TOP > 社会 > ブティジェッジ氏が出馬表明 米大統領選 LGBTと公言 (写真=ロイター) :日本経済新聞

ブティジェッジ氏が出馬表明 米大統領選 LGBTと公言 (写真=ロイター) :日本経済新聞

10コメント 登録日時:2019-04-16 05:53 | 日本経済新聞キャッシュ

【ワシントン=中村亮】米インディアナ州サウスベンド市長を務めるピート・ブティジェッジ氏(37)が14日、2020年の大統領選に民主党から出馬すると正式表明した。性的少数者(LGBT)であることを公言...

Twitterのコメント(10)

当選した後我が国のどっかのベテラン議員が自分のパーティでLGBTをクソ面白くないギャグにしてぶっ叩かれるところまで見えた。
ブティジェッジ氏、覚えた!!

出馬表明
とうとうホモがアメリカ大統領になるかもね😑
胡散臭いけど…
LGBTが「性的少数者」という意味でもいいのだけど、LGBTに対して好意的な場合であって、「ゲイ」「同性愛」と書けないから「LGBT」と書くことは、ホモフォビアだし、差別的な行為だ。
つっこまれどころが満載なこの人。でも頑張って欲しいね。
んー、この人、「LGBTと公言」なんかしてないでしょ。ゲイならLやBやTじゃないんだよな。違う?

 LGBTと公言:日本経済新聞
この候補者の苗字はアメリカ人でも読み方が難しくて、それで地元でもファーストネームで「ピート市長」と呼ばれてるぐらいなんだけど、カタカナ表記の「ブティジェッジ」もカタカナとして読むと、やっぱり、どこか違和感あるねw
彼はゲイだと明確なのに、なぜLGBT を使うのか?ゲイと書くのを控える理由は何?@nikkei もっと勉強して下さい。
「サウスベンド市内での演説で「古い政治と決別するときだ」と強調。「(米国は)40年のより良い生活に向けて今から準備すべきだ」と指摘し、若手指導者の必要性を訴えた。演説後には婚姻関係にあるパートナーが壇上に現れて抱き合い、2人で支持者と握手をして回った」
同性愛者・37歳・ LGBTと公言:日本経済新聞
以上

記事本文: ブティジェッジ氏が出馬表明 米大統領選 LGBTと公言 (写真=ロイター) :日本経済新聞