アマゾン、データ強者の慢心 「全商品ポイント」撤回  :日本経済新聞

アマゾンジャパン(東京・目黒)が、インターネット通販サイトの出品事業者が原資を負担して全商品にポイントを付けるという還元策を撤回した。築き上げたビジネスモデルの強さにアマゾンが「慢心」し、出品者の不

ツイッターのコメント(14)

「全商品ポイント」撤回: 日本経済新聞

2月にアマゾンが方針を発表した後、出品者の間で「」「ポイント費用分の値上げをせざるを得ない」といった不満が広がった。
色々と考えさせられる兄者である
「  :日本経済新聞」( )を読んだよ。
1000円増ならいいかなって思ってしまう微妙な価格設定。

しかも送料無料でもとを取ろうとして余計に買ってしまいAmazonさんの売上に貢献。。。

はまってるわー
強者の驕り丸出しな感じでAmazonは好きになれない(使わないとは言っていない)
アマゾンジャパン(東京・目黒)が、インターネット通販サイトの出品事業者が原資を負担して全商品にポイントを付けるという還元策を撤回した。築き上げたビジネスモデルの強さにアマゾンが「慢心」し、出品者の不満
ポイントプログラムなどの優待が7割日本は好きと回答し、中国アメリカは1,2割程度。
【ビジネスTODAY】
プライム値上げ&ポイント撤回ですか...😂
出品者との協調、後回し:朝刊企業面から
“アマゾンの有料の「プライム会員」数は世界で1億人に達する。”
"販売店などに好感を抱く点として「ポイントカードなどの優待プログラム」を選んだ人は日本が7割を超えたのに対し、中国は3割弱、米国は1割だった。アマゾンがポイントに着目したのは当然の流れ。"
コメントしました/
妥当な判断
以上
 
PR
PR