TOP > 社会 > 歳出改革部会、秋に提言 「令和の財政」健全化求める  :日本経済新聞

歳出改革部会、秋に提言 「令和の財政」健全化求める  :日本経済新聞

財務省の財政制度等審議会は4日、新たに「歳出改革部会」を設けると正式に発表した。3月27日に成立した2019年度予算の規模は過去最大の101兆円に膨らんでおり、歳出改革に特化した部会を設けることで財...

ツイッターのコメント(11)

国立大学の運営費交付金10%(1000億円)評価配分を主導した財務省の財政制度等審議会に歳出改革部会が設置され、活動を開始しました。
国の財政は健全化する必要あまり無いんだが・・・
部会は御用大学教授や民間シンクタンクの御用エコノミストなどで構成する。か?
またもや日経新聞。『歳出改革部会は経済を理解出来ない無知無能か、日本を衰退させる亡国の使徒』としか映らんな。ここまで来ると。
じゃ消費税廃止して法人税率引き上げて積極財政しなきゃだ。
それとも分数もわかんないのか?w
こいつらにはたった一言、「○ね」でいいよ。
不敬であり、不遜であり、国民に対する宣戦布告だ。
今年はこの部会に注目だな

【日本経済新聞】
 「令和の財政」健全化求める
正しい動きだが残念ながら遅すぎた。ただ「まずは隗より始めよ」で議員が身を切らなければ歳出カットの旗振りは出来ない。維新の全国会議員は毎月18万円給料から被災地に送ってる。もちろん削減額は大したことない( 続く)
組織としてはいいんだけど、部会長が増田のおっさんて大丈夫か…。(´・ω・`)

「歳出改革部会」を新設:
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR