TOP > 社会 > AI教育重視の大学に、運営費交付金を重点配分 政府  :日本経済新聞

AI教育重視の大学に、運営費交付金を重点配分 政府  :日本経済新聞

281コメント 登録日時:2019-04-18 21:38 | 日本経済新聞キャッシュ

政府は18日の総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)で、人工知能(AI)など先進的な技術の教育・研究に積極的に取り組む国立大学に運営費交付金を重点的に多く配分する方針を決めた。202...

Twitterのコメント(281)

日経(4/18): 「政府は18日の総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)で、人工知能(AI)など先進的な技術の教育・研究に積極的に取り組む国立大学に運営費交付金を重点的に多く配分する方針を決めた」
これまた、御用学者が暗躍するんと違うの?
クソみたいな政策だな。恥を知れ。
いいね。300から1000億円に予算をドーンと投下。こういうのに税金をたっぷり使って欲しいね。

1兆円でもいいぞ。

10兆ぐらいまでは線形で投資対効果あるから✋
またこういうことを、、。
またこういうアホなことを。政府や文科省じゃなくAIに運営交付金配分させた方が良いよ。
Title :
Source: 日本経済新聞
Date :2019/04/18
読んでる。まあ、これが成果を上げて社会の変革に繋がるには、まだ5年はかかるだろうけど。
あほくさ
恐らく我々は頂く側になると思います。それ自体は有難いことだけど、他を犠牲にしてまで欲しかったかと聞かれると・・・。あと、この方針が終わるときは、我々の成果がどうであれあっさりと元に戻されるのでは、なんてことを考えました。(ツ個人見解非所属組織公式見解)
年300億円程度を国立大学が自ら設定した目標の達成に応じて配分している運営費交付金。政府は2022年度以降にこの枠を約1000億円に増やし、人工知能(AI)など先進技術の教育・研究に積極的な大学に重点配分します。
工学部AI学科とかAI総合学部が何個できるかなー?
今更?

遅すぎないか?
批判があるのはわかるけど、事務方がしっかりしてれば純粋数学でも物理でででも乱取りできるファジーさが設定してあるじゃんと思う。
「AI教育」で誰もクリフトさんの話をしないなんて、ツイッター界はすっかりかわってしまった……。
たくさんの人がツッコミ入れまくるこの記事。まあ確かに今更「AI使える学生育てる授業をやる大学にはお金融通します」は後手感あるねえ。
政府や内閣府の再分配のための無難な着地のひとつなんだろうけど。だんだん地方交付税交付金みたいな性質になってきたねえ。
AI教育重視の大学に運営費交付金 なぜ20年前に重点配分しなかったの?聞いたら、きっと「そんなこと20年前にわかるわけない」というんだろうけど、政府が削っている運営費交付金とはまさにその20年後に向けての投資を削ってるんだってことを、中の人は本当に気づいていないの?
大学事務職の作文能力コンテストに賞金を出すんだな。 ー
ふーん。専門学校みたい🤪:
2025年までに年間で約25万人のAIを使いこなす人材を育成するための大学改革を進めていく方針。||
政府も文科省も経産省もアホ?
線型代数を抜いて、数学を空虚なものにして、教科「情報」も失敗してるのに、今度はプログラミングだって。こういうのは癒着なんだよね。これで大企業はウハウハ。
「世界のトレンドだ、追いつけ! -> 追いついたと思ったら世界はもっと先に行っていた」となるでしょう。他に先んじて行う研究を軽視するとこうなる。 --
AIを使う際の倫理って、人類に対する憎悪をAIに植え付けないとか、テロに利用しないとか、そういう事か?
ネットにつないだAIが差別思想に染まったので消去した事例もあるし、そういう意味なら理解できる。
こうやって条件を付けると大学は無理して条件を満たそうとする。これを繰り返して、数多い条件が加わりぐちゃぐちゃになっているのが今の国立大学。個人の意見です。
ヒラの教員ならともかく大学執行部で突然かのように焦っているではまずいんじゃないの。こうなることは,すでに3年くらい前から示されていたんだから。昨年度もこの関係で追加の補助金があったのだし。
これさ、申請書の最後に「この申請書はAIで作成しました」って書いておいたらどうだろう。落選したら、「AIで作成したのに落とすんですか?!」とか :-P
「現在、運営費交付金のうち年300億円程度を国立大学が自ら設定した目標の達成状況に応じて配分している。22年度以降にこの枠を約1000億円に増やし、新たにAIへの取り組みも配分額を決める際の指標とする。」
内閣府と文科省と通産省のバーカバーカ
☆パッシブアイデンティティの育成には余念のない日本。
中小零細の町工場がオープンソースハードウェアとちょっとしたソフトウェアを使えるような投資が今は必要。人手不足による製造現場の技術断絶は深刻。製造あっての日本。/
「AIを使いこなす人材」とかいわれると、アレクサ とかSiriに話しかけてる姿しか思い浮かばない。
なんでこう、ビッグデータとかAIとか、流行り言葉にすぐ飛びつくかね?中身分かってんのかな??

政府まで馬鹿なマスコミの真似せんでくれや.
じゃあ線形代数の教科書出してる人にもご褒美を(来るわけない)
こういう記事を見かけるたびに、安倍首相は本当に学問が嫌いなんだろうなあ、ちゃんと学ぶってことを知らずに生きて来たんだろうなあ、たぶん勉強で苦労したんだろうなあって思う。 『 』
理系の大卒でちゃんとプログラム組める奴がどのくらいいるか日本は知っているか。
「イノベーション会議」って名前なのに、イノベーションが起きそうな分野に重点配分じゃなくて、既に主要なイノベーションが終わった分野に重点配分してるの、阿呆か?
いまさら大学でAI開発の教育、ってのが周回遅れ感。そもそもCAIを使って『全国の小中学校でnn段階教育を実施し、不登校の人をも含めた落ちこぼれ対策が実施されている状態』は夢物語に終わったのか? /
「AIを使う際に気をつけるべき倫理を理解するよう促す」
AIを使う際に気をつけるべき倫理?(眉をひそめる)
まず政治家と役人から「AI教育」とやらのコース受講と試験合格を義務付けたらどうでしょうか。
さあ、今やっていることが「AI教育」であるとこじつける作文の競争が始まります。
そりゃあAIの方も気合い入るよなあ。
令和の次の元号はAIが決めるんですかねー? 国文学や国史なんて人文系は衰退するでしょうから
AIが最先端技術でイノベーションだと誰が決め込んでいるのだろう。イノべーション会議とやらの議長の晋三さんか?
ワロタ、高校の2・3年の選択科目にでもすれば一学年で10万人くらいは経済で通用する程度には使えるようになるわ
すげー。
高校数学から行列消した癖にAI教育重点だってよ。
「最低限のプログラミングの仕組みやAIを使う際に気をつけるべき倫理を理解する」ことがAI人材なのか。。?
介護はロボットにやらせろとか、現場を知らない奴が言うことを真に受けたんだろうな
なんでもかんでもみんな AIを謳っているよ
「AIを使いこなす人」って、単なるオペレーターでは?
ホワッとするAI教育の前に、中高で統計学を必須科目にする方が良いかと。
まーたはじまった。
またトン珍な、、、/
情報科でエクセルとワードを教えるようなものになる。
そこまで「AI人材の不足」が深刻なのであれば、就職市場で冷遇されている理工系博士・ポスドクを有効活用すれば良いのでは?
バカなことするなぁ。基礎研究もなしに上っ面だけやろうったって、そうは問屋が卸さない。目の前5メートルの成果だけ見て金出すようなことしてたら、いつまでたっても何も生み出せないよねぇ。

@watasigomi これに関連しての呟きだったんですが、どんな授業がAI教育重視認定になるのかよくわからないなあという感じで…。ニュアンス的にはAIの研究をするとかというよりは、ツールとして使う上での注意点や倫理というようにも見えますが…どうなることやらという感じでした。
こういうAIブームが何なのかは、今月の現代思想の「AI」にちゃんと解説が書いてあった:
否定的な意見多いね。おれはいいと思うけど。単に『これからデファクトスタンダードになるから教育しといてね。』くらいでしょ。
これって運営費交付金の競争資金化ってことだと思うとヤバ過ぎでは?
いつも言うことだが、「すぐに役に立つこと」はまもなく役に立たなくなる。ましてや「すぐに役に立ちそうなこと」というのは、学んだとたんに陳腐化するんだ…:
これで日本も世界水準以上になれれば良いけどね、、、
本当にそうことしたいなら みたなおかしな算数教育も辞めさせないといけないけどね。
今特に気になるニュース。いい面もあると思いますが、この方法だとデメリットが大きそう。波が来るか。/
意味不、死
またアベシか。いっそのことAIに配分を決めさせたら?
今、偏差値30で話題の文京学院大学もエーアイ教育やるとゆーたら、税金からガッポリお金あげちゃうっつーことか。 /
なるほど。先ほど授業でICTを活用せよというお達しが来たのはこれのせいか。/
2025年までに年間で約25万人のAIを使いこなす人材を育成するための大学改革を進めていく方針
頭悪すぎ。本当に本当に頭悪い。研究に選択と集中なんて無理だつってんだろ!! /
なんで「選択と集中」やるかな
何がAI教育だ、AIを分かる人など日本には一人も居ない。誰も教えられないのに身内に金動かすことばかりやりやがって!許しがたい。 /
「2025年までに年間で約25万人のAIを使いこなす人材を育成」
機械学習ちょこっと勉強しているけど、中途半端な人間がやるより機械にデータだけ投げた方が結果いいゾ
先見の明があった滋賀大学に破格の予算をつけてあげたなら政府を信じる。 /
こういうのせめて博士過程やったことあるやつが決めろよ
そんな人間いない?
じゃあ口を出すなよ
この政策はかなり議論を呼びそうです。
バズワードに惑わされずに 予備校 でコンピュータの仕組みを理解することに学生は注力するべきだよね汗
ウチでは、artful illusion (AI) を研究しています。ウチは私大だから関係ないか。
AI使いこなす人材ってAI家電のAIモード使いこなす人材ってことでOK?ww
安定の残念感。。。
また訳のわかんないことし始めた。
今国内にどれくらいの専門家がいるとか、そういうことがわかんないのかな?
ええいああい ぼろぼろ「もらい泣き」♪ こんなすかたんを相手にせなあかん大学関係者はたまらんやろな。 /
重点化以降、この「運営費交付金を重点配分」という手法で文科省は国立大学を思い通り、自由自在に操ってきた。これには絶対に逆らえない。
まず教育できる人がほとんど居ないことを知ってるぞ☺️
バズワードに踊らされる教育。
データ分析で深層学習をツールとして使える人を増やしたいだけなら大学にできる事は講義を一コマ追加するぐらいで、IPAに資格を新設してもらう方が手っ取り早い。データの取扱は各種専門分野の知見こそ重視される筈。 /  政府…”
総合科学技術・イノベーション会議の有識者メンバをみると、そんなにおかしなことにはならなそうなメンバが入ってると思うのだが、どういうことなんだろうか。
ロビタでも養成するんか。 /
AI時代に対して教育が極端な対応すると、AI使わずにキッチリとアルゴリズム詰められる人材が貴重になるかもね。
'AIを使う際に気をつけるべき倫理'って誰が教えられるんですか。 //
安倍さんって自分の首絞めるために予算つけるって、若しかして善人?あっ死体の首絞めたって関係ないか
こういう話を目にしても驚かないくらいに感覚が麻痺してきているが、えーかげんにせーよ、と思う。ウンエイヒコウフキンをぶら下げれば何でもすると思われている。
年間25万人のAIに使われる人の育成になりそうだ。
役に立つものにしかお金を使いたくないのか知らんが毎回周回遅れで慌てて金をドブに捨てるの辞めたら?
AI教育って一体なんだ・・・。
---
「バカだねえ」という話ではあるんだけど、深刻なのはAIより重点配分の方よな。地方国立は息の根止まるんちゃうか /
なんかいろんなもんが混ざってる感じがするんだけど、よくわからない、これ…
これ、
Coinhive事件と根は一緒かもしれない。

・仕事してる体のでっち上げ重視
・技術の素人が技術に関わることの決定権を持ってる
これもしかして会社の上司がとりあえず「ビッグデータ」「AI」言いたいだけな話と大して変わらない話なんじゃないの? /
真面目な話、大学のAI教育の前に義務教育から外された行列などのプログラムの基礎になる学科を復活させるのが先だろう。:
ここで言うAI人材って、今の教育カリキュラムを受けている人材をあえて英語人材と定義することと同じようなことという理解でいいのだろうか/
何がやりたいのかよく分からん政策。まず運営費交付金を10年前水準まで戻すのが先。こういう政策はたくさん失敗すべきなのでトライ精神は評価するが、なけなしの金でやることではない。300億の再配分の政策評価が先だろうよ。
最悪の施策だなぁ。
流行りものにお金つけて数年で引き上げる。
結果として無駄なエネルギーが使われ、発展が止まる。
最近の財務省発の話はこんなのばっかり。結果として、徹底収奪されて生産力を失った荒廃した大地しか残らないよ。
AIに関する授業ってなんだ?そもそもAIって単語は曖昧なのでマスコミも国も乱用はやめたほうが良いんじゃないかな。運営費交付金が増えたとしても,おそらく研究室のレベルまでは落ちてこないんだろうなあ…
また「選択と集中」ですか…
「当たりくじだけ買えばぼろ儲けできる」最強の政策ですね。
この制度で学んだ学生が就職する頃にはAIブームはすたれ, 多くが就職難に陥るという未来が見える.
いや、方向が間違ってる・・・
また同じ失敗を繰り返すことになるぞ・・・
提案した人はAIわかってるんでしょうね…
またもや愚策。先日も同様の話があったが、運営費交付金にまで手を付けるのか。こういう目の前の流行に選択と集中することで、将来のポテンシャルがますます枯れていく。AI関係はある程度共通の下地は必要だろうとはいえ。
政府が力入れて何かをやろうとしている時には,既に周回遅れになっているということをなぜ理解できないのか。頭が悪いやつが選択しても何も生み出さない。
AI分野も学ばないといけないよね、という方針は良いんだけど、これは軽率だなぁ
あまりに軽薄だしAI教育する以前にエクセルやワードなどを使いこなせるようにするのが先やろ
認知科学,認知心理学教えてたらこれに当てはまるよね。お金ください。>
文科省の官僚さんたち、基本的に優秀なはずなのに、どうしてこうなるの。まじで。いわゆる文系だから?なぜそれでうまくいくと思うのか説明してほしい |  政府:日本経済新聞
3倍以上に増やすって言ってるじゃないですか
負け戦に大金突っ込むなよ。。。 2017年にブロックチェーン突っ込んでおけば勝てたかもしれなかったのに。。。
流石にふざけ過ぎじゃない?
よう知らんけど、
現政権の場合、申請書類で、
現政権と釣り合う程度に、
夢あるカタカナ言葉をまぶした作文が上手にできれば、
それでお金が引っ張って来れそー
学びたいことが学べる大学になってほしいです。
機械学習ができる人がたくさんいたところで感ないか?
どちらかというと理論の部分だったり実装とかのスキルを持ってる人のほうが重要では?と思うんだが
ああなるほどこれのせいか
国が本腰を入れて動くとき,業界の株価は天井である(至言
線形代数を教えてる大学ってことなんですかね.
某総理。
何とかしてこれ以上妙なことを思いつかないようにできないものだろうか…。

総理が
思いついちゃったんだから仕方ない
またあいつが、思いついちゃったのか!
──久米田康治『さよなら絶望先生』
「○○したら重点配分」っていうの、やめてよね。こうやって中期目標に書いてしまう。 誰が広めてるんだ? ||
本当に馬鹿だなぁ。>
「現在、運営費交付金のうち年300億円程度を国立大学が自ら設定した目標の達成状況に応じて配分している。22年度以降にこの枠を約1000億円に増やし
積極的にAIに関する授業を設け、研究に取り組む国立大に運営費交付金がより多く割り当てられるようにする。」
政府与党と財務省は、こういう場当たり的な大学運営をすることで本当に成果が上がると信じているのか、単に国立大学に嫌がらせしたいだけなのか、真剣に悩んでるんだよね。誰か教えて。 /
はやり言葉ベースドポリシーではないのかな。
「運営費交付金のうち年300億円程度を国立大学が自ら設定した目標の達成状況に応じて配分している。22年度以降にこの枠を約1000億円に増やし、新たにAIへの取り組みも配分額を決める際の指標に」人参化。
それは大学じゃなくて企業がしろや!研究は大学もするけどさ。
「選択と集中」路線の間違いを認められないため、「確実に当たる馬券」にだけ投資する姿勢が露骨になって来ているということだろうけれども、それにしてもこれが当たり馬券とは思えないのだが >
「Repeat after me “ok, google”」みたいな授業になったりして。「パソコンを使いこなす=エクセルが使える(マクロが組めるとは言ってない)」的認識でないことを祈る //
一事が万事この調子なら官邸に忖度したくなる役人の気持ちが少しわかるな… /
第5世代コンピュータ、Σ計画、そして人工知能AI。変な予算配分で基礎研究がボロボロになって、昭和・平成での基礎研究から開発された技術が令和になって"ロスト・テクノロジー"扱いになりそう。 /
シンギュラリティ論にこじつけて中世哲学研究に予算を付けるなどの現場の対応力が試されている
文科省が何かを思いつけばそのつど、日本の研究、教育は劣化していく。彼らにはルーチンワークだけをしてもらい、改革だの何だのと新しいことをやっても一切誰も評価しないという仕組みに変えるべきだ。
全員やるの?笑笑
何周遅れのバズワードを使った政策だよ…。
Read:
何この人工無脳共…
クリフトのザラキ連発みたいな話
AIみたいな新しい技術を扱うときこそ、古くて多様な知見を総動員できる総合大学の意義が問われるのではないかと漠然と考えています。/
日本の地位を上げる、それが「AIを目指した人が幸せになってAI分野でもれなく活躍できる、それによって世の中が便利になる」のであればいいと思うのです。
数学で線形代数と統計を教え、情報科学で機械学習の原理を解説し、キャシーオニールのTEDトーク見てAIの既存バイアス強化について学び、AI時代の美大生の役割について議論させている京都芸大に運営費くれませんかね。市立だけど。

AI教育重視の大学に運営費交付金を重点配分
「2025年までに年間で約25万人のAIを使いこなす人材を育成するための大学改革を進めていく」「年間約50万人いるすべての大学生・高専生に初級水準のAI教育を課す」高校から線形代数が消えてる中で勝率5割の教育しろと… /  政…”
そうやって大学に高価なスパコン導入させて、それをアベのお友達IT企業に還流させるんでしょ。詐欺で一時期ニュースになってたアレ、どうなったんすかね?|
政府は人工知能(AI)など先進的な技術の教育・研究に積極的に取り組む国立大学に運営費交付金を重点的に多く配分します。18日の総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)で、こうした方針を決めました。
もっと見る (残り約131件)

記事本文: AI教育重視の大学に、運営費交付金を重点配分 政府  :日本経済新聞

関連記事