TOP > 社会 > 日本経済新聞 > 英議会、「離脱延...

英議会、「離脱延期」を可決 条件付きで「6月末まで」 (写真=AP) :日本経済新聞

59コメント 登録日時:2019-03-15 03:28 | 日本経済新聞キャッシュ

【ロンドン=中島裕介】英議会下院は14日夕(日本時間15日未明)、欧州連合(EU)からの離脱の延期をEUに求める動議を、賛成多数で可決した。20日までに英・EUでまとめた離脱案を議会で承認することを...

Twitterのコメント(59)

Aye/Nayの言い回しを初めてきちんと見た気がする。アメリカ新聞はThe "No's" have it と報じたのかな。
大体予想通り。離脱のゴタゴタのお陰?でEUからの移民が減って失業率が過去最低。経済は良好。長引けば民間企業に対応する時間をもたらすから悪いことばかりではありません。「決められない政治」とか日本の尺度で見ると間違えます。
英議会下院は㏭夕、EUからの離脱の延期をEUに求める政府動議を賛成多数で可決した。㏳までに英・EUの離脱合意案を英議会が承認することを条件に、㋂㏼の離脱期限を㋅末まで延期する。EUは「信用できる延期理由が必要」と
メイ首相命拾いしたな/
EU「はよ出てけや」
条件付き、6月末まで 離脱案3度目採決へ
離脱派の代替え案を示してもらうしかない。
条件付きで「6月末まで」(日経)

20日までに英・EUの離脱合意案を英議会が承認することを条件に、3月29日の離脱期限を6月末まで延期する。議会が離脱案を承認しない場合の方針は示していない…。
はっきりしないなあ…。
つまり延期しないという風にも読める。>20日までに英・EUの離脱合意案を英議会が承認することを条件に、3月29日の離脱期限を6月末まで延期
虫が良すぎないか… → (写真=ロイター) :日本経済新聞
離脱延期を可決。ただしイギリスを除くEU加盟国の賛成がなければ延期できない。
多分延期なんだろうけど、ボールはEU側へ|
だからBrexitなんて辞めてしまえ!w
EU側が交渉延長を認める可能性30%くらいかなぁ(棒
離脱しなくてええんちゃう> (写真=AP) :日本経済新聞
ここまでは予想通り。12日に否決したばかりの離脱案を20日に可決できる可能性はどれほどなのかな。可決できなかった場合どうなっていくのかが不透明。
英議会下院は14日夕(日本時間15日未明)、欧州連合(EU)からの離脱の延期をEUに求める動議を、賛成多数で可決した。20日までに英・EUでまとめた離脱案を英議会が承認した場合に、3月末の離脱期限を6月末まで延期する。
単なる引き伸ばしじゃないですかー
離脱の延期をEUに求める動議を、賛成多数で可決した。20日までに英・EUでまとめた離脱案を英議会が承認した場合に、3月末の離脱期限を6月末まで延期する。
英eu離脱、とりあえず「6月末まで」
先行きの見通しなど何もないままついぞカッとなって突っ走ってみた結果、予想外に壮大なブーメランが返ってきてぐちゃぐちゃになってるとしか思えない。
離脱やめたら
英議会下院は14日夕(日本時間15日未明)、EU離脱の延期をEUに求める動議を、賛成多数で可決した。離脱案を英議会が承認した場合に、3月末の離脱期限を6月末まで延期する。ただ、離脱案が承認されなかった場合の明確な方針を示していない。
EUとの交渉で国家ぐるみで離脱する条件決めない決めない詐欺をやっていたという考え方もあるが、そうだとしても将来の英国実経済での被害が大きすぎ。
問題先送りのメインシナリオへ進むですね?
備忘録として。 /
20日までに英・EUでまとめた離脱案を英議会が承認した場合に離脱期限を6月末まで延期する。ただ可決した動議では、英・EUの離脱案が承認されなかった場合の明確な方針を示していない。
予想の通りだよ‼️  /
再延期の可能性も。このまま議会や国民を疲弊させて「EUに戻るって懇願した方がマシじゃない?」という流れに一票。>
「議会の合意なき」離脱延期は避けられたものの、EUとの離脱合意ができない場合は「無期延期」になり、国民投票のやり直しの可能性も。
[日経]

>可決した動議では、英・EUの離脱案が承認されなかった場合の明確な方針を示していない。延期の明確な理由が必要と主張するEUとの協議が難航する可能性がある。
混乱してるなぁ……
はあぁ〜。英国に展開している企業諸君は、先に離脱してしまっていいような…。
面倒くさい。はよ決めろ。
期限はその期限内に答えを出すから意味がある

これ以上延期はなしやぞ👼!!
先送り先送りばっかだ・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ
合意なき離脱をとりあえず期限付きとはいえ一旦回避できたのはよかった。/
条件付きで「6月末まで」・20日までに合意なければ長期も
天王山通過。しかし米中首脳会談延期観測が出てNYダウ終値7.05ドルの小幅高、NASDAQ小幅安。ドル円111円台後半、大阪夜間終値21160円、CME終値20170円。きょうの日経平均は21300円台でもみあいそうです。
ただ可決した動議では、英・EUの離脱案が承認されなかった場合の明確な方針を示していない。
|日経 - 2019/03/15 - 03:24 -
長生きするもんだ。英議会が何かを可決する日が来るとは。
英国としては良かったけどEU側はどう思うやろうな。離脱したい言うといて、やっぱ離脱延期!って…
メイ首相もEU側と合意した内容で国内を纏め上げることが出来んかったし、なんだよ!って感じやろうな。
条件をクリアできるかですが、簡単ではないでしょう。
クリアできなかった場合の策を見出せないところにも難しさを感じます。

>
とことんダメな国、英国。
延期したってもうどうにもならないよ。
◆"
英議会下院は14日夕(日本時間15日未明)、欧州連合(EU)からの離脱の延期をEUに求める動議を、賛成多数で可決した。
はひとまず「延期」がほぼ確実となり一安心、でしょうか。織り込み済みだった市場は無反応。むしろポンドは対ドルでわずかばかり下げています。現在1.324近辺です。
結局、3ヶ月延長戦…どうなることやら。
20日までに英議会で英・EUの離脱案を了承できない場合どうするのか。英政府は方針を明言していません。「もっと長期の延期」もあり得ることを示唆しています。
下馬評通りの「延期」になりました。欧州議会選挙には参加するのでしょうか。EUとの離脱合意ができない場合は「無期延期」なので、国民投票のやり直しの可能性も出てきました。
英議会は「離脱延期」を可決しました。条件付きで「6月末まで」とする政府案です。この「条件」がクセ者。電子版で報じていきます。
”可決した政府の動議は、英・EUの離脱案が承認されなかった場合の対応策を示していない。「離脱延期」が実現せず、「合意なき離脱」となる可能性は残っている”
どうなるのかねえ
欧州議会選挙まで延期か。それまでにまとまらなければ合意なき離脱だろうな。
以上

記事本文: 英議会、「離脱延期」を可決 条件付きで「6月末まで」 (写真=AP) :日本経済新聞

関連記事