TOP > ニュース総合 > 日本経済新聞 > [社説]米国の財...

[社説]米国の財政悪化はもはや放置できない (写真=ロイター) :日本経済新聞

12コメント 登録日時:2019-03-14 19:42 | 日本経済新聞キャッシュ

米トランプ政権が2020会計年度(19年10月~20年9月)の予算教書を議会に提出した。大型減税の実施や歳出の拡大が影響し、財政赤字が19年度から4年連続で1兆ドル(約111兆円)を超えるとの見通し...

Twitterのコメント(12)

因みに隣に並んで掲載されている今日の社説 一貫性がないですね! もっとも積極財政には国民の金融資産がどれだけあるかも必要な要素であるような気がします。(私は、経済はど素人ですが・・・)
安倍と似ている

米国の財政悪化はもはや放置できない: 日本経済新聞
重要な記事と思う !/
娘の健康が心配で心配で(98歳女)」との川柳を新聞紙上で読んだことがある。「世界経済全体を危険にさらす米国の財政悪化をもはや放置することはできない」米国は、あんたの国からだけには言われたくないと言うだろう。しかも社説で(続く)
米国の財政悪化はもはや放置できない
他国の財政を日本の経済紙が批判できまい。なんだよ、今の政府。予算組む度、過去最高だぞ。ふざけた政府だぞ。
ここ最近米の財政赤字を問題視する記事目につきますね。近いうちにそれを裏打ちする新しい何かが出てくるのかな。根っこは金利ですからね、××ショック級の影響が出る可能性も大いにありえますね。時期的にも不安定になりがちだからいつにもまして用心必要かもなぁ🤔
あっちより、こっちの方が放置出来ないでしょ。
お前自分とこの財政棚にあげてよくもここまで書けるな。(´・ω・`)
中国やロシアの脅威に備えるという意味で、国防費の減額は現実的ではない。

※米国の国防予算こそ減らすべきなのに、日経の社説は何をアホなこと言ってるんだ?
3000兆とはこれまたスケールのデカい話し。人類史上最大の借金玉ですかね。

> 予算教書の甘い予測が的中したとしても、連邦政府の債務残高は19年度の22兆ドル強から29年度に31兆ドル強まで膨らむ。

[社説]米国の財政悪化はもはや放置できない
日本が言うなよ。
以上

記事本文: [社説]米国の財政悪化はもはや放置できない (写真=ロイター) :日本経済新聞

関連記事