい思っちゃうよね。
令に麗しいの意味があるにせよ、選んだのが安倍晋三首相で、あんまり漢字とか古典とかに詳しい人じゃないことを併せて考えるとなあ。苦しいよな。
新年号発表時に,外務省が英文プレスリリースを出していれば、こんなことにならなかった。 ⇒
「令和」の意味「命令」はNO!
準備できる性質のものなのに、なんで最初から英文リリースも同時にしないのかなと疑問だった。単純に後手に回ったと思う。超特急で翻訳させられたであろう方がお気の毒だ。
命令の令は事実。ならば安倍さんへ忖度、刑法を改正し「命令」使用禁止令を出せばいい。これすなわち安倍律令。ありゃ、また令だ。
こうした各国の報道の裏では、諸外国に正確に広報しようと外務省も奔走していた。
世界の時間は、西洋歴、グリニッジ標準時、元号、で決められる。
日本人ですら「御令嬢・御令息」の令の意味忘れてる人多いし仕方ないわなw
翻訳って本当難しいな。
「令和」海外報道 「命令」→「美しい調和」へ 外務省奔走:
西暦と別に元号を用いるのは世界で日本だけ
外国メディアも手厚く報道している

#令和
今の国際情勢踏まえて見るとbeautiful hermonyもいかがなもんかと思うけどね笑
なるほど “すべての国と確実にやり取りするにはファクスしかない」という。裏返せば改元はめったにやりとりをしない小国と連絡を取り合う貴重な機会だと分かる“ // 「令和」海外報道 「命令」→「美しい調和」へ 外務省奔走:
「日本国内に大使館を置く154カ国には外交用語で「回章」と呼ぶ文書をファクスで送付した。」

やはりファックスは国際的にも有用・・・。
令はauspiciousあるいはbeautifulと訳される(和はharmony)
@nikkei こちらの説明の方が本意では無いコジツケだから分かり難いんだよ:一定の日本語能力がある記者「令和の『令』が命令ではなく、あまり頻繁に使われる用法ではない『美しい』を意味する」という説明は分かりにくかった
"政府内では「命令という意味が各国で強調されると安倍政権が強権的だというイメージになりかねない」との懸念が広がった。"
一定の日本語能力がある外国人記者でさえ「令和の『令』が命令ではなく、あまり頻繁に使われる用法ではない『美しい』を意味する」という説明は分かりにくかったようです。
「音符令」の意味「命令」はNO?!  日本White経済新聞
令の字を使うからじゃろ。病院と役所以外では使わないけど。
一般的な反応だと思う。思い込みが過ぎる。令名、令息や令嬢だって、誰にとって令名、令息や令嬢なのかを思えば・・・
まぁ、海外の人間どころか同じ日本人でもそういういっちゃもんつけてる人かなりいたからなぁ……
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR