TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > ぐらつく基軸通貨...

ぐらつく基軸通貨(分断の先に) (写真=ロイター) :日本経済新聞

11コメント 登録日時:2019-03-17 05:37 | 日本経済新聞キャッシュ

基軸通貨ドルは、米国の繁栄に欠かせない要素だ。通貨の覇権を握る恩恵は大きい。だが、トランプ大統領には力の乱用が目立ち、各国にドル離れの機運が広がり始めた。中国も人民元の国際化に本腰を入れる。通貨の分...

Twitterのコメント(11)

必読( ・∇・)
ぐらつく基軸通貨(分断の先に): 日本経済新聞
ぐらつく基軸通貨(分断の先に): 日本経済新聞
仮想通貨…。
円が強い時代は終わったのかもと思うこの2年ほど・・
「円」はどんな道をたどるのか。中長期でみて、世界経済に占める日本の存在感が相対的に低下すれば、市場で浸透してきた「安全通貨」との位置づけが変わっていく可能性がある。
ドルの吸引力は落ちてるが、ユーロも元もドルほどに巨額の赤字を許容できないので供給潤沢ではなく、消去法で基軸通貨の位置にいる。危ういバランスがいつ崩れるかは分からない。 ぐらつく基軸通貨(分断の先に)
>「ドルは巨大な力を持つが、間違って使えば、力の減退を招く」。懸念は現実のものになりつつある。
ぐらつく基軸通貨 ドルVS.人民元、ユーロ、円の行方
ぐらつく基軸通貨
ドル VS. 人民元、ユーロ、円の行方は…
ドル、ユーロ、円。通貨と国の栄枯盛衰は裏表。どの通貨も磐石とは言えないところに、いまの世界の危うさがあります。
ドル VS. 人民元、ユーロ、円の行方は…
以上

記事本文: ぐらつく基軸通貨(分断の先に) (写真=ロイター) :日本経済新聞

31コメント 3 時間前   - note.mu