TOP > 社会 > いとうまい子さん、高齢者支援ロボをAI企業と開発  :日本経済新聞

いとうまい子さん、高齢者支援ロボをAI企業と開発  :日本経済新聞

俳優で研究者のいとうまい子さんが人工知能(AI)開発のエクサウィザーズ(東京・港)と共同で、高齢者の自立支援ロボットの開発を始めた。日常生活に必要な運動能力が低下した「ロコモティブシンドローム」を防...

ツイッターのコメント(21)

知らなかった!
かつてのアイドルも、今ではITの人へ…
デビューの頃から思ってたけど、やっぱりラクダ顔。
女優、経営者、研究者の3つの顔をお持ちです。研究者として研究開発型企業のフェロー兼広告塔を担ってらっしゃいます。これがホントのマルチタレントですね!
すごいです!!
いつも思うけど、彼女、すごいよね。→
素晴らしいと思います。
この方、投資でも有名だし多彩すぎる

"俳優で研究者のいとうまい子さんがAI開発のエクサウィザーズと共同で、高齢者の自立支援ロボットの開発を始めた"
スゴい >
しりませんでした。おとうさまのやまいがきっかけなんですね。
”いとうさんは俳優やテレビ番組の制作会社の経営者として活動しながら、早稲田大学大学院の博士課程で予防医学とロボット工学の研究もしている。”
「いとう」と言えば、じょういちさんもだけど、まい子さん。
痺れるねぇ~
結局始める事に年齢と経験なんて必要ないんだよね。
重要なのは熱意
いとうまいこさんすげえ。私も40代になったら何らかの研究はじめよう。
多才やな
>俳優やテレビ番組の制作会社の経営者として活動しながら、早稲田大学大学院の博士課程で予防医学とロボット工学の研究もしている。ロコモティブシンドローム、通称「ロコモ」の予防が研究テーマだ。
アイドルから研究者に転身して日経の記事にまでなるとは。。新たなキャリアパスだな。
いとうまい子、凄いw
「俳優やテレビ番組の制作会社の経営者として活動しながら、早稲田大学大学院の博士課程で予防医学とロボット工学の研究もしている」
そんな1面があったのか!
「いとうさんは俳優やテレビ番組の制作会社の経営者として活動しながら、早稲田大学大学院の博士課程で予防医学とロボット工学の研究も」
俳優で研究者のいとうまい子さんが人工知能(AI)開発のエクサウィザーズ(東京・港)と共同で、高齢者の自立支援ロボットの開発を始めた。日常生活に必要な運動能力が低下した「ロコモティブシンドローム」を防ぐロボットを作るのが目標
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR