TOP > 社会 > 日経平均に「強気」サイン 10連休明けカギに  :日本経済新聞

日経平均に「強気」サイン 10連休明けカギに  :日本経済新聞

24コメント 2019-04-20 14:51  日本経済新聞

皇位継承に伴う10連休を前に株価が騰勢を強めている。日経平均株価は15日に約4カ月ぶりに2万2000円台を回復。中国経済への懸念の後退や英国の欧州連合(EU)離脱の延期が投資家心理を支え、チャートに

ツイッターのコメント(24)

何かこんなの見つけた。
誰や
日銀が大株主のイビツな市場に買いが入るとは、思い難い。
10連休明けカギに: 日本経済新聞
何を公正具体根拠に言える!?権威、教条性さえかんじない!?
連休明けは決算が一斉に出てくるのでそれなりに盛り上がるのでは?
連休前と連休後では投資家の心境は変わるし(・ω・`;)
🔹日経平均の鍵は、10連休明け

・設備投資関連銘柄が堅調に推移
・世界的に警戒感に緩み
・200日移動平均線上抜け

連休明けよりか連休前の方が動きあると思う🤔
思わず、この記事正気ですか?と。金融庁がGW中の監視を強めるって会見したばかり。10連休って月の1/3だよ。先週で考えても17日がピークでその後落ちてる。年末年始の6連休明けのフラッシュクラッシュ104円は?週明けにショート仕掛ける人多数じゃないの?
強気で売り上がりしようかな^^;
皇位継承に伴う10連休を前に株価が騰勢を強めている。日経平均株価は15日に約4カ月ぶりに2万2000円台を回復。中国経済への懸念の後退や英国の欧州連合(EU)離脱の延期が投資家心理を支え、チャートには「強気」サインが
日本株はこのタイミングで上がらなかったら何時上がるんだというほどの環境だと肌で感じているが、この手の記事が出てきたことに、あまのじゃくとしてはつい逆を考えてしまう。
オイラも今年は「超強気」で参る。
いつまでも“御靴ナメとる”ワケには行かないのデアル❇( ̄ー ̄ゞ💨
日経平均は、夏にかけて好調かもしれません。
中国の経済指標に改善の兆しが見えてきたことや米国の主要企業の決算が予想以上に好調。今週、約4カ月ぶりに2万2000円台を回復しました。
日本株は、米国株に比べて出遅れ感があるので、わりと期待しています。
アノマリーからしたら確かにありですね、、、上で叩いて下でかち上げて
陛下御即位相場になりそうだ。
訂正:日経平均だけに強気サイン。TOPIXは冴えず。|
だそうです。知らんけど。日経PER 12.53倍。(あまり重要視してないけど) 4/25の日銀金融政策決定会合は、注目してます。
個人的には来週相場が鍵中の鍵🔑
◆5日移動平均線も200日平均を上回った

25日、75日の中期移動平均線も上向き、この水準が維持できれば200日平均線を下値メドとする上昇相場に入る可能性がある。米利上げ停止が改めて確認され雇用に悪化が見られなければ日経平均の「強気」サインが本物になる可能性はある。
八百万の逆神が騒がしいw→
全体的に楽観モードに入っている感じではないので上昇ムードはしばらく続くかな?
中途半端なところでダブルインバースなんか買うとやけどしそう。
自分の基本スタンスは変えない。
岡三 小川氏ですね。
またお会いしたいです
岡三証券の小川佳紀氏は「新年度に入ってから日本株の物色の流れが変わった」とみる。その根拠の一つが設備投資関連銘柄が堅調に推移していることだ。
10連休明けカギに: 日本経済新聞

10連休前に、ヘッジファンドが仕掛けてこないことを祈る。
設備投資が堅調?中身は何か?流れが変わるということは、中身が変わってるということか?一般投資家を煽っているのかも?来週買って連休明けに売り逃げする。
日経平均に「強気」サイン、連休明けカギに:日本経済新聞
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR