TOP > 社会 > 児童虐待防止法改正案を閣議決定 「しつけで体罰」禁止  :日本経済新聞

児童虐待防止法改正案を閣議決定 「しつけで体罰」禁止  :日本経済新聞

36コメント 登録日時:2019-03-19 10:46 | 日本経済新聞キャッシュ

政府は19日、児童虐待防止法と児童福祉法の改正案を閣議決定した。親権者らによる体罰禁止を明記。児童相談所の子供の一時保護を担当する部署と、保護者の相談を受ける部署を分け、虐待事案への対応力を高めるこ...

Twitterのコメント(36)

@konyboom うろ覚えなんやけど…
確かね、なんかクソみたいな児童虐待防止法が出来るよね
来年4月施行

でも、虐待を完全に防ぎたいならこれくらいしないとダメなんやろーなとも思う

イジメへの罰則もやって欲しいわ
買い物中駄々をこねられた時に咄嗟に出てしまう「置いてくよ!!」の一言も、
これからは虐待になるらしい。
私は褒めて伸ばす育児はしないタイプなので、物凄く歯がゆい法改正。
子供が悪いことをした時に、
笑顔で優しく悟ることは私には出来ないかな。
もうちょっと経つけど、体罰禁止になったというのは、全国市町村の保健領域で今後もっと周知されていくことになるのだろうな。2020年4月施行を目指している…と。
下川町検索結果

注目(日付)→2019/3/19 9:23
うーん、賛否はあるけど自分はここまでする必要があるのかなー?と
これって前提条件に「大人」が「子供」に対して感情的にならず論理的に諭し、なおかつ子供が感情を除いて理解できないとならないのでは
これが月曜日の国会で可決見通し。

施行はまだ先であろうけど、警察はこれで動けるはず。児相も
とりあえず「やっぱそんな感じの話だよね」ってくらいの感想だった
いきなりガチャガチャッと色々やっても本質的な解決から遠のいてしまいそう

なぜ放っておいたのか
法律は便利?万能?
この二点🤔
えーと…行き過ぎた禁止をやっちゃうと 何をやっても制裁されないからと集団で大人をリンチする様な事例が起きる…かもよ
抵抗して万が一子供に怪我をさせたら大人の方が逮捕されてしまうというオチが…
この国って本当に斜め上な事しかしないな
「躾」=「礼儀作法」

「暴力は家の風習だから」とか「虫がいた」とか「法律ではダメだけど、通報される親が可哀想だからこの町は認可してる」とか出てきそう
躾、体罰、虐待これイコールじゃないですよね。

サイコパスな親や保護者が"躾"と称して過剰な虐待をするのが問題であって。正常な保護者の躾まで、虐待だ!と騒がれそう。(自分の子供にも)
これじゃ別に虐待死を無くす一歩にはならない。
語り出すと論文が出来上がってしまうので、まとめ作業が大変(;´д`)
複雑に要因が絡んでて説明が困難。
親も躾名目で体罰できず、教師も躾のために体罰ができず、近所の大人も、少しでも注意したり怒れば警察沙汰になる世の中ならば、モラルもマナーも、常識もなっていない。大人が濫造されるのでは?
子供は体罰も無ければシツケ困難では? 体罰禁止でなく、傷害につながる過剰な体罰を罰するようにするだけで良く、それは現行の障害罪で可能と思います。国民、企業の行動、活動の細部まで役所に介入させる安倍政権は異常、、、、
子どもに対して「殴らないと伝わらない」と考えを持つ時代はもう終わりであってほしい
親の体罰を禁止して、躾の出来ていない子どもを量産し、その子どもが事件を起こしたら、親が賠償金等の懲罰を食らう。親って可哀想ですね。
因みに国連は「親の懲戒権は認める、暴力は認めない」と言っています。親の懲戒権までも取り上げようと、国連発言を歪曲する日本政府
今日から犯罪者のナマカかなー?ワタシ( ゚д゚)
虐待の見極め省いてるだけやなこれは
子供を叩くのが虐待かどうか。
僕は古い考えだから、しつけは必要だと思っている。
その時に手をあげるかあげないかは状況次第だと思っているし、子どものことを想った上で必要があれば手を上げることだっていとわない。
ただ、子供のことを想わないで手を上げる親はクソだ。
アリシアさんガッキ殴ったことないわ。
というか撫でたことも抱っこしたことも無いわ(親の屑)(天下無双)(コーナーで差をつけろ)
たまには良い働きするね!
親からのしつけという理由での体罰は違法になります!
親から暴力を受けている人、あなたは悪くない。
親が悪いんですよ!
体罰を擁護するつもりは一切無いけどさぁ
手加減や痛み善悪の判断もろくに教わらずに親になっちゃった奴らが我が子に対して
教育の度を超えた事して事件になってるわけでしょ
この法律で幼少期に親が痛みや苦しみをしっかり教えれなくなっちゃったら
日本人お先真っ暗じゃね?
しつけや体罰ってホントに法律で解決できるの?
なんかそこじゃない気がするんだけど。。。
「素晴らしいスピード感です!」弊害ばかりが取り沙汰されますが、これがトップダウン型内閣官房主導の恩恵ですね。今年も引き続き「成」で。内閣府の方が弱いですね。未来に希望ある潜在的な経済成長を期待します!
via
法改正か〜パパも仲間に入れてくれないかな〜
「しつけで体罰禁止」ときいて、「ひとつの救いになるのかも…」と希望を見出すのではなく、「え、禁止なの!?」とつい思ってしまう。そう思わなければ、自分のすべてが空っぽになってしまいそうなのかな。理由なき暴力は禁止すべきだとしても、体罰自体はふつうだと思ってた…
パワハラ、モラハラを規制する法律も必要やろ。
ハラスメント系は政治家の首を自ら締めることになるからこの先何百年経っても出来る以前に声も出ないやろうけど。
間違ってはいないがあべちゃんらが積極的になると国家による家庭内(私的領域)への介入強化になるんじゃと疑念がもたげる。
世知辛いけど仕方ないかな。昔からあったことだけど、とんでもない少子化なので1人1人を社会が大事に育てるという感覚が必要という事でしょう。
子育ても免許制になりそうw
相変わらずフワっとしててイマイチなんだよなー |
体罰意外にも変更あってそっちめちゃくちゃ強い気がする
”広大な地域をカバーし、負担が集中している児相も多い。中核市や特別区の児相設置を促すため、施行後5年間は政府が人材確保や施設整備などで支援する。”
これも朗報と思う。
児相、警察、医師の連携は重要👍
2018年3月に東京都目黒区で当時5歳の女児が虐待死した事件と、今年1月に千葉県野田市立小4年の女児が死亡した事件。いずれも父親が「しつけ」名目で日常的に暴力を振るっていました。
親・保護者・児童養護施設職員が、"しつけ"で子供に体罰を行なうのを禁止する。
子育てに体罰はいらない!
しつけと体罰の区別ができなくなるのも問題だし… →
以上

記事本文: 児童虐待防止法改正案を閣議決定 「しつけで体罰」禁止  :日本経済新聞

関連記事