TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > 東証1部企業数絞...

東証1部企業数絞り込み、3割減も 英文開示も義務化  :日本経済新聞

119コメント 登録日時:2019-03-15 14:03 | 日本経済新聞キャッシュ

東京証券取引所は、2100社超ある東証1部の上場企業数を絞り込む。時価総額の基準を引き上げ、英文開示なども義務付ける。1部の上場企業数は3割程度減る可能性がある。優良企業が集まる上位市場の位置づけを...

Twitterのコメント(119)

あ、結局絞り込みもやるんだ?
時価総額ボーダーが500億円で1/3、1000億円で1/2の東証1部企業が退場させられることになる。1部市場(TOPIX)の質を高める反面、ブランドを失う小型銘柄は人材確保にも痛手となるはず。カネとヒトが一部のトップ企業へ収斂していく流れは今後加速するだろう。
金曜に日経も記事にしてたんだな。毎日より細かい。
査定ガバガバだもんな。減らしてもいいんじゃない?
この件、ここ最近のニュースの中でもかなり気になってます。
そんなことより粉飾企業が1部に上場維持残してる方をどうにかしたら?
#東証1部
正しい動きですな。なんなら半分くらい上場廃止にしてくれって感じ。社長やオーナーの自己満上場維持が多すぎ
1部不合格になりそうな銘柄を空売りしとけば儲かりそう。どれがいいかわからないけど。
東証1部から毎年度末に下位2社を2部に降格させて2部の上位2社を自動昇格させればよいのでは()
3月下旬金融審議会
いいことだね。ジャスダックとマザーズで分けてる意味が分からないし、プレミアムというなら最低でも時価総額1000憶円以上の銘柄にするべき。
数年前の某大会でこれと9割がた同じ市場再編案を出したら、某審査委員の大先生が「こんな現実味ない案通る訳ないでしょw やっぱり所詮は学生レベルですね😂w」ってこき下ろされたのですが、今どんな気持ちですか?👶
現在の上場数

1部 2137
2部 494
マザーズ 277
JASDAQ 720

やたら多いし減らしていいよね。何この歪な数字の並び。
本当に実施するようだった。
市場再編、個人的には大賛成。
2部、ジャスダック、マザーズの差が日本人ですらわかりにくいのに外国人から見ればもっとわからないよね。
一部上場企業の経理マンは英語ができないとみたいな感じになるのでしょうね、、
これって1部維持できない企業ってファンドにぶん投げられるんかな。。。

時価総額250億か。
「1部上場を維持できる時価総額基準250億円に引き上げを軸に検討」。当然ROE20%以上基準も入れ6割減ぐらいにしないと評価されない。合わせて日経225も100銘柄ぐらいにすべき。
なんか、これから日経平均株価が下がるのを見込んで、政府が働きかけて、東証1部を優良企業に絞り込もうとしている気がしてならない。これも新たな不正統計か。
東証一部上場企業数を絞り込むといってもそれで市場構造が改善されるのか疑問。それでは証券会社にもえいきょうがあるのでは。
肥大化していた東証1部は企業数を絞り込む。1部上場を維持できる時価総額の基準は、現行の20億円から250億円に引き上げることを軸に検討する。現在の時価総額で見ると、1部全体の3割超にあたる約720社が除外される計算になる。2部やマザーズから1部に移る基準も引き上げる方向
時価総額250億円。猶予期間3年。
今後は、思惑での取引も増えそうだね(^_^)
(投稿2)データを不正した免震ゴム会社や、燃費データを不正した自動車会社が1部に残るの?? その絞り込みの意味って何なん??
上の下を下回るレベルの企業は東証一部から除外してもいいと思う。
英文開示義務化ですか。
自由作文部分はあまり多くない気もするから、慣れたら問題ないのか?
にしても英語の勉強は必要そうね。
この記事の意味。わかるかな。リフレの限界。ヤバさ。何度も語ってきたけれど。これ見て鳥肌。無茶苦茶な事が始まった。

ピンと来ないと思うけど。すっ飛ばして結論だけ言うと「国が地銀を見捨てた」って事と同意。同時に日本経済全体の見た目の点数だけを嵩上げしだした。
1000億円ともささやかれていたハードルがこの記事から250億円になってますが、英文開示が盛り込まれるとなるとついていける会社は限られるでしょうね。ただ、マクロとしてはよいことだと思います。
>>TPP、EPA、FTAでの海外投資家対策。

腰折れ退潮ムードの日本に投資する海外投資家がいるだろうか?
1部全体の3割超にあたる約720社が除外→また儲けのチャンスを与えるのか?
時価総額500億配当性向30%は無いと区別の意味がないだろうが持論。投資家の支持が得られない。
250億円ならまぁ・・・
時価総額500億が基準の方がいいと思うけどね。どうせ時間かけて適用していくなら。
1部の上場企業数は3割程度減る可能性がある。優良企業が集まる上位市場の位置づけを明確にし、日本市場の国際競争力を高める。新興と中堅企業向けは、現行の3市場から「新興」と「スタンダード」の2市場に集約
↑↑↑
中小株をさらに手仕舞いしようかなと。
英文開示も義務化!上場コストが上がる一方で外国人投資家から注目される可能性は上がるのでいいかもね。それでいうと、ますますアナリストの価値が。。。なんだよなぁ。。。
ようやっと、びっくりするほど時価総額低い企業あるよね
3割じゃ少なすぎる。5割は削ってよいでしょ。
社員がとばっちり食わないようにしないと
東証1部の企業数は2100社。
絞り込む。
英文開示義務化。
3割減る。
03/15、ニュース株メモ
↓ 一流の証しとして平均給料1000万とかも要件にすべき。

抜粋。
・東証1部2100社超→多過ぎて投資マネーが遠のく、TOPIX買いにくい
・時価総額基準、20億から250億に→720社退場
・世界トップ市場、英500社、独300社
- これは…😇
英文開示も義務化!仕事が増えそうだー!(。´Д⊂)(今日も英文の適時開示書面を2つ程ドラフトしてきた。。)
1部って名前が無くなるから心配するな。>“1部市場から降格する企業が出ることについては上場企業の一部や、自民党内に異論がある。” /
なんちゃってを減らせて良いことじゃん
一度、合格したのに、合格基準を変更されて、不合格になる企業が数百社。
東証1部上場で英文開示をしている企業の比率が35%というのは、あまりにも残念すぎます。改革によるプレミアム市場化に期待したいです。上場維持のコストがますます高まり、割に合わないと退出する企業も出てくるはずです。それはそれで良いことではないでしょうか。
人事部の方で社内の英語力をどうにかしたい!と本気で考えている方と話したい。
500億から250億に下がったのか(・ω・)現在のeBASEの時価総額は260億。そして、ここは株主還元まだまだできる。なーるほど(΄◉◞౪◟◉`)
一般には東証1部上場は2部より上だと考えられているけど,上場のうち1部が圧倒的に多いのは少しおかしいと思っていた。そういう意味では良い気がする。
ここ数日、マザーズから東証一部に上場した会社の人はどう思っているんだろう。あと、英文開示とか面倒なことしたくないから、1部には上場しないという選択をする会社は出てくるのだろうか。 /
2100社超あって、”1部企業には四半期決算での英文開示も義務づける。英文開示の東証1部で約35%と低く、海外投資家の日本株投資のハードルに”

そもそも多いし英文開示ないのも驚きだな
タイムリーな!激変しないようにの250億なのかな。3割減に留まることになる。詳細は、4月以降の金融審で継続協議とのこと。適用の猶予期間は3年もあるようです。
3分の1ぐらいまで絞り込むってことは、時価総額基準で小型株は、振り分け完了するまで売られるかな?
完了すれば外資が判断しやすくなるから好材料になるかな?
我が社は大丈夫だろうか(苦笑)。おそらく大丈夫だと思うが、3割減だとすると微妙かもしれない。いや、大丈夫だろう、きっと、たぶん、おそらく。
英文での開示が義務化されたら、翻訳特需来るのかな?
東証は英文開示を上場企業に義務付ける前に、自分の企業統治や法令遵守はどうなった?
東芝の粉飾決裁の時、自分で規則を作っておきながら、捻じ曲げた。
エンロンが粉飾決裁事件を起こし、問答無用でNYSEを追い出された。
海外の投資家は、東証の大甘さ故に投資しないの。
時価総額250億で1部は小さすぎると思う。トヨタの1/1000・・・
あらゆる方面で、グローバルスタンダード、

グローバル競争での勝ち残りが意識されるように。

だからこその日本の立ち位置は?
東京証券取引所は、2100社超ある東証1部の上場企業数を絞り込む。時価総額の基準を250億円に引き上げ、英文開示なども義務付ける。
「株式市場」でも「プラットフォーム」でも「都市」でも、そこにどんなプレーヤーが集っているかで影響力やブランド力が違ってきます。日本の株式市場は自らのキャラクターが明確な方向への整理がもっと早く必要だったように思います。
当然の方向性…とも言える。
巷の銘柄数(多くても)問題ない論者の大半は、TOPIXパッシブのプログラムトレードの未経験者なのでは? と疑いたくなる。FFW化のリバランス経験者なら、無問題でもある。
英文開示、、うち、出来るのかな。。。
》これでも日銀黒田=安倍政権は日本経済は上げ相場💹順調と強弁かよ!
「市場構造のあり方等に関する懇談会」(座長・神田秀樹学習院大院教授)

つよい(小並)
英文開示は基本中の基本。ジャパンディスカウントを跳ね返せ!
TOPIX連動投信を持ってる人と買う人注意
日本の株式市場は外資さんが頼りですものねえ、という話なのかな/それ以前に悪質な粉飾をやって経営陣の総入替もやってないガバガバナンスな企業を市場から追放したりとかもっと堅実にやれることやればとも思うが /   …”
東証の市場区切りの変更
いよいよ煮詰まってきましたか
今回の報道で新しいのが基準を「500億」から「250億」に引き下げましたね
上場会社から大反対があったのでしょう
500億の場合は5割ほどが最上位市場に残れない計算でしたが、250億に下げることで残れない会社は3割に
東芝昇格しそう。
本日終値時点の時価総額ランキングで東証1部を「時価総額1000億円以上」の条件で足切りしたら、709銘柄が残ります。3分の2が「降格」ですが、ステータスという点でそれぐらいの数がちょうどいいと思います。
思い切ったなこれ
「英文情報開示義務化」「外から投資マネーを」「コーポレートガバナンスもチェック対象」
クソ喰らえだな。特にコーポレートガバナンスね。株主共の声をこれ以上デカくしてどうするんだ?
皆様今週も大変お疲れ様でした🍀
#テリロジー
来週も宜しくお願い致します
何週間か前の東洋経済?で特集されてましたね
聞いた事もない会社が多すぎるのでいい事。
“上場を維持できる時価総額の基準は、現行の20億円から250億円に引き上げることを軸に検討する。現在の時価総額で見ると、1部全体の3割超にあたる約720社が除外される計算になる。” /
>先日、友人も言ってたけど、やはり数増えたなぁ、と。。
先日、友人も数多すぎの話はしてたな、、
昔は一部上場は本当にステータス感あったが、最近はねぇ、というゴールドカード的な何かを感じる(-。-;
上場基準が緩んでたもんね。とは言えまぁ大変だろうなw
2100社超ある東証1部の上場企業数を絞り込む。1部の上場企業数は3割程度減る可能性がある。上位市場の位置づけを明確にし、日本市場の国際競争力を高める。中堅と新興企業向けは、現行の3市場から「新興」と「スタンダード」の2市場に集約
こりゃ落ちる候補は、予め下落見越しとかんと。。。
おお?!2部降格祭り?

/
~上場を維持できる時価総額の基準は、現行の20億円から250億円に引き上げることを軸に検討
リミックスポイントの時価総額は本日時点で180億か。

将来有望株なのは間違いないけど、対策しないとプレミアム市場は難しいよね。

空売り機関のおもちゃにされないような対応を会社には求めたいね。
これはなんとなくw
でたかー500億って噂あったけど、250億ラインなのかー
何が嬉しいのだろう?
「ただ巨額の資金移動が市場の混乱を招きかねず、東証は段階的に銘柄を入れ替えるなど複数の方策を検討する」
これでロゼッタか・・まあ当然だな
なんだこの案は?
いまいち過ぎる…。
2,000社超えてるとは知らなかった。1/10の200社くらいでプレミアリーグ感出したら良いと思う。
500億円て言ってたの250億円になってる
「2100社超ある東証1部の上場企業数を絞り込む。時価総額の基準を引き上げ、英文開示なども義務付ける。1部の上場企業数は3割程度減る可能性」
既に組んでるこれ想定ポジ。恵受けたい
上場コストが増えるので、東証1部は選ばれし者たちの世界になるか、、J1みたいな世界に…!
私はむすか大佐だ。
英文開示義務化か…ロゼッタだろうか。
東証1部は凄くピンキリな感じがしてたから、良いことなんじゃないかな。
それでも3割しか減らんのかいってのと英語できない開示担当の人ご愁傷様って感じだ
詳しく見れてないけど、エントリー市場とスタンダード市場に入りそうなやつが下がってないか?
これが分かっていて、前場から"6096 レアジョブ"が上がっていたんですかね?
プレミアム上場の要件は時価総額は250億円だそうで。
ふーん。(´・ω・`)個人的には流動性無い銘柄は触らないことにしてるんで、あんまり変わらなさそうだなぁ。
これは本当に早くやった方が良い。
東京証券取引所は2100社超ある1部上場企業を絞り込みます。
時価総額基準を引き上げ、英文開示なども義務付け。
1部上場は3割程度減る可能性。
1部企業には四半期決算での英文開示も義務づけるようですね。英文開示を実施している企業は東証1部で約35%と低いようで、海外投資家の日本株投資のハードルになっていることは間違い無いと思います。
素朴な疑問なのはこれで健全になるの?ってこと。/
面白い展開になったな
そうするべきだと思う
基準が緩くなって価値が下がった東証1部、基準を引締め方向に転換 /
全面的に賛成やで
東京証券取引所は2100社超ある東証1部の上場企業数を絞り込みます。時価総額の基準を引き上げ、英文開示なども義務付けます。1部の上場企業数は3割程度減る可能性があります。
プレミアムは時価総額250億円以上
一部上場の一部が終わってしまうの?
以上

記事本文: 東証1部企業数絞り込み、3割減も 英文開示も義務化  :日本経済新聞

関連記事