TOP > 政治・経済 > 企業にパワハラ防止義務 相談窓口など、法案閣議決定  :日本経済新聞

企業にパワハラ防止義務 相談窓口など、法案閣議決定  :日本経済新聞

74コメント 2019-03-08 12:19  日本経済新聞

職場で強い立場にある人が嫌がらせをするパワーハラスメント(パワハラ)への対応を企業が迫られている。政府は8日、パワハラを防ぐ措置を企業に義務づける法案を閣議決定した。今の通常国会で成立すれば、来春に

ツイッターのコメント(74)

パワハラと業務指導の境界線が難しい。昔は予算達成できなかった社員に対して「屋上から飛び降りろ」などの暴言や椅子を蹴る・灰皿を投げるなどの暴力が当たり前と聞いたことがある。
電通入ってる
パワハラ防止義務化、閣議決定。
今国会で成立する見込み。
いよいよです。
息抜きに日経を軽く読んで気になった記事
パワハラっていうと暴力とか精神的なイメージが強かったのですが
過大ノルマ(業務)もパワハラに入るみたいです
てか、総合職と一般職みたいに、パワハラ受けてもいい人コースと、パワハラ受けたくない人コースみたいに分けたらどうか。
そうした方が、本当の人間の質とか差がよく出ると思う。
個人的には、出来ない奴に合わせ過ぎているようにも思う。
自治体にも適用されるんだろうな。例えば明石市長とか。
経験からいっても極端な場合を除き、特定が難しい。
上級管理職や年配の経営者は「パワハラ」という概念自体がない時代に育った。「仕事人間」という言葉がそれを物語る。
それに実際に訴えるとなると本人に覚悟がいる。
法制化は評価されるべきだが、運用は難しい問題だ。
建設業ではこれは解決できないと思う...

人手不足に加え東京五輪関係もあるし...過大ノルマを解決するのは難しい所やな.
具体的な基準が発表されたのは良い流れ👍ボイスレコーダー常備と5Gで職場の動画撮影ログとっても良いくらい😡
定義を知らない田舎モンには朗報だーー対応を急げ!
こうやって普通の人が普通に稼げる環境が作られていくのは喜ばしいこと。
何年か前はマッチョな人ばかりが稼ぎやすい社会だったことを思うと、大きな進歩。
新聞記事より。「 企業にパワハラ防止義務」:日本経済新聞  すでに就業規則等で防止措置について謳っているところでも、パワハラの定義は今一度確認しておいた方がいいかもしれません。指導とハラスメントの線引きがとても重要になりそうです。
今日出張から帰ったら会社内に周知します。
パワハラは本当につらいよ、、、いや辛いだろうね、、、
でも相手にはその意思はないみたいなんだよね、、
こんなあからさまにやる人いるのかね。もっと巧妙なんじゃないかな
暴力や暴言は論外としても、受け手次第だから指導の範囲での叱責とパワハラの境界は正直難しいと思う。あと過大な要求と過小な要求も、結構難しい話のような.
国がこういうこと取り組んでいることを公にするのは結構だと思う。実際はどうなるかはともかく。感情を規律や理性でコントロールするのも管理職の仕事かと。
会社側がパワハラ事前対策を行わないので、それを法律化。上司指導が不足すると反対する声もある

日本経済新聞より
息するようにパワハラしてた世代がいるうちはダメですよね
あの使えないおっさん、早く辞めないかなー
っていってたら、おじさんに「おじさんハラスメントはやめなさい」ってやんわり怒られた
パワハラには気をつけましょう。
不動産とか仕事にならなくなるのでは? /
「接触事故を起こしたバス運転手に、営業所長が真夏に期限を示さず除草作業を命じたという例」がパワハラとして認定されるのなら、某鉄道会社が大事故を起こした後になってもその正当性を懸命に主張していた「日勤教育」なんてのは一発ツモでパワハラ認定やろなあ
もっとパワハラを厳しく取り締まって欲しい
大半の従業員は相談窓口が信用ならないと思っているはずだモン
こんなことを法律で定めなければならない情けない時代。
(ダウンロード罪だけではまだ犯罪ノルマがぜんぜん達成できない、リストラされちゃう、そうだ、企業のノルマを犯罪に...) /
(ノ∀`)|“経済団体など企業側はパワハラの概念が広くなると上司が萎縮し、指導ができなくなるとして審議会などで厚労省に慎重な対応を求めてきた。” /
アウトォォォォォォォ(*・ω・)
パワハラ防止義務 って…
日本、相当病んでるかも。
俺の前の会社はパワハラ被害等を相談窓口に言っても、すぐに誰が誰に対してどう通報したのかバレてまったく意味なかったなw
それを肴にパワハラエスカレートしてたしw
カッとなってやっちゃって気まずいけど知らんぷり

な人に 正式な苦情がやっと言えるな。
世間としてこういうトレンド
スポーツの現場も無関係でいられる訳が無い
もちろんフィットネスの現場も然り
“暴行・傷害、脅迫・ひどい暴言” 普通に犯罪なんですがそれは。 /
“経済団体など企業側はパワハラの概念が広くなると上司が萎縮し、指導ができなくなるとして審議会などで厚労省に慎重な対応を求めてきた” /
管理職の問題ではないんだよな
日系金融機関や某ファームは大変ですね(棒
ノルマがある程度ないと会社が潰れてしまうので、線引きが難しそう。 / (日本経済新聞)
人間関係からの引き離しや過小要求がパワハラに含まれているが、こういう方法で嫌がらせして退職を促してきた企業はこれからどういう方法をとって行くのだろうか。
暴言、パワハラ #暴言 #パワハラ #闇 #精神科 #セラピスト #ウエンディローズ #ネットフリックス #ウォール街 #心 #蝕まれる #会社 #相談 #窓口 #防止
パワハラだけ?ハラスメント総合法みたいなのにすればいいのに・・・
「暴行・傷害、脅迫、これらは通常、業務に必要とは考えられない。」
いや、よく考えろ。
パワハラ以前にただの犯罪だろうが。
やっとだ。民主政権崩壊で一旦頓挫してしまったパワハラ防止法。
当初はセクハラも対象にする予定だったがそこは残念ながら後退。それでも一歩前進だと思う。
境界は?
遡って、責任を追及したい‼️
派遣社員の被害者への対応もちゃんとしてくれ‼️
社名も公表して、公開処刑にして欲しい。
パワハラ被害者がスムーズに告発できるようにガイドラインをつくってくれ。病んで動き回るのは辛い‼️
35歳以上の8割がパワハラを受けたことがある。一昔前まではパワハラって言葉さえなかったからなー。個人の人権が守られる世の中になってきましたね。
相談窓口なんてあって無いようなもの。
問題の根源は上司なんだから、パワハラの被害者が団結して抵抗できるような組合の強化を優先すべきだと思うけどな。
記事微妙なとこもあるが、パワハラ6類型一覧もあり、日経にしては良記事。
パワハラ防止策は、いまや企業の生産性向上や優秀な人材確保に欠かせない対策ですからね。
良い時代になったもんだ。やりようによっちゃいくらでもぶん取れる。
義務と同時に「対策」も必要。セクハラほどではないがパワハラも半ば好悪で決まってしまう。加えて、社員の出来によって同成果を出すにあたり、同じ指導では困難なことも少なくない。この差を被指導側に、パワハラ等と捉えられないよう備えなければならないからだ。
企業にパワハラ防止義務:日本経済新聞
業務の過大要求の判断が難しいのであれば、それこそ高プロで「過大要求」を行っても無問題にされる可能性大。

義務とは言っても、恐らくは努力義務で終わる?

「判断が難しいのは業務の過大要求、業務の過少要求」
もはや「パワハラと適切な指導との境目がグレーだから」といった言い訳ができないほどに問題が深刻になりました。

事例を積み上げて、人格を否定する言動がない社会にしていかねばですね。
相談窓口設置している企業は7割というけれど、そのうちの多くは既存の部署が兼務して実質機能していないケースもままあるのではという気がするのですが(妄想です)
企業側はパワハラの概念が広くなると上司が萎縮し、指導ができなくなるとの主張だが、それは杞憂だろう。本当に問題になるケースは、それパワハラでしょ、とわかるものが多い。普通に接すれば良いだけだ。
・『ばか』との罵声はよく聞きました(東京都勝どき)
・”過大な要求”はよく受けました(東京都初台/新宿)

→”過大な要求”は現在進行形で他店舗で行われているようです(大阪府吹田市、等)
最近、なんか問題が起きたら法律で何とかするって言う流れ多いな。全然解決になってないザル法ばっか。根本の解決には時間がかかるんだよ。分かれよ。
これだけでは足りない気がする。
勝手に人を病気扱いして産業医とがっつり組織的に組み、誰にも相談できない状態に追い込むのもなんとかして欲しいのだが・・・
メンヘラチェック導入により今後増えると予想。
これから上司と部下の関係がより良くなると良いね
パワハラに該当する6つの類型と具体例が例示されてるので、
心当たりがある人は、ぜひ参考にして欲しい
こういった流れは良いですね。
辛い思いをしてる人には朗報ですね。
身体的な攻撃はパワハラでは無く、暴行であって傷害罪です!
公務員も対象なのかな?
時代は変わっていくね。
ここまで書かなきゃいけないんだね。どこまでがパワハラかわかんない人は人の嫌がることはしないでって言いたいけど、わざと嫌がることしてる場合もあるからなー。
パワハラ6類型→「身体的な攻撃」「精神的な攻撃」「人間関係からの切り離し」「過大な要求」「過小な要求」「個の侵害」
「パワハラが人材流出の要因になっている」:
パワハラ防止窓口設置も義務化されそうです。
パワハラで判断が難しいのは「業務の過大要求」「業務の過少要求」「私的なことへの過度な立ち入り」――の3行為。社員の人材流出や仕事への意欲低下につながるパワハラ行為と被害を防ぐ取り組みが進みます。
相談窓口を設けるのは、それはそれで良い。ただ、肝心な部分で、担当者が「それはパワハラに該当しない」と言い切った場合の受け口をどうするか?だ。派遣社員を大量に入れている時点で相当に危うい訳で。
企業には「生き残り」という自浄作用があり、悪質な企業名公表を繰り返せば正される。それより政治家のパワハラ・セクハラを何とかしたらどうか?自分らの問題だろう。
大企業〜中小企業まで、何処にでもアル内容‼️やってる上が気付いてない現状で誰が何処の部署が対応する⁉️出世したいリーマンに出来っこ無い(笑)
給料が高すぎるといえばパワハラだそうだ!

あほか?

「 相談窓口など、法案閣議決定」
職場で強い立場にある人が嫌がらせをするパワーハラスメント(パワハラ)への対応を企業が迫られている。政府は8日、パワハラを防ぐ措置を企業に義務づける法案を閣議決定した
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR